次回の放送日時
lifeニュース版
IPサイマル radikoで聴く
生放送のスタジオの動画をご覧いただけます
ustreamで聴く
twitcastingで聴く
ストリーミング放送で聴く
Life書籍化第二弾ができました!

「文化系トークラジオ Life のやり方」


第一弾はこちら
Life?~番組について~
浅野いにおさんのイラストが待ち受け画面としてダウンロードできます!
access to TBS RADIO 954kHz
詳しくはこちらをご覧下さい。
イラストと番組ロゴは浅野いにおさんに描いていただきました。
radiocloud
TBS RADIO ホームページ

« 2013年01月27日(放送後記動画)「友だちの作り方」 | メイン | 2013年02月24日Part1「夜遊びのゆくえ」 »

2013年02月24日Part0(予告編)「夜遊びのゆくえ」

ustream_life201302_2.jpg

今月のLifeは

「夜遊びのゆくえ」


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

2月24日(日) 深夜25:00~28:00 (=月曜1:00~)


出演:速水健朗、湯山玲子、宇野常寛、海猫沢めろん、
磯部涼、西森路代、常見陽平、斎藤哲也、塚越健司、大山くまお

※charlie(鈴木謙介)はお休みです。


予告編:速水健朗、海猫沢めろん、西森路代、斎藤哲也、
矢野利裕、村山佳奈女、鳥山穣(初代D)、長谷川裕P(黒幕)

ラジコではインターネットで放送同様、音楽も聴けます。

Ustreamによる動画生中継も行います⇒ http://ustre.am/lrQf


=====

今月のメインパーソナリティ速水健朗です。

今月のLifeのテーマは「夜遊びのゆくえ」です。

遊びは昼にするものであって、「夜遊び」とは、
それと違う特別なものです。

映画『スタンド・バイ・ミー』は、子どもだけで死体を探しに行く
という冒険をして、初めて自分たちだけで夜を迎えるお話です。
恩田陸の『夜のピクニック』も、24時間かけて歩く学校行事が舞台です。
これらの作品には、普段とは違った友だちの側面や、世界のまだ見ぬ
側面との出会いなどが描かれます。

子どもにとって夜遊びとは、大人の世界を垣間見る機会です。
例えば、お祭りの日だけ許されたり、学園祭の準備で夜中に行く学校
であったり。こんな具合に考えていくと、そもそもの「夜遊び」の
機能や意味が見えてきそうです。

とはいえ、そんなものは、思春期時代の夜遊びであって、大人になって
しまうと夜遊びも当たり前のものになっていきます。

飲み会、コンパ、カラオケ、クラブ、キャバクラ、風俗......
ただ、こうした通俗的夜遊びの価値観も、時代とともに変化します。

3.11以後は、会社飲みから、近所飲み、家飲みに移行したという
研究データもあるようです。また、夜通しクラブ行くやつより、
家でホームパーティやってるやつの方がリア充なんて価値観の変化も
あるかもしれません。

今月のLifeでは、そんな夜遊びのいまについて考えてみたいと考えています。

一方、いま夜遊びを考える上で、避けては通れない法規制の問題があります。

学校教育にはヒップホップダンスが必修となるにもかかわらず、大人になって
クラブでヒップホップで夜中踊ることは風営法で規制され、クラブが次々と
閉店しているという皮肉な事態を迎えていたりもします。

キャバクラにしても、営業時間制限対策で、営業を朝に移行し、「朝キャバ」
なんてことばが定着しているようです。これも夜遊びの危機です。

この問題は、規制の善し悪しに留まりません。僕は、これは都市の魅力の
問題と結びつく重要なものと思っています。

僕は行ってないですが、香港や台北に遊びに行って帰ってきた連中は、
みな東京の夜はつまらないといいます(宇野常寛くんが筆頭)。
それは、福岡の夜と比べてみてもいいでしょう。繁華街の中州に行くと、
夜中の2時でも、人がたくさん出歩いていて、お店もいくらでもやっていて
とても楽しいんです。どこか東京とは違うんです(その辺も議論の余地あり)。

夜遊び問題を、都市間競争時代の都市の魅力競争の問題と捉えてみる。
これが、僕の今回のテーマにおける最大の関心事かもしれません。

今月のLifeでは、こんな具合に、夜遊びについて考えます。
アベノミクスで個人消費も上向きとも言われる中、日本の夜遊びはどういう
変化を迎えるのか? そして、僕らはどんな夜遊びの選択肢が欲しいのか? 
そんなこんなを議論して行ければと思います。

というわけで、メールを募集します。

あなたはいま、どんな夜遊びをしてますか?
どんな夜遊びがしたいですか?
また、夜遊びの思い出や、新しい夜遊びへの提案
現状の夜遊びへの不満なども教えてください。


メールアドレスは life@tbs.co.jp

※年齢、職業、お住まいの地域などの情報もお忘れなく。

メールはぜひお早めにお願いします!

では、生放送でお会いしましょう。



※おまけ
論客が集う、深夜の語り場「Life」のやり方とは―
―プロデューサー・長谷川裕さんに聞く

http://www.asahi.com/and_M/interest/TKY201302220440.html


Copyright© 1995-2017, TBS RADIO,Inc. All Rights Reserved.