こちらは過去ページです。http://www.tbsradio.jp/ss954/へアクセスしてください。

今夜はライターの村瀬秀信さんが登場。
牛丼チェーンを三国志に見立てて、話していただきました。

2016年6月30日(木)のニュースコーナー「Daily News Session」で「31年前の松橋事件で、裁判のやり直しが決定」というニュースについて、TBSラジオの崎山敏也記者が解説しました。

今夜は音楽評論家の宮永正隆さんが登場。
「ビートルス来日50年目の真実」と題してお話を伺いました。

6月のゲストは、APU=立命館アジア太平洋大学副学長の今村正治さん。
今月のテーマは『「混ぜる教育」が日本の未来のお手本に』
今週は「企業と大学、日本と世界を混ぜる」というテーマでお話を伺いました!

2016年6月29日(水)のニュースコーナー「Daily News Session」で「トルコ・イスタンブールの空港で自爆テロ」というニュースについて、同志社大学大学院グローバル・スタディーズ研究科教授の内藤正典さんにお話を伺いました。

今夜はこの番組にも経済の専門家としてご出演していただいている
三菱UFJリサーチ&コンサルティング主任研究員の片岡剛士さんが登場。
「気鋭のエコノミスト・片岡剛士を作った本とは」と題してお話し伺いました。

6月27日(月)放送の「毎日新聞・N検Session」です。
今回は、「変化する企業統治の形」というテーマを取り上げました。

6月のゲストは、APU=立命館アジア太平洋大学副学長の今村正治さん。
今月のテーマは『「混ぜる教育」が日本の未来のお手本に』
今週は「大分・別府と世界を混ぜる」というテーマでお話を伺いました!

6月20日(月)放送の「毎日新聞・N検Session」です。
今回は、「EUをめぐるイギリスの選択」というテーマを取り上げました。

6月のゲストは、APU=立命館アジア太平洋大学副学長の今村正治さん。
今月のテーマは『「混ぜる教育」が日本の未来のお手本に』
今週は「混ぜるマネジメント」というテーマでお話を伺いました!

6月13日(月)放送の「毎日新聞・N検Session」です。
今回は、「有効求人倍率」をテーマに取り上げました。

6月のゲストは、APU=立命館アジア太平洋大学副学長の今村正治さん。
今月のテーマは『「混ぜる教育」が日本の未来のお手本に』
今週は『国籍、人種、文化が混ざり合うキャンパス』というテーマでお話を伺いました!

6月6日(月)放送の「毎日新聞・N検Session」です。
今回は、「核軍縮を巡る現状」をテーマに取り上げました。

6月のゲストは、APU=立命館アジア太平洋大学副学長の今村正治さん。
今月のテーマは『「混ぜる大学」が日本の未来のお手本に』
今週は『APUの「混ぜる教育」とは?』というテーマでお話を伺いました!

5月30日(月)放送の「毎日新聞・N検Session」です。
今回は、「百条委員会」をテーマに取り上げました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
荻上チキ、南部広美
radiko.jp

radiko配信エリア外の方はストリーミング放送でお聞きください。

※ストリーミング放送は番組放送中のみご試聴頂けます

ストリーミング放送を聞く

※当番組のストリーミング放送はiPhoneなどのスマートフォンではご利用になれません。予めご了承下さい。

メインメニュー

関連リンク

<   2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30