次回の放送日時
lifeニュース版
IPサイマル radikoで聴く
生放送のスタジオの動画をご覧いただけます
ustreamで聴く
twitcastingで聴く
ストリーミング放送で聴く
Life書籍化第二弾ができました!

「文化系トークラジオ Life のやり方」


第一弾はこちら
Life?~番組について~
浅野いにおさんのイラストが待ち受け画面としてダウンロードできます!
access to TBS RADIO 954kHz
詳しくはこちらをご覧下さい。
イラストと番組ロゴは浅野いにおさんに描いていただきました。
radiocloud
TBS RADIO ホームページ

« 2016年06月26日Part5「有名税とのつきあい方」 | メイン | 2016年06月26日Part7(外伝1)「有名税とのつきあい方」 »

2016年06月26日Part6「有名税とのつきあい方」

20160626kuramoto.jpg 20160626charie3.jpg       
       倉本さおりさん           charlie(鈴木謙介)          


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

○アピール上手な若者たち
・今は小学校から総合的な学習の時間が導入(リスナー)
 →ディベート・ポスターセッションなどの言語活動の充実 (リスナー)
 →情報発信がもし特殊スキルならみんなに有名税、とはならない (リスナー)
・この数年でみんなのプレゼンが達者に(charlie)
 →「人前で喋るのが初めて」という生徒はまずいない(charlie)
 →壁新聞を作るくらいの活動はみんなやらされてきている(charlie)
 →そういう活動を通して得た固有性をお互い尊重してほしい(charlie)
 
○変わっていく有名税のかたち
・固有性と名乗りはネットと相性がいい(charlie)
 →ハッシュタグでいくらでも属性が付加できる(charlie)
 →ネットで若いころからそういうことをしていく時代(津田)
 →クラウド上に山ほど黒歴史が残る(津田)
・舛添さんは一種の有名税を山ほど払わされた(津田)
 →単なるプライベート暴露にも本人はもう何も言えない(津田)
・昔は一貫性を維持できた(津田)
 →人間も変わるし環境も変わる(津田)
 →有名になればなるほどそのあたりの情報は増えていく(津田)
 →宮崎議員のプリクラ暴露(charlie)
 →彼はもともと退職ブログのオリジネーター(津田)
・最近感じるのはTwitterが大変(津田)
 →ツイートが致命的になるのは実名でやっている人(津田)
 →社会的流動性が高まると何が、でなく誰が、に着目される(大澤)
 →属性を明らかにすることの意味が変わってきている(大澤)
 →自分がやってないことについても炎上する(津田)
 →「なんで○○に触れないんだ!」と炎上(津田)
 →微妙な関わりだとコメントしようもない(津田)
 →名乗ってないものが名乗りの周辺についてきて盛られてしまう(charlie)
・一切ネットをやめるのも一つのやり方(charlie)
 
○有名性から降りることは出来るか
・人は変化するもの(charlie)
 →変化や衰退とネットは相性が悪い(charlie)
 →だんだんキャラを変えるにはどうしたらいいのか?(charlie)
 →Twitterは有名税を払わされるが告知ツールとしてもこの上ない(津田)
・有名になるのは戦略的に出来るが無名になるのは出来ない(大澤)
 →無名ならアカウントを作り直せるが実名だとそうもいかない(津田)
 →休業を挟むなどして少しずつ有名性から降りていく(charlie)
 →まとめサイトレベルになってから有名性から降りられるか(charlie)
 →ネットはハンドルネームでやれよ、というのも寂しい(津田)
 
○ネットと「顔」の今昔
・保育園ブログの問題(津田)
 →匿名ブログで有名性を欲しがる不思議(津田)
 →話題になったことによって固有性を獲得(charlie)
 →有名税は払わないが影響力は保持したい、が今は出来る(津田)
・周りが勝手にP名を付与するニコニコ動画のP(海猫)
 →生協の白石さんなどもまさに(大澤)
 →名と顔はセットで軸立てるべき(大澤)
 →顔があることで固有性が獲得される(charlie)
・テレビ時代の実は顔だがネットの実は成したこと(charlie)
 →ネットでは顔って意外と認識されていない?(charlie)
 →動画の時代でまた顔に戻った(大澤)
 →あのインターネットの可能性の時代にはもう戻れない(大澤)
 →有名税は回避したいが影響力は駆使したい言論は可能(津田)
 →自分のリターンだけでなく自分の背負う集団のために(charlie)
 古市くん・りゅうちぇる・ぺこの選挙PR(charlie)
 →学者の発言は指導教員の責任と連帯で考える(charlie)
 
○お知らせ
・今回から配信がTBSラジオクラウドになります

             text by Life助手;千葉彩佳

○参考URL

TOHYO都 (東京都選挙管理委員会による選挙PRサイト)
http://tohyo.to/pc/

○Life関連アーカイヴ 

2009/11/22 「Twitterはじめました」
http://www.tbsradio.jp/life/20091122_twitter/index.html
 
2016/04/24 「いま"大学のコストパフォーマンス"を考える」
http://www.tbsradio.jp/life/20160424/index.html
 
2010/10/24 「情報社会の限界(ギリギリ)ライン」
http://www.tbsradio.jp/life/20101024/index.html 

参考資料&選曲↓


Copyright© 1995-2016, TBS RADIO,Inc. All Rights Reserved.