次回の放送日時
lifeニュース版
IPサイマル radikoで聴く
生放送のスタジオの動画をご覧いただけます
ustreamで聴く
twitcastingで聴く
ストリーミング放送で聴く
Life書籍化第二弾ができました!

「文化系トークラジオ Life のやり方」


第一弾はこちら
Life?~番組について~
浅野いにおさんのイラストが待ち受け画面としてダウンロードできます!
access to TBS RADIO 954kHz
詳しくはこちらをご覧下さい。
イラストと番組ロゴは浅野いにおさんに描いていただきました。
radiocloud
TBS RADIO ホームページ

« 2009年6月 | メイン| 2009年8月 »

2009年7月 アーカイブ

2009年7月 1日

2009年6月28日「日本のネットは進化したのか」Part1

hamano.jpg
◆ゲストの濱野智史(はまの・さとし)さん



※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

○日本のネットの状況は?

続きを読む "2009年6月28日「日本のネットは進化したのか」Part1" »

|

2009年7月 2日

2009年6月28日「日本のネットは進化したのか」Part2

charlie0628.jpg
◆今日のcharlieはチェックでコーディネート


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

○Windowsliveとは何なのか

続きを読む "2009年6月28日「日本のネットは進化したのか」Part2" »

|

2009年7月 3日

2009年6月28日「日本のネットは進化したのか」Part3

saitou0628.jpg
◆斎藤さん編集の『とっさのマルクス』には、マルクスの名言が盛りだくさん
  プレゼントに応募してくれたリスナーの皆さん、ありがとうございました!



※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

※今回は、Lifeリスナーは味方にすると頼りがいがあるなあ、としみじみ思いました。
Windows Liveに新規登録してくれた皆さま、本当にありがとうございます。
そんな中またまたお願いごとなんですが、実は数日前からLifeのサイトはなぜか「グーグル八分」状態になっています。数日前まで「Life」などのワードでググればかなり上位に表示されていたのに、今はグーグルの検索結果にはまったく出てきません (7/3現在)。一瞬、「げっ!今回マイクロソフトと組んだからかよー?グーグル怖えー!」とか思いましたが(笑)、宇多丸さんの「ウィークエンド・シャッフル」など複数のTBSラジオの番組サイトも同じ状況なので、悪の帝国とかそういう話ではないようです。SEO対策と判断されそうな部分は、すべて直して再審査を申し込んだらしいんですが、なぜか通らなかったようです。ペナルティの明確な理由が示されるわけではないので、TBSのネット担当者も困惑している状況です。普段はグーグルで検索してサイトに来てくれる人が多いので、今月はアクセスが激減するかも、と心配です。サイトのアクセス数もスポンサー探しの重要なアピールポイントになるので、ブログやmixi日記やTwitterなどでLifeのサイトを紹介して、リンクを貼るなどしてフォローしていただけると嬉しいです。それとグーグルさん、火事と葬式以外のお付き合いも早く再開してくださいよー!(黒幕)。
 ※7月8日、解決しました!


○ネットの「進化」と「制度」の間にある溝

続きを読む "2009年6月28日「日本のネットは進化したのか」Part3" »

|

2009年7月 4日

2009年6月28日「日本のネットは進化したのか」Part4

tsuda0628.jpg
◆津田さん「ウィキペディアの正確さは、そのワードがネットと親和性があるかでかなり違う」



※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。


○インターネットは信用できる情報か?

続きを読む "2009年6月28日「日本のネットは進化したのか」Part4" »

|

2009年7月 5日

2009年6月28日「日本のネットは進化したのか」Part5

yanase0628.jpg
◆SNSとネットビジネスについて話す柳瀬さん


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

○リスナーのメールから

続きを読む "2009年6月28日「日本のネットは進化したのか」Part5" »

|

2009年7月 6日

2009年6月28日「日本のネットは進化したのか」Part6(外伝1)

chiki0628.jpg
◆外伝のゲスト、荻上チキさんです。



※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。


○今や育児にネットは必須?

続きを読む "2009年6月28日「日本のネットは進化したのか」Part6(外伝1)" »

|

2009年7月 7日

2009年6月28日「日本のネットは進化したのか」Part7(外伝2)

izumi0628.jpg
◆泉宏和さんも「ネットビジネスのリアルな話」に参戦


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

○お金が無ければ何も始まらない?

