トークパレット木曜日「スタンバイ・ブックナビ」

2011年04月14日(木)

 文芸評論家の北上次郎こと、目黒考二さんにお薦めの本を紹介していただきました。 ★すごい面白いミステリ小説。★主人公は、ハリー・ブロックという売れない小説家。中年の作家で、ミステリからヴァンパイア小説、ポルノ小説まで、何でも書きまくって食いつないでいる男。★この男のところにある日、一発逆転のチャンスが訪れる。きっかけはダリアン・グレイというニューヨークを震撼させた連続殺人鬼からの手紙。★...

...続きを読む

2011年04月07日(木)

今朝は、書評家の岡崎武志さんにお薦めの本を紹介していただきました。★2010年は「電子書籍元年」と呼ばれ、出版界が大きく揺れ、大変革を迫られた年。★アマゾン社の「キンドル」、アップル社の「アイパッド」といった、電子書籍が読める携帯端末機が日本に上陸し、「紙の本」は消え、みんな電子書籍に置き換わる、と。★実際、大手出版社が電子書籍の部門を新たに作り、作家の村上龍さんは新作の長編小説を、自分で作った...

...続きを読む

2011年03月31日(木)

今朝は、文芸評論家の北上次郎こと、目黒考二さんにお薦めの本を紹介していただきました。 ★ちょっと変わった家族小説。★母と父と長男と次男の4人家族。長男は27歳会社員、次男が23歳大学生、父は62歳自営業。つまり、自分で事業を始めた、、、その4人の視点から1章、2章、、、と語られて、最後にエピローグがつく、という形。★出だしは、ちょっと暗めの話で始まる。で、暗いのかな、と思うと、徐々にそうでない、と...

...続きを読む

2011年03月24日(木)

今朝は、書評家の岡崎武志さんにお薦めの本を紹介していただきました。★暦ではまもなく3月も終わり、いよいよ4月。新学期、新入学の季節。★生徒や学生たちは、新しい教室に入って、新しい仲間との出逢いが待っている、と共に新しい先生との出逢いも待っています。★学校時代のことを思い出すと、友だちのこともそうですが、いろんな先生のことも思い出される。いい先生との出会いは大切で、その後の人生においても大きな影響...

...続きを読む

2011年03月17日(木)

※今朝は、予定を変更して、福島第1原発関連のニュースを取りあげました。

...続きを読む

前の5件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

ページトップへ