次回の放送日時
lifeニュース版
IPサイマル radikoで聴く
生放送のスタジオの動画をご覧いただけます
ustreamで聴く
twitcastingで聴く
ストリーミング放送で聴く
Life書籍化第二弾ができました!

「文化系トークラジオ Life のやり方」


第一弾はこちら
Life?~番組について~
浅野いにおさんのイラストが待ち受け画面としてダウンロードできます!
access to TBS RADIO 954kHz
詳しくはこちらをご覧下さい。
イラストと番組ロゴは浅野いにおさんに描いていただきました。
radiocloud
TBS RADIO ホームページ

2009/11/22 「Twitterはじめました」 アーカイブ


次回11月22日(日)「Twitterはじめました」予告編

IMGP0056.JPG
今回の予告編は武蔵野美術大学の柔道場で録音しました。


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。


次回のLifeは

Twitterはじめました

11月22日(日)深夜25:30~28:00

ウェブ中継を実施しますので、ネット環境があればリアルタイムで
聴くことができます。
サイト右上の「スペシャルなお知らせ」をクリックしてください。

===

charlie(鈴木謙介)です。

「Twitter(ツイッター)」というネットのサービスが、注目を集めています。
ブログのように長い文章ではなく、一回に140文字という短い文しか投稿できない
「ミニブログ」と呼ばれるサービスで、日本では2007年くらいから流行し始めました
が、オバマ大統領も使っていたり、日本では勝間和代さんがハマっていたりする
ことから、今年に入ってずいぶんと認知度が上がっているようです。

何が面白いの?と言われるとなかなか説明しづらいところがあって、最初のうちは、
SNSのように知っている人たちと、一日の中で起こる些細な出来事を「つぶやく」
サービスだったんですが、ユーザーが増えるにつれ、まったく知らない人の日々の
「つぶやき」をただ眺めているだけでも面白い、という人も出てきました。
先日『Twitter社会論』という本を出版した、サブパーソナリティの津田大介さんも、
そんな一人です。

「インターネットの原点とも言える"知らない人と繋がる"楽しみを再発見した」
とか「政治家もたくさんTwitterをやっている、これで社会が変わるぞ!」とか、
色んなことが言われているこのTwitter。今回のLifeでは、Twitterをやっている
という人も、そうでない人も入り乱れて「Twitterってどうなのよ?」という話をして
みようと思います。

リスナーの皆様からは「Twitterをやっていて、よかったこと、悪かったこと
というテーマでメールを募集します。今回は、出演者にもTwitterユーザーが多い
ので、まだ使ったことがない、特に使いたいと思っていないというリスナーの方からも
Twitterに対する疑問・質問」を寄せていただきたいと思っています。

年齢、性別、職業、住んでいる地域など属性情報もお願いします。

メールアドレスはlife@tbs.co.jp


また今回は、放送中にTwitterの「ハッシュタグ」機能を使って、生放送の実況に
参加してもらうという試みをやろうと思っています。Twitterユーザーの人たちは、
ハッシュタグ「 #life954 」(前後に半角スペース)を投稿の中に含める形で
つぶやいてみてください。



"次回11月22日(日)「Twitterはじめました」予告編"の続きを読む »

|

「Twitterはじめました」予告編のイラスト

こんにちは。
Lifeスタッフのあべです。

今週末11月22日(日)深夜25:30~28:00はLifeの生放送ですよー、
という訳でBLOCKBUSTERの後藤さんから届いた素敵なイラストを紹介します。
予告編を聴いた後藤さんの感想と一緒にお楽しみください。


=========
こんにちは、BLOCKBUSTERの後藤です。

Twitter界のドン、津田さんによる「魅惑のTwitter講座」が繰り広げられるのか!?
今から乙女のような気持ちでドキドキしています。

life_0911_yokoku_.jpg

◆イラスト:後藤亮平(BLOCKBUSTER)

===


今回はTwitter上でもリスナー同士で盛り上がりながら聴くと、より楽しいと思います。


※↓Lifeの公式アカウント。ぜひフォローして下さい。
http://twitter.com/Life954


※TwitterでLifeの話題をつぶやくときは、ぜひ「 #life954 」(前後に半角スペース)
というハッシュタグを入れて下さい。Lifeの話題が一覧できるようになります。
http://twitter.com/#search?q=%23life954