続きを読む "2009年6月28日「日本のネットは進化したのか」Part7(外伝2)" »

|

2009年7月 8日

2009年6月28日「日本のネットは進化したのか」Part8(外伝3)

sync.jpg
◆今回の放送をサポートしてくれたマイクロソフトの飯田さんと
  Lifeリスナーグループの管理をして頂いているsyncさんも一緒に。
  (写真:左からcharlie、濱野さん、飯田さん、syncさん)



※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

○ネット環境に合わせて制度を変えるべき?

続きを読む "2009年6月28日「日本のネットは進化したのか」Part8(外伝3)" »

|

「グーグル八分」状態、解消しました

先日、「Life」を含め、TBSラジオの複数の番組サイト(tbsradio.jp)がグーグルの
検索結果にまったく表示されない、いわゆる「グーグル八分」のような状態になって
いることをお知らせしましたが、ネット担当の部署が再度チェックし直して、
とにかくグーグルのお気に召さない可能性がある部分(内容的にではなくて、
こちらにそのつもりがなくてもグーグル側が不当なSEOと解釈する可能性がある
部分、という意味です)をしらみつぶしに修正する作業を進めたところ、本日、
突然無事に復帰したということです。

今回の件で、リスナーの方から原因や対策についてのアドバイスをいくつか
頂戴しました。ありがとうございました。また、ブログやTwitterなどにリンクを貼って
支援してくださった方も、ありがとうございました。

今でこそ「Life」などのワードで上位に挙がるようになりましたが、当然ながら
番組開始当初は全然出てこなくて、それがあちこちで言及していただくことで
順位が少しずつ上がっていくのがとても嬉しかったことを思い出しました。

いろいろと思うところもありましたが、とにかくリスナーはありがたいなあ、と
改めて思った次第です(って、最近そんなことばっかり言ってて何かの宗教
みたいですけど、本気でそう思ってるんだから仕方ない)。

とりあえず、「打倒!Lifeカード」を目標に頑張りたいと思いますので(笑)、
これからもよろしくお願いします。

※今週日曜日(12日)の夕方に予告編&番外編のウェブ中継をやる予定です。
詳しい時間は決まっていませんが、当日Windows Liveのリスナーグループで
告知しますので、おヒマな方はチェックしてみてください。

参考↓
http://www.tbsradio.jp/life/2009/06/2530.html

黒幕はせがわ

|

2009年7月 9日

2009年6月28日「日本のネットは進化したのか」~放送後記動画

■放送後のスタジオの様子をご覧いただけます。
※動画をご覧いただくにはWindows Media Playerが必要です。

|

今夜のTBSラジオ「アクセス」に津田大介さんが出演します!

今夜10時からのTBSラジオ「アクセス」に
Lifeのサブパーソナリティ・津田大介さんがゲスト出演します。

テーマは・・・
「楽天がインターネットで政治家に個人献金できるサービスを開始へ。
インターネットを通じて政治参加するこのような仕組みを、歓迎しますか?」

ご意見の電話&書き込み、お待ちしております。
→「アクセス」今日のテーマ←

電話番号:03-3584-0954 (21:30~23:30まで受け付けています!)


|

2009年7月11日

「日本のネットは進化したのか」感想イラスト

日本のネットは進化したのか」をテーマに放送した6月のLifeでしたが
放送を聴いたBLOCKBUSTERのイラストレーター後藤亮平さんから
恒例の感想イラストが届きました。
後藤さんからのメッセージと合わせて、お楽しみください。

=====================================
こんにちは、BLOCKBUSTERの後藤です。

日本のネットが残念かどうかはいまだにわかりませんが、
チャーリーの「俺、実はブログやってっから」発言には、
残念というか、一抹の寂しさのようなものをおぼえました。

友だちが自分に内緒で彼女つくってたみたいな?違うか。
みなさんはどうなんでしょうか。

life_0906_kansou_.jpg

◆イラスト:後藤亮平(BLOCKBUSTER)

=====================================

明日、12日(日)の17時くらいから次回の予告編と、番外編を収録しますが、
Windows Liveの「文化系トークラジオ Life リスナーグループ」内で
ウェブ中継を実施する予定です。
放送ではありませんので、打ち合わせが済んだらゆるゆると始める
という感じで、時間などもはっきりしませんが、リスナーグループのトピで
「そろそろやりますよー」という情報はお伝えしますので、チェックしてみてください。
スペシャルなゲストもお招きしています。

