2014年6月アーカイブ

M1 Sugar Baby Love / ザ・ルーベッツ

M2 禁じられた遊び / 山弦

M3 なにしてんの / サーフィス

M4 君がいてくれたから / 中村雅俊

《柴田チョイス》

M5 Sign / Mr.Children

M6 僕の贈りもの / オフコース

M7 バタフライ / 木村カエラ

M1 ガンダーラ / ゴダイゴ

M2 Message / 守谷美由貴

M3 さんさ里唄 /臼澤みさき

≪今週の浦口チョイス≫

M4 After the love has gone / Earth Wind&Fire

M5 尊い人生 / ウィーン少年合唱団

M6 かけめぐる青春 / ビューティーペア

金曜アラカルト。今週は『THE 仕事人』、音楽プロデューサーの山田廣作さんをスタジオにお迎えしました。

福岡県大牟田市出身。歌手を夢見て上京、作曲家・浜口庫之助さんのマネージャーを経て、音楽プロデューサーとなります。

あのゴダイゴを世に送り出し、島倉千代子さんの「人生いろいろ」、天童よしみさんの「珍島物語」をはじめ、数々のヒット曲を手掛ける敏腕プロデューサー!!業界では『山田会長』の名で親しまれています。

そして昨年、世界的ビッグプロジェクトを仕掛けました。

吉川美代子さんのラジオパープルでご紹介しましたが・・・タイトルは「NEVER GIVE UP(決してあきらめないで)」。テーマは『いじめ撲滅』ということで、作詞は、あのチベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世。アーティストはPPMのピーター・ヤーロウさん。この時点で普通の音楽プロデューサーとはちょっと違います。

そして、『いじめ撲滅』をテーマにした第二弾が、4月に発売された「ウィーン少年合唱団」のCD「A Precious Life~尊い人生」のタイトル曲「尊い人生」。子供たちに命の大切さを分かってもらうには同じ子供同士の方がより深く伝わるのでは・・・というのがウィーン少年合唱団とのコラボレーションに至った理由だそうです。

今後もこの「いじめ撲滅」というテーマでの作品は作り続けていきたいそうです。

「僕は、音楽しかできないので、やはり音楽で世界の子供たちに伝えたい。」と山田廣作さん。

 

IMG_2906.JPG

 

M1 愛はかげろう / 雅夢

M2 きれいな花 / ヴィクトリア・ムローヴァ 

M3 四十八代横綱・大鵬幸喜(引退甚句) / 国錦

M4 幾歳月 / 中村中

《長峰チョイス》

M5 YESTERDAY ONCE MORE / カーペンターズ

M6 ガムシャランナー / 吉田山田

M7 バチェラー・ガール / 稲垣潤一

M1 頑張ったっていいんじゃない / 大原櫻子(from MUSH&Co.)
M2 START / DEPAPEPE
M3 RAGE / 関ジャニ∞
M4 勝利の笑みを 君と / ウカスカジー