※「Twitterはじめました」詳しくはこちら↓
http://www.tbsradio.jp/life/2009/11/1122.html

|

2009年11月22日「Twitterはじめました」Part1

1122tsuda.jpg 1122charlie.jpg
◆tsudaさん(左)とchalie(右)   ・・・後ろの方に森山さん発見!・・・


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

出演:charlie(鈴木謙介)、津田大介仲俣暁生柳瀬博一
    斎藤哲也森山裕之 ゲスト

ゲスト
wooserさん
okadaicさん
ono_matopeさん ほか


○パーソナリティ陣とTwitter
・Twitterでの「いわもとQ」との出会い(charlie)
 →「誰から聞くか」が重要な時代におけるTwitter
・祝Twitter社会論3万部突破!(目標は『ウェブ進化論 』...)(津田)
・「Twitterって結構"出会える"の?」(斎藤)
・1年振りの本放送登場!(森山)→「なう」がまだ使えません
・Twitter初めて4週間目(仲俣)→昔チャーリーって呼ばれてた!?
・ジョニー(小林弘人さん)から薦められ...(柳瀬)
・サブP陣で唯一Twitterをやっていない佐々木敦さんは欠席...(charlie)

・「ユニークな」Twitterの使い手3人が今日のゲスト(津田)
 →小野マトペさん(「ふぁぼったー」開発者)、うーさーさん、岡田育さん

○Twitterとは何ぞや?
・広く浅い情報が溢れるTwitter(リスナー)
・mixiのボイスみたいなもの?(リスナー)
・「みんなつぶやきすぎじゃね?」(リスナー)
・Twitterとは140字で「いま」を伝えるサービス(津田)
 →全世界で5000万人が利用! ブログ、SNS、チャットのいいとこ取り
・フォローも出来ない!(森山)
・今年に入ってからリアルな出来事とTwitterがリンク(津田)
  →新たなジャーナリズムとしてのTwitter?
・珍しい「政治」がキーワードのツール(柳瀬)
 →イランの大統領選での活用
   総選挙でTwitterを通じテレビでの開票速報を実況
・2ちゃんねるの実況との違いはどこにあるか?
 →IDがあるからこその横のつながりが発生(津田)
 →「天空の城ラピュタ」TV放映時のバルス祭り!(charlie)
・少数の利用する側と多数の利用される側?(リスナー)

                   text by Life助手;仙波希望


○Life関連アーカイヴ
・2009/06/28 「日本のネットは進化したのか」
http://www.tbsradio.jp/life/20090628/

・2007/11/25「暴走するインターネット2.0」
http://www.tbsradio.jp/life/20071125/


参考資料&選曲↓

"2009年11月22日「Twitterはじめました」Part1"の続きを読む »

|

2009年11月22日「Twitterはじめました」Part2

1122moriyama.jpg oto_matope.jpg ◆久しぶりの登場!森山さん(左)        ゲストのono_matopeさん(右)



※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

ブーブ君の"マネージャー"こと山脇伸介さん登場!
・放送業界のTwitter活用法(山脇)
 →放送が持つ「リアルタイム」という特性をTwitterで補完
・2chとTwitterと差異化できるかが未知数(山脇)
 →アカウントの公共性に残る疑問
・「ながら」メディアであるラジオとTwitterの親和性の高さ(山脇)
 →「Twitter=深夜の英会話講座」?
・津田さんがブーブ君をディスった件について(charlie)
 →ブーブ君は姑息な技に走ることもある(山脇)
・Twitterでキャラを作りすぎると透けて見える(津田)

○「ふぁぼったー」のゆるさ
・日本独自のTwitter文化に貢献した「ふぁぼったー」(津田)
・開発者が語る:「ふぁぼったー」とは何か?
 →10万人程の「お気に入り」を集めてくるサービス(小野)
・「ザリガニの...?」(小野)
 →「バブだと思って投げ込んでいたら、、、」(津田)
 →「ふぁぼったー」はハガキ職人的に使える
・「ふぁぼったー」をビジネス化することの難しさ(小野)
 →如何にマネタイズしくかが課題(charlie)

○Twitterにおける"ノリ"
・長文連投のTwitterがウザイ!(charlie)
 →「東○紀批判キターw」?(津田)
・オフ会のように範囲が限られた濃いコミュニケーションが惹かれる(小野)
 →専門的知識と生活感溢れるコメントが共存し、流れている
・Twitterが単なるつながり創造ツールを超えていくためには?(リスナー)
 →Twitter は行き場のない言葉や思いを供養するメディア(津田)