Windows Liveに未登録の方はまず↓から登録して、
http://clk.atdmt.com/GBL/go/152853697/direct/01/

↓の「文化系トークラジオ Life リスナーグループ」に加入してください。
http://life954.groups.live.com/

※グループ内のトピックスで予告編&番外編中継専用のリンク先をお知らせします。

※グループの定員に達したらしく、新規の承認作業が出来ない状態になってしまいました。マイクロソフトに対応を要請していますので、しばらくお待ちください!

|

2009年7月14日

「Windows Liveリスナーグループ」についてお知らせです。

「Life」をいつも聴いて下さってありがとうございます。

Windows Liveの「文化系トークラジオ~Lifeリスナーグループ」について、
お知らせがあります。

Window Liveのグループに参加できるメンバー数の上限に達してしまっている
ことが判明しました(どうやら上限が1000名のようです...orz)。
現在、グループへの参加をリクエストしてくれた方をお待たせしている状況です。
「リクエストしたのに、承認されない」と言うリスナーの方、本当にごめんなさい。

マイクロソフト側に対応をお願いしていますので、参加希望の方は
もう少々お待ち下さい。
(とりあえずグループに参加リクエストを出していただければ、対応が決まり次第、
ご連絡いたします)

ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします。

「文化系トークラジオ~Life」スタッフ一同

|

2009年7月15日

緊急告知!今夜のTBSラジオ「アクセス」にcharlieが出演します!(7月15日 水)

今夜10時からのTBSラジオ「アクセス」にcharlie(鈴木謙介)がゲスト出演します。
宮崎哲弥さんのお招きということで、関西から上京、スタジオ生出演です。

さらに、経済学者の田中秀臣さんも参戦決定!

今夜のテーマは・・・
今年の新入社員が、会社を選んだ理由。
1位は「自分の個性が活かせるから」。
一方、不況の影響で安定志向も増加。
これからの若者は何を基準に仕事を選べば良いと思いますか?

ご意見の電話&書き込み、お待ちしております。
→「アクセス」今日のテーマ←

電話番号:03-3584-0954 (21:30~23:30まで受け付けています!)

アクセスは以下のラジオ局で放送中です(TBS以外は23:30まで)
TBSラジオ
北海道放送(HBC)
秋田放送(ABS)
東北放送(TBC) 宮城
新潟放送(BSN)
北日本放送(KNB)富山
静岡放送(SBS)
中部日本放送(CBC)
南海放送(RBN) 愛媛

※急な告知ですので、情報共有よろしくお願いします!

|

2009年7月16日

Life番外編 『1Q84』 Part1

1q84-1.jpg
◆「1Q84」ポッドキャストの収録メンバー
  写真左から時計回りに、伊藤聡さん、斎藤哲也さん、速水健朗さん、
  仲俣暁生さん、森山裕之さん


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。


★今回のゲスト、伊藤聡さんのブログ「空中キャンプ

★速水健朗さんのマイケル・ジャクソン論がビジスタニュースに掲載されています。
 あわせてお読みください。

======

紀伊國屋書店新宿本店3Fの常設コーナー
「文化系書店紀伊國屋Life堂」。
今回は担当書店員、梅崎実奈さんが、5月に放送した
「現代の現代思想」をテーマに選書しています。

http://bookweb.kinokuniya.jp/bookfair/prplife9.html

新宿にお立ち寄りの際は、ぜひ覗いて見てください。


参考資料↓

続きを読む "Life番外編 『1Q84』 Part1" »

|

Life番外編 『1Q84』 Part2

1q84-2.jpg
◆春樹について、アツく語る森山さんと仲俣さん


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

★五十嵐太郎さんたちの「建築系ラジオ」でも仲俣さんが『1Q84』を語っています。

★バブルについては、Lifeの第1回放送「バブルってなんだ?」参照

参考資料↓

続きを読む "Life番外編 『1Q84』 Part2" »

|

2009年7月17日

Life番外編 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版・破」Part1

inaba.jpg
◆エヴァ「破」ポッドキャストの特別ゲスト・稲葉振一郎さん(写真:左)


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

出演:charlie(鈴木謙介)、斎藤哲也速水健朗伊藤聡
スペシャルゲスト:稲葉振一郎

参考資料↓

続きを読む "Life番外編 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版・破」Part1" »

|

Life番外編 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版・破」Part2

evangelion-2.jpg
◆エヴァ「破」の収録メンバー

出演:charlie(鈴木謙介)、斎藤哲也、速水健朗、伊藤聡
スペシャルゲスト:稲葉振一郎


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。


======

Windows Liveの「文化系トークラジオ~Lifeリスナーグループ」が、
上限の1000名に達してしまった件ですが、とりあえず「グループ2」を作ってもらいました。
外伝や番外編のウェブ中継のURLなどはグループ2のトピックでもお伝えします。

