トークパレット木曜日「スタンバイ・ブックナビ」

2010年11月18日(木)

今朝は、書評家の岡崎武志さんにお薦めの本を紹介していただきました。★今年も11月24日から、年末恒例の「ジャンボ宝くじ」が一斉に売り出されます。・1等賞2億円、前後賞5000万円で、連番でうまく当れたば3億。更に2等でも1億円。今年は昨年より億万長者が444人生まれると言われています。・しかし、売り出されるのは7億4000万枚。あいかわず「夢」の、と付くのが宝くじ。★そこで、当った人の話を聞いて...

...続きを読む

2010年11月11日(木)

今朝は、本の雑誌社・顧問 目黒考二さんにお薦めの本を紹介していただきました。★今日、紹介するのは、ちょっと変わった小説。★主人公は、ひきこもりの青年。お父さんと2人暮らし。そこに、突然、ある日、生まれて間もない赤ん坊をお父さんが連れてくる。 ★「何だ、この赤ん坊は!」と拒否反応をしめす青年。★それに対し、お父さんは「知り合いの女性から預かってくれと頼まれた。3週間の約束だから、その間、俺が世話す...

...続きを読む

2010年11月04日(木)

今朝は、書評家の岡崎武志さんにお薦めの本を紹介していただきました。★堀威夫さん。芸能プロダクション「ホリプロ」の創業者、現在最高顧問。・「ホリプロ」といえば、守屋浩、舟木一夫、スパイダースを始め、和田アキ子、森昌子、山口百恵、石川さゆり、井上陽水など、トップスターを育てあげたプロダクション。★その錚々たるスター達を世に送り出した、堀威夫さんの人生を直木賞作家・村松友視さんが描いたのがこの一冊。★...

...続きを読む

2010年10月28日(木)

今朝は、本の雑誌社・顧問 目黒考二さんにお薦めの本を紹介していただきました。★デビュー当時は、ハードボイルドの新星。そして、最近は、水滸伝、三国志、(今、史記を執筆中)など、中国の歴史小説の作家としても有名な北方謙三さんの新作。★この小説。帯を見ると、「ハードボイルドの雄として疾走した30年、今、記念碑的作品が生まれた。」という文字。★つまり、この作品は現代ハードボイルド小説であり、世間的にもそ...

...続きを読む

2010年10月21日(木)

今朝は、書評家の岡崎武志さんにお薦めの本を紹介していただきました。 ★今日、ご紹介するのは、銀座の老舗理容店「米倉」の社長、米倉満さんが書かれた本。社長、と言ったのは、銀座本店以外にも東京のホテルオークラ店はじめ、大阪、京都、神戸、広島、オランダのアムステルダムにも支店がある。米倉さんはそのトップにいる。★「米倉」は大正7年、築地精養軒ホテル内に、米倉さんの祖父が開業した。その後、銀座に移し、関...

...続きを読む

前の5件 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20

ページトップへ