                           text by Life助手;仙波希望


○参考URL
「東浩紀を中心として #life954 と同時間帯に行われていた活発な議論」http://togetter.com/li/1081

「生」だからこそ経験できるラジオの面白さ (黒幕インタビュー)
http://www.sbbit.jp/article/7070/
↑ここで言ってたことが今回のTwitterのおかげでさらに実現した感じがします。


参考資料&選曲↓

"2009年11月22日「Twitterはじめました」Part2"の続きを読む »

|

2009年11月22日「Twitterはじめました」Part3

1122okadaic.jpg 1122nakamata-2.jpgのサムネール画像
◆ゲストのokadaicさん(左)                Twitterでつぶやく仲俣さん@実況席(右)


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

○botに惑わされます
・つぶやきの8~9割は"しょうもない"もの(津田)
・○○不足で欲求不満の女性との出会い(リスナー)
・Twitterのbotって誰がつぶやいてるの?(リスナー)
 →botとはTwitter上で自動発言するプログラム(津田)
・村上春樹のbotを本物だと勘違い(仲俣)
 →botを人だと信じて取材が来ました(岡田)
・Twitterでチューリング・テスト?(charlie)
 →発言をアイコンで認識(津田)
 →信憑性を伴わないタイムライン(岡田)


○Twitterをどのように使うか
・Twitterで気軽に内面吐露!(岡田)
・反応とセットでの面白さ(津田)
・仕事用の備忘録=Twitter(柳瀬)
 →コミュニケーションとメディアの中間
・アーカイブとしての「ふぁぼったー」(津田)
・何故Twitterで思い・メモを公開していくのか?(charlie)
 →ネット世代の"ブログの呪い"(岡田)
・人の書き込みにストーリーを補完(津田)
・わからないメディアにはとりあえず参加(柳瀬)
・インターネットはそもそもコミュニケーション・ツール(柳瀬)
 →コミュニケーションには価格がつきにくい
・Twitterでやっていることはポケベルで作った身体性の延長(charlie)
・最近Twitter疲れです(charlie)
 →2年間charlieはつぶやきを見せてくれなかった!(津田)
・有名人のついったらーは身内びいき?(リスナー)

                            text by Life助手;仙波希望


○Lifeアーカイヴ
・2006/12/02 「2ちゃんねるvsミクシィ」
http://www.tbsradio.jp/life/20061202_2channelmixi/

・2007/04/22 「友達」
http://www.tbsradio.jp/life/20070422/


○参考URL
岡田育さんが女性だと思っていた人工無能プログラム、「酢鶏」
http://twitter.com/sudori

「やれやれ。」とつぶやく「村上春樹bot」
http://twitter.com/Murakami_Haruki


参考資料&選曲リスト↓

"2009年11月22日「Twitterはじめました」Part3"の続きを読む »

|

2009年11月22日「Twitterはじめました」Part4

1122saito.jpg 画像 008.jpg
◆斎藤さん(左)と柳瀬さん(右) ...つぶやきは仕事の孤独を癒す効果あり! from柳瀬...

                  48anime_wooser.gif
                そして、 うーさーさん



※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

○Twitterの"くだらなさ"?
・「津田大介名言集」最高です!(リスナー)
・妻がTwitterを禁止に(リスナー)
 →津田(妻)登場! 津田大介を一刀両断
・「鈴木謙介名言集」も!(津田)
・Twitterの"取るに足らない"部分の良さ(うーさー)
・津田さん=「金髪の王者」(うーさー)
・津田(妻)の声の可愛さに絶望!(リスナー)
・津田さんはワセジョの地位向上に貢献(リスナー)
 →「津田がワセジョが好きな理由は...」(津田さんの奥様)
・フリースタイルのようなTwitterの言葉遊び(リスナー)
 →Twitterの中にある"自然さ・簡単さ"(うーさー)
・突っ込まれるのが嫌な人には向かないTwitter(津田)
 →ヴィジュアル系問題?(charlie)