↓の「文化系トークラジオ Life リスナーグループ2」
http://life954-2.groups.live.com/

Windows Liveに未登録の方はまず↓から登録してください。
http://clk.atdmt.com/GBL/go/152853697/direct/01/

======

参考資料↓

続きを読む "Life番外編 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版・破」Part2" »

|

2009年7月19日

Life番外編 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版・破」Part3


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

出演:charlie(鈴木謙介)、斎藤哲也、速水健朗、伊藤聡
スペシャルゲスト:稲葉振一郎

「空中キャンプ」の伊藤聡さんが番外編参加レポートを書いてくれました!
http://d.hatena.ne.jp/zoot32/20090717

参考資料↓

続きを読む "Life番外編 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版・破」Part3" »

|

2009年7月20日

次回7月26日(日)「バンドやろうぜ」予告

yokoku-tsuda.jpg
◆メインパーソナリティ席に座る津田さん、にんまり。



※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

次回バンドやろうぜの放送は

7月26日(日)深夜25:30~

今回もウェブ中継を実施しますので、ネット環境があればリアルタイムで
聴くことができます。


======

友達の家に遊びに行ったら、埃をかぶったギターケース(ソフト)が立てかけられて
いて、「あれ?お前ギター弾くんだ」なんて話になり、俺も昔バンドやってたんだよ、
とかって話から酒の勢いもあって「じゃあ俺らでバンドやろうぜ!」と盛り上がるも、
練習時間が取れずに挫折、という経験がある人、リスナーにはどのくらいいるん
でしょうか。どうもcharlie(鈴木謙介)です。

商業音楽の中では、DJや打ち込みの登場で「バンド」だけが音楽のスタイルという
ことではなくなっていますが、バンドを自分たちで始める人、バンド活動をしている
人は、けっこう多くなっているんじゃないかという気がします。
今年ブームになった『けいおん!』という作品も軽音部が舞台ですが、バンドをやる
ことが日常生活の(割と小さい)一部として描かれていたと思います。

そういえばこの番組の出演者にもバンド経験者は多いし、じゃあここらでひとつ
「バンド(やる方)」をテーマに据えて話してみようじゃないか、ということになりまして、
今回のテーマは「バンドやろうぜ!」。かつてあった同名の雑誌からタイトルをお借り
しましたが、「あの娘に渡したライブのチケット」的な甘酸っぱい思い出から、
「ライブの最後で投げたピックをお客さんが拾って返してくれた」なんていう恥ずか
しい体験談まで、色々面白い話が出てくるんではないでしょうか。

リスナーの皆さんからは「バンド(をやること)」に関して広くメールを募集
します。

自分でバンドをやっている(いた)という人は、どんなバンドの曲をコピーしたとか、
組んでいたバンドの名前とか、担当パート、思い出や体験談を。
バンドをやったことがないという人は、バンドやってる人に対するイメージや、
バンドをやってみたいかどうかなど、自由に書いてもらえればと思います。
他に、「バンド」が登場する、お気に入りの映画やマンガなども教えてください。

メールアドレスは、life@tbs.co.jpまで。

メールはぜひお早めに。できるだけ当日の午後までによろしくお願いします。
年齢、性別、職業などもお忘れなく。

※(追記)
気付いたのですが、いま自分が色んな仕事をしている中で「バンド的に考える」っていうの、実はすごく分かりやすい基準になっている気がします。現代はトップダウン型の組織以外にも、さまざまな形で分業、コラボレーションが求められる時代。学校でグループ発表をするにも、会社でチームを組むにも、色んな個性・エゴのぶつかり合いが起きるわけで、そんなとき「俺がポール(・マッカートニー)でお前がジョン(・レノン)」みたいな役割認識をしたり、バンド的に物事を考えることで、やりやすくなる部分ってあるんじゃないかと。バンドをやったことがないという人も、「バンド的に関わる人間関係」っていうの、経験したことがあるんじゃないでしょうか。というわけで「関係のモデルとしてのバンド」についてのメールもお待ちしてますよー。


参考資料↓

|

2009年7月25日

「日本のネットは進化したのか」未読メール特集

次回「バンドやろうぜ」の放送が近づいていますが、
その前に、前回「日本のネットは進化したのか」(6月28日)の
未読メールをいくつか紹介します。

=====


ワンタン麺さん

こんばんは。たまたまネット配信をしているという話を聞いて、初めて聞かせていただいております。

ご存知ではないかもしれませんが、ニコニコ動画関連のネット発企画で"桜ノ雨プロジェクト"というものがあります。企画内容は、初音ミクのオリジナル曲である「桜ノ雨」という卒業ソングを全国の学校で合唱してもらいたい!という気持ちから始まったものです。

私は、去年その企画の立ち上げ段階から携わってきました。
結論から言えば、2008年度の卒業式では、ご報告をいただいただけでも、119校もの学校で合唱していただくことができました。また、新聞・テレビ等のメディア、学校配布物の冊子などにも取り上げていただきました。
企画立ち上げ段階では、ネット上でスタッフを募集して、まったく会ったこともない見ず知らずの人達とスカイプで話し合いを重ね、メンバーとの情報共有のためにgoogleのサービスを使ったり、ニコニコモンズやさまざまなサービスを利用したりと企画を進めて行きました。個人的にもネットという存在により、世界観が大きく変わりとても良い経験となりました。

昨今、ネットといえば負のイメージが強いですが、まだまだ可能性をもっているツールであると思います。問題点も多いですが・・・。

======

台所さん 埼玉県深谷市 19歳

最近で最も驚いたのはtwitterです。

物心ついたころから携帯が身近にあった身なのですが、友人との連絡はメールで「今何してる~?」だったり、かなり親しい友達とはメッセンジャーやskypeで様子を探らざるを得ませんでした。
しかしtwitterならば様子を探る以前に現状が分かり、さらに自ら現状を伝えることで、悪いタイミングで連絡が入る機会が減るのではないかと思い、何の脈絡もない電話の呼び出し音に敵意を持っていた私には吉報だと思えました。

そんな低次元の期待をぶち破ったのがイラン大統領選で反対運動にtwitterが利用されたことです。
私の低次元の想定では手の範囲に収まる小さい枠でしか利用できなく、昨今の炎上を避けるためにインターネット上のコミュニケーションの幅を狭める方向での想像でしかありませんでした。
しかし、イラン大統領選でのtwitterの利用のされ方は掲示板より身近でない、しかし臨場感を持って心に打つメッセージ伝えうるツールである事に、私のインターネットの知見が広がる思いがしました。

というわけでlifeをtwitterで呟いてみました。フォローは4人で全員スパム的な認証もしていない外国人ですが...。


======


natsunatsuさん
たけしのオールナイト以来、ラジオに帰ってきた40歳

べたですが、ネットで『これはすごい』と思ったことと言えば、ポッドキャストですね。

たけしのオールナイト以来、ラジオから離れていた私がストリームやLifeに帰ってきたのはポッドキャストのおかげです。

ポッドキャストなしにLifeは存在しえない訳ですし。そして、人と話すことの楽しさも思い出させてくれました。

ラジオが時間と空間の壁を限界を超えたわけです。(だって、リマからメールが来るくらいですから。。。)

インターネットのストックとしての可能性を表していると思います。

=====

どっぷさん 28歳

ネットの発達により、匿名による個人の誹謗中傷などが起こるという弊害も度々ありますが、僕のような、セクシャルマイノリティーは、ネットの匿名性によって大きな恩恵を受けたグループだと思います。

ネットでは、ミクシイや匿名性の強い出会い系チャットなどの様々なツールがあるおかげで、個人の匿名性をある程度自分の意志で調節できた上で、同じ仲間と知り合える機会が多くなりました。

また、かつての出会いの場のひとつであったゲイバーと比べて、ネットは金銭的な意味でも、空間的な意味でもコストが安いため、若いころからこっちの世界で友達を作って遊んだり、ネットでつながったりと一人で孤独に悩みを抱えたまま過ごすセクシャルマイノリティは減ったと思います。

僕たちにとって、ネットは孤独や悩みを解消してくれるツールであり、とても偉大なものだと感じています。


=====

きゃらたまごさん 30歳 女 建築設計士

私が、ネットで一番進化したな~と思うのはSkypeなどのインターネット電話サービスです。

仕事上、図面や絵を見たり描いたりしながら打ち合わせをすることが多いのですが、Skypeを利用することで、どんな場所の相手とでも、絵を見せながらの打ち合わせが可能になりました。遠い場所にいる相手との、その場で図面上に描き込みながらの打ち合わせ、そしてお互いの顔を見ながらの打ち合わせは、
数年前までには考えられないことでした。
インターネット電話の進化で、クライアントもパートナーも地域が幅広くなりました。世界中どこにいる相手とでも、顔を見ながらリアルタイムに会話できるというのは、今のところ私にとって一番進化したな~と思えるインターネットサービスです。