○Twitterで変わるもの・変わらないもの
・Twitterで下がるブログの更新頻度(仲俣)
 →プロセスの共有ツール=Twitter
・ことばは発しないからこそ生きることも(森山)
 →カタルシスの危険性(仲俣)
・つぶやきでストレス発散!(リスナー)
・「公開ブレスト」と"書くという行為"の距離(charlie)
・Twitterに浸る=仕事中(柳瀬)
 →Twitterは受験期のラジオのような存在(うーさー)
・Twitterのおかげで生き延びた!(リスナー)
 →Q&AコミュニティとしてのTwitter(charlie)
 →同じ業界・趣味の人をフォローすべき(津田)
・勝手に入ってくる情報のありがたみ(うーさー)
 →インターネット全般の良さ?(charlie)


○Lifeアーカイヴ
・2007/02/10 「憧れの女性(ひと)」 (津田さんのワセジョ発言が初登場)
http://www.tbsradio.jp/life/20070210/

・2006/11/11「文化としての受験」
http://www.tbsradio.jp/life/20061111_jyuken/

・2007/01/06「ラジオ」
http://www.tbsradio.jp/life/20070106/


○参考URL・「津田大介名言集」こと@tsudacchi
http://twitter.com/tsudacchi


参考資料&選曲リスト↓

"2009年11月22日「Twitterはじめました」Part4"の続きを読む »

|

2009年11月22日「Twitterはじめました」Part5

1122all.jpg
◆「 #life954 」も大盛況!5000ツイートを超えました!! 


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

○Twitterに出会いを求める俺たち
・原稿待ちの編集者のタイムラインに津田アイコンが...(リスナー)
・アイコンで性別を勘違い(リスナー)
・Twitterは行き場のない男子の墓場?(リスナー)
・Twitter初期には女性との出会いも...!(リスナー)
・1から2へ、関係性を親密にさせるTwitter(リスナー)
 →「Twitterは婚カツに最適」と言うべき!(津田)
・"他愛無い日常"からの疎外感(charlie)
・ネガティブな姿勢を助長する"リスカ"問題(charlie)
 →charlieは地球に向いていない!(うーさー)
・冗談が通じる人は限定されている(津田)


○津田×charlieのTwitter観!

・「Twitter社会論」=「津田の眼から見たTwitter」(charlie)
 →Twitter始めてから「高校生っぽい」(津田)
・日曜深夜の「寝れないpost」が面白い!(リスナー)
・普通の大人が使えるインフラの登場(リスナー)
・LifeはTwitterの先取り?(柳瀬)
 →Twitter=真夜中のラブレター@公開版(charlie)
・一つのアカウントにその人が凝縮されるのが良い(津田)
・Twitterの"ゆるふわ"で戦争はなくなる!(津田)
・そこに起きるムーブメントこそが重要(津田)
 →可能性を現実的に摘み取る場所としてのTwitter
 →「俺には向かないのかなぁ...」(charlie)


○Life関連アーカイブ
2006/12/09 「『モテる技術』の文化論」
http://www.tbsradio.jp/life/20061209_mote/

2007/02/25 「大人になるということ」
http://www.tbsradio.jp/life/20070225/

2006/12/23 「'89-'94 The Second Summer of Love in Japan ?」
http://www.tbsradio.jp/life/20061223_the_second_summer/

参考資料&選曲↓

"2009年11月22日「Twitterはじめました」Part5"の続きを読む »

|

2009年11月22日「Twitterはじめました」Part6(外伝1)

1122-all3.jpg
◆OA終わって、外伝に突入! ギャラリー席ではmovaTwitter


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。


○Twitterと旧来のメディア
・Twitterは今までのマスコミの140字版?(リスナー)
 →危険性を孕みつつも"起点"として(津田)
 →伝える側に発生する責任
・日本におけるオープン=よく開かれた談合(charlie)
 →透き間を埋めるTwitter(津田)
・大学講師がTwitter上で生徒にキレた!(リスナー)


○観客席の皆さんから
・文章の基準を落とさせるTwitterの魔力(リスナー、yomoyomoさん)
 →yomoyomoさんのネガティブさが加速!(津田)
 →charlieはATフィールド全開!(津田)
・牧歌的なTwitter利用(リスナー、saecoさん)
 →新聞としての津田さんのつぶやき
 →charlieはコピペ野朗w?(津田)