=====

ぐたろうさん 35歳 自営業 グアム在住

インターネットの進化の歴史は「大きな物語」の終焉の歴史だといえると思います。
まず興味深いのは商業インターネットがアメリカで始まったのが、米ソ冷戦が終結した1989年であるということです。米ソ対立構造の冷戦こそは構造主義の極限だったといえると思いますが、その崩壊以降の20年間は国際秩序のアクターがイデオロギーによって裏づけされていた陣営からブロック、国家、そして民族とどんどんクラスタ化していく歴史でした。

そして今、誕生から20年経たインターネットは、技術とインフラの進歩により長年続いてきたもうひとつの「大きな物語」すなわちメディアの「構造」を変容させようとしています。

従来型のメディアはイデオロギーの代弁者としての新聞社から始まり、その資本の下、圧倒的な訴求力を武器に巨大化したテレビと、大本営からの情報を浴びせるという方法を採り続けており、人々はその「構造」に与していました。
しかしネットの発達と成熟によりようやく人々は年齢、性別、趣向や所得などのデモグラフィック別に簡単に情報を引っ張り、そして発信することができるようになってきたのです。(=情報アクターのクラスタ化)

このことはネット広告費の伸張を見れば明白で、かつて広告4媒体と呼ばれた新聞、雑誌、ラジオ、テレビの中でネット広告はすでにラジオ広告費と雑誌広告費を抜き去り、新聞広告費にさえ迫ろうとする勢いです。

これは単なるメディアの栄枯盛衰史ではありません。われわれを取り囲む世界の変化が、IT技術の発展により、ついに「認可」という名の政府規制に守られていたメディアの世界にも及んだということなのです。

そしてその結果、ついに真のポストモダンの世界が訪れるかも知れないのです。しかしその世界はもちろん未知のものであり、誰も真の姿は知りません。つまりこれから私たちは、望もうが望むまいが、インターネットの進化により前人未踏の領域に足を踏み入れることになるかも知れません。

そうなったとき、われわれが羅針盤として頼れるのはあるいは哲学や思想といった非実学的なものだけとなる可能性があります。

かつての時代の革命期と同様、これまでになく思想家や批評家の果たす重要性が増していくのかも知れません。

|

次回(7/26)「バンドやろうぜ」予告編イラスト

ディレクターあべです。
次回「バンドやろうぜ」(7/26 SUN 25:30~)の予告編を聴いたBLOCKBUSTER
イラストレーター後藤亮平さんがまたまた、ナイスなイラストを描いてくれました。

※「バンドやろうぜ」予告編↓(charlieの追記もあります)
http://www.tbsradio.jp/life/2009/07/726.html


========
こんにちは、BLOCKBUSTERの後藤です。

バンドというと、キャラに結びつけやすいイメージがあります。
そしてキャラといえば、ドラム。
ドラムはなぜあんな扱いを受けなければならないのか。
ご一考いただければと思います。

yokoku_07_.jpg
◆イラスト、文 : 後藤亮平(BLOCKBUSTER)

===

黒幕はせがわです。むかし、その名も「ザ・バンド」という偉大なバンドがありましたが、メンバーにリック・ダンコっていう名前の人がいて、名前の響きだけで「ドラム」担当だと思い込んでいました(本当は主にべース&ヴォーカル)。お肉屋さんで働いていたこともある、という経歴がまたドラムっぽい(間違った認識)。ちなみにリック・ダンコのソロアルバムもなかなか良いです。あ、あとリック・ダンコが参加したボビー・チャールズの1stも最高です。

=======

今回も、放送終了後に収録する「外伝」をウェブ中継する予定です。
ウェブ中継のURLは、Windows Liveの「文化系トークラジオ~Lifeリスナーグループ」
で、発表しますが、グループの上限の1000名に達してしまったので、「グループ2」を作りました。ウェブ中継のURLなどはグループ2のトピックでもお伝えします。

↓の「文化系トークラジオ Life リスナーグループ2」
http://life954-2.groups.live.com/

Windows Liveに未登録の方はまず↓から登録してください。
http://clk.atdmt.com/GBL/go/152853697/direct/01/

|

2009年7月26日

「Life」オリジナルTシャツ発売!

「Life」のオリジナルTシャツの販売がスタートしました!

デザインはLifeをサポートしてくれている若きクリエイターチーム
BLOCKBUSTER」。

50種類のデザインの中から、リスナーの皆さんの投票でベスト5に入った
5種類を商品化しました。

とりあえずTBSラジオの通販サイト「954ishop」で、各3900円(送料無料)
で販売します。

↓の特設ページから購入してください。
http://www.j-shopping.jp/ec/954ishop/special/life/index.html

サイズは160(日本サイズのS)、S(日本サイズのM)、M(日本サイズのL~LL)
の3種類です。それぞれ数に限りがありますので、お早めにぜひ。
お届けは8月中旬~になります。

今回のTシャツは、この春のストリーム・ショック、コサキン・ショックを受けて、
厳しい経営環境の中、「Life」のような番組が生き残るにはどうしたらいいか?
ということを考えるために企画した「Life存続サミット」(2009年3月放送)の中で、
町山智浩さんにいただいたアドバイス↓を実践したものです。
http://www.tbsradio.jp/life/2009/04/2009329part3.html

まあ本当は「自分が欲しいから」という動機も大きかったりするのですが、
たくさん売れて黒字になれば番組存続のための材料の1つになりますし、
来て外を歩くだけで番組の宣伝にもなりますので、ぜひよろしくお願いします。

とりあえず、TBSラジオの通販サイト「954ishop」のみでの販売となりますが、
リアル店舗での販売もしたいと思っています。
自分が経営しているお店やバイト先などで、置いていただけるか可能性があれば
ぜひご相談させてください。とりあえずご一報を⇒life@tbs.co.jp
(黒幕はせがわ)

さて、今夜25:30~は「Life」ですよー
今回のテーマは「バンドやろうぜ」。
↓を読んで、ぜひ早めにメールをください。
http://www.tbsradio.jp/life/2009/07/726.html

※メールは早め&短めでお願いします。
特にコテコテの文化系大学院生諸君!長い、長すぎるよ!(笑)
いやでもマジな話、あまりに長いメールはせっかく書いてくれてもラジオで読むのは無理ですし、それにポイントを絞らないと散漫になってしまって、何が言いたいメールなのかわからなくなってしまいます。いくつも言いたいことがある場合は、分けて書くといいですよ。それから、ラジオの投稿は「声に出して読んで人に聞かせる」ものだということをぜひ意識してください。書いてあるものを目で見れば伝わる表現でも、読み上げて耳で聞いたときにはなかなか伝わりづらいこともありますので (まあ文化系の病というか、出演者も含めて陥りがちな症状ではあるんですけどね 笑)。


|

2009年7月27日

7月26日(日)「バンドやろうぜ」25:30~朝4時まで

出演は、charlie(鈴木謙介)、津田大介、仲俣暁生、斎藤哲也、速水健朗

詳しくは↓
http://www.tbsradio.jp/life/2009/07/726.html

=======

今回も、放送終了後に収録する「外伝」をウェブ中継する予定です。
ウェブ中継のURLは、Windows Liveの「文化系トークラジオ~Lifeリスナーグループ」
で、発表しますが、グループの上限の1000名に達してしまったので、「グループ2」を作りました。ウェブ中継のURLなどはグループ2のトピックでもお伝えします。

↓の「文化系トークラジオ Life リスナーグループ2」
http://life954-2.groups.live.com/

Windows Liveに未登録の方はまず↓から登録してください。
http://clk.atdmt.com/GBL/go/152853697/direct/01/

|

2009年7月29日

2009年7月26日「バンドやろうぜ!」Part1

20090726  charlie.jpg
今回のcharlie、妙にテンション高いっす。


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

出演:charlie(鈴木謙介)、津田大介、仲俣暁生、斎藤哲也、速水健朗


○サブP、リスナーのバンド経験
・バンド結成、何もやらずに解散!(仲俣)
・「Milky Way」現役ボーカリストの斎藤哲也です!(斎藤)
・「PUPPET」僕は打ち込み&ベース。ボーカルは...(津田)
・Fは押さえられるけどバンドは・・・(ゲスト・速水健郎さん)

・大学生がビジュアル系バンドをやるのは大変!(リスナー)
→エナメルの衣装、洗濯どうしよう・・・
→「暗黒の世界」から一限の予習へ
→本当はアイスクリーム好きなんだけど・・・

・アンチ軽音部から(リスナー)
→「あっかんべーTシャツ」の人達ってなんなの?
→けいおん!もちょっとは練習しろ!
→「自作ラブソング攻撃」には引いた
→行動を起こさないバンドマン彼氏