○祭りと"政"とTwitter
・Twitterの可能性?(charlie)
 →バンドとオーディエンスの相乗効果が可視化(黒幕)
 →「その場、その瞬間、みんなで」の楽しさ(charlie)
 →タイムラインの壮観さ(小野)
・"祭りごと"としての政治とTwitterの親和性(柳瀬)

                  text by Life助手;仙波希望


○Lifeアーカイブ
・2007/07/29 「政治」
http://www.tbsradio.jp/life/20070729/

・2006/12/23 「'89-'94 The Second Summer of Love in Japan ?」
http://www.tbsradio.jp/life/20061223_the_second_summer/

・元The Stone Rosesのあの人から!
http://www.tbsradio.jp/life/2009/11/the_stone_roses.html


参考資料↓

"2009年11月22日「Twitterはじめました」Part6(外伝1)"の続きを読む »

|

2009年11月22日「Twitterはじめました」Part7(外伝2)

1122-all4.jpg
◆朝方まで「 #life954 」の付いたつぶやきが途切れず! ありがとうございましたー。



※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

○現状の"政治"とTwitterの交わり
・「凄いよ、Twitter!ありがとう、Twitter!」(リスナー)
・高校生の間だと「リアル」の方が浸透(リスナー)
 →地方では「リアル」が使われている(津田)
・マトペさんのお母さん、ありがとう(リスナー)
 →母が自宅サーバーの再起動担当...(小野)
・ラブプラスの凛子botにゾッコン(リスナー)
 →botは人間のつぶやきより格下だと思ってたのに...(岡田)

・"Twitter議員"の増加=情報公開の政治へ(charlie)
 →選挙のような祭り状態をTwitterが生成?
・日本人が出来るようになった"パーティ"(津田)
 →旧来の「顔見知り政治」とは別の文脈
 →都市部と地方部に横たわる"まだら"な変化(charlie)
・ブリッジング文化の胡散臭さ(charlie)
 →信託というレベルで政治に通用しそうなTwitter
・完成型とはいかずともTwitterに感じる面白さ(仲俣)
・Twitter議員の情報公開性=信頼を担保(斎藤)
 →「オープン」と思わせるかどうかが鍵(charlie)
・GPS機能とTwitterとの連動=「遊説2.0」(津田)
 →政治家のフィルタリングが無効化
 →ユビキタスの完成型?(charlie)

○Twitterで時にはムーブメントが起こせるのか問題
・メジャーアップデートとしての「民主主義2.0」(charlie)
 →日本の"どこで"実現可能?
 →可能性と現実の境目が未だ曖昧
・政治家をTwitterに引き込むのが変革への近道?(charlie)
 →"ボトムアップ"を個人的に志向(津田)
 →意見を議員などに伝えられることが大事(仲俣)
・現実と結びつく、発火点としてのTwitter(津田)
 →リアルタイムウェブ=社会!
・社会変革における"世代"の問題(charlie)
・"ネット発のムーブメント"は遠回り?(charlie)
・Twitterで各々が手に入れたスコップのような可能性(津田)
 →本物のプロレタリアート革命?
・漸進主義とレボリューションの相違(charlie)
・興味があるのは政治でなく政策(津田)

・「ふぁぼる」=自分の好みを世の中に浸透(小野)
 →一人一人のユーザーが"伝道士"?(charlie)
・世界を作るのは政治家か技術者か?(charlie)
 →エンジニア発のムーブメントで世の中を変えたい(小野)

・うーさーさんの総括:「津田大介を...」(うーさー)

                        text by Life助手;仙波希望


参考資料↓

"2009年11月22日「Twitterはじめました」Part7(外伝2)"の続きを読む »

|

2009年11月22日「Twitterはじめました」~放送後記動画

■放送後のスタジオの様子をご覧いただけます。
動画を見る2009年11月22日「Twitterはじめました」放送後のメッセージを見る(5.1MB)
↑をクリック
※動画をご覧いただくにはWindows Media Playerが必要です。

|

2009年11月22日「Twitterはじめました」イラスト&感想

こんにちは。
Lifeスタッフのあべです。

11月22日放送の「Twitterはじめました」を聴いた
BLOCKBUSTERの後藤さんから素敵なイラストが届きました。
後藤さんの感想コメントと一緒にお楽しみください!


=======
こんにちは、BLOCKBUSTERの後藤です。

やはりTwitterできないヤツは火星に行くしかないのでしょうか。
地球を旅立つか、残ってTwitterやるか、迷っています。


kanso_11_.jpg


◆イラスト:後藤亮平(BLOCKBUSTER)

========

|


Copyright© 1995-2017, TBS RADIO,Inc. All Rights Reserved.