○バンドやってる奴の自意識問題
・軽音部は文化系の敵(速水)
・新しい音楽は美大から生まれる(津田)
・Life出演者は文化系に見下されてる!?(charlie)
・自作ラブソング歌った事あります(斎藤)

                   text by Life助手:齋藤雅之

参考資料&選曲↓

続きを読む "2009年7月26日「バンドやろうぜ!」Part1" »

|

2009年7月30日

2009年7月26日「バンドやろうぜ!」Part2

saito0726.jpg
◆Lifeの放送に合わせて??!髪型チェンジした斎藤さん。さすが現役バンドマン。
「Milky Way」でのボーカルスタイルと同じく80'sテイストあふれる刈り上げっぷり!


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。


*今日(7月30日)の産経新聞朝刊12面(本日スタートのWeb面)に「tsudaる」の
用語解説が載っています。もちろん「津田大介氏が語源」と。
ちなみに今日は斎藤哲也さんの誕生日。おめでとうございまーす!

○LifeオリジナルTシャツ販売開始!
・右上のバナーからリンクしている特設サイトで購入してください。
 詳しくは→http://www.tbsradio.jp/life/2009/07/lifet.html
・紀伊國屋書店新宿本店3FのLifeコーナーのリニューアルも
 お楽しみに!

○バンド内の男女関係の変容
・バンド内恋愛なんて迷惑千万(リスナー)
・男女混成バンドのカジュアル化(charlie)
・「女子はヴォーカルかキーボード」ではなくなった(charlie)
→プレーヤーとしてカッコイイ女性の登場(津田)
・「男が弾いて女が痺れる」図式の変容(charlie)

○コピーするバンドの変遷
・高校生バンドがコピーするのはロキノン系かGIGS系(リスナー)
・邦楽中心をコピーするようになったのはいつから?(charlie)
→まずはsmoke on the waterのリフから!(速水)
・最近の邦楽はコピーするのが難しい(津田)
・アニソンバンドが増えた背景(charlie)
→アニソンの完成度が高い!(charlie)
→God knowsは絶対弾きたくなる(charlie)
・バンドの入口はメロコア系、ロキノン系、ヴィジュアル系のどれか(リスナー)
・92年以降の音楽の二極化(速水)
→楽器やってないと楽しめない音楽と、リスニングのための音楽
・ロキノン系の発祥の謎(charlie)
・ロキノン系って少数派?(仲俣)
・フェスカルチャー以降のバンドって誰?(charlie)

                         text by Life助手:齋藤雅之


参考資料&選曲↓

続きを読む "2009年7月26日「バンドやろうぜ!」Part2" »

|

2009年7月31日

2009年7月26日「バンドやろうぜ!」Part3

20090726 hayamiz.jpg
「ギターを練習してFも押さえられる様になったのにバンドのお誘いがなかった...」(速水さん)


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

○バンド=リア充?
・バンドなんてお金と友達のある人の特権(リスナー)
・バンド組む友達もいない(リスナー)
→とりあえずメンボ!(津田)
・非コミュでもバンドは出来る(津田)
・実は楽器は金がかからない趣味(津田)
・音楽通の話についていけなさそう(リスナー)
・固有名詞でしかコミュニケーションできない人のためのバンド(charlie)
・ハルヒ、けいおん!に出てくる「リア充の世界としてのバンド」(速水)
・「恋空」に出てくるバンドの不思議さ(速水)
・「自分探し」と「挫折」の表象としてのバンド(charlie)
・「いまここ」を楽しむためのバンド(charlie)
→コミュニケーションが出来ればバンドじゃなくても良い?(charlie)

○「反体制のためのバンド」から「いまここのためのバンド」へ
・バンドと学校文化の結びつき(仲俣)
・バンドが持っていた「思想性」(仲俣)
→「不幸が無いのが不幸だ」という言葉(仲俣)
・学校の軽音部にはロックの思想が無い?(リスナー)
・けいおん!は日常の中でバンドを始めさせる力を持っている(リスナー)
・「フリーター幻想」とバンドの結びつきはもはや無い(仲俣)
・金が無い高校生の、スタジオ工面方法(津田)
・公共施設のスタジオは熱い!(charlie)

                          text by Life助手:齋藤雅之

参考資料&選曲↓

続きを読む "2009年7月26日「バンドやろうぜ!」Part3" »

|


Copyright© 1995-2017, TBS RADIO,Inc. All Rights Reserved.