次回の放送日時
lifeニュース版
IPサイマル radikoで聴く
生放送のスタジオの動画をご覧いただけます
ustreamで聴く
twitcastingで聴く
ストリーミング放送で聴く
Life書籍化第二弾ができました!

「文化系トークラジオ Life のやり方」


第一弾はこちら
Life?~番組について~
浅野いにおさんのイラストが待ち受け画面としてダウンロードできます!
access to TBS RADIO 954kHz
詳しくはこちらをご覧下さい。
イラストと番組ロゴは浅野いにおさんに描いていただきました。
radiocloud
TBS RADIO ホームページ

« 2008年9月 | メイン| 2008年11月 »

2008年10月 アーカイブ

2008年10月 1日

9月28日「経済成長」part1

charlie080928.jpg
メールを読むcharlie 


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

○「経済成長」「経済」を巡って
・注目される「成長しない生き方」?(charlie)
・格差,ロスジェネ論で言及されない「経済成長」の話(斎藤)
・雑誌の中で経済誌が最も切実(森山)
・経済学やってる友人とは話が合わない(森山)
・経済成長はもう不可能?そもそも不要?(斎藤)
 →経済成長は必要だし可能(ゲスト,飯田泰之さん)

○「経済成長」「景気拡大」って何?
・経済成長とは「平均的な所得が増える事」(飯田)
 →六本木ヒルズが何本も建って...って事ではない(飯田)
・「いざなぎ超え」の正体は...(飯田)
 →ほんの僅かな景気拡大をダラダラ続けただけ(飯田)
 →本当に「景気が良かった」のは半年もなかった?(飯田)
 →で,「景気がいい」って何?(charlie)
・日本が「実力」以上に頑張っているのが「好景気」(飯田)

参考資料↓

続きを読む "9月28日「経済成長」part1" »

|

配信ミスについてのお詫び

本日(10月1日)配信の「経済成長 Part1」につきまして、
午後1時くらいまでにiTunesを通じてDLされた方には、
「表現する人・したい人」のファイルが配信されてしまいました。
こちらのミスで申し訳ありません。

お手数ですが、手動でダウンロードし直してください。
よろしくお願いします。

(ご指摘くださったリスナーの方々、ありがとうございました)

黒幕

|

2008年10月 2日

9月28日「経済成長」part2


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

iida.jpg
飯田泰之さん

○経済成長は金持ちのもの?
・国民を犠牲にした経済成長?
 →「経済成長」とは「国民が豊かになる事」(飯田)
 →国力との関連はケースバイケース(飯田)
・既得権益者が有利になるのは不景気のとき(飯田)
 →今は大して経済成長してないから既得権益が得をする(飯田)
・経済成長しても既得権は手放されないのでは?(森山)
 →経済成長すると産業構造が変わる(飯田)
 →今の権益が大したものではなくなる(飯田)
・産業構造を変えさせない既得権益者は?(charlie)
 →経済成長の中では産業構造の変化は止められない(飯田)
 →「次は○○産業!」とか言う経済学者はイカサマ(飯田)
・なんで経済成長したいのかが分からない(森山)
・大企業は「最高収益達成」とか言ってる件(リスナー)
 →大企業の収益と「経済成長」の相関は強くない(飯田)
 →トヨタ,リーマンはどこの国の企業?(飯田)
 →国際的な景気成長を国内の成長に結びつけるには?(飯田)
・「...ちょっとまだ見えてこないねぇ」(森山)
 →飯田さんはどうしたいのか,これからどうなるのか,
 どの党に入れれば良 いのか(森山)

参考資料↓

このパートで掛けた曲
ピチカート・ファイブ  "不景気" (森山さん選曲)

|

2008年10月 3日

9月28日「経済成長」part3

saito1.jpg
斎藤哲也さん(思想地図から週刊大衆シャイ!まで幅広く活躍中)


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

○「再分配」を巡って
・一番効果的な政策は貧乏人に金をまく事(飯田)
・サービスへの需要は労働需要を生む(飯田)

○しかし実際は...
・金持ちを減税したブッシュ,小泉(飯田)
・福祉の現場の実際(リスナー)
・なぜ累進課税をしない?(斎藤)
・ウケる言説=受け手が気持ち良い言葉(飯田)
 →平等,脱官僚,減税...
・消費税増税は「平等」か?(飯田)

○具体的な方策は?
・「人手不足」の状況を作るべき(飯田)
・「公共事業」が根拠を持っていた理由(飯田)
・「ベーシック・インカム」について(charlie)
・社会保障費を安くするのは良い減税(飯田)
・経済成長って楽しくないんじゃないの?(森山)

参考資料&選曲↓

このパートでかけた曲
●エレファントカシマシ "デーデ"(斎藤さん選曲)

|

2008年10月 4日

9月28日「経済成長」part4

moriyama.jpg
森山さん


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

1)Charlieの新著「サブカル・ニッポンの新自由主義」,ちく ま新書,
10月6日発売予定(同名のLifeの公開放送 は→http://www.tbsradio.jp/life/cat199/)

2)今回のゲスト,飯田泰之さんが参加されるシノドスのセミナー(残 り僅か!)→http://kazuyaserizawa.com/seminar/index.htm#seminar28

○「豊かな暮らし」ってなんだ?
・もう「欲しいモノ」もあまりないし...(リスナー)
・精神的な豊かさ,幸せを増やすべき(リスナー)
・経済成長したらもっと働かなければいけない?(森山)
・今は良くても将来の格差が...(飯田)
・もう欲しいモノが無いなら今すぐ金を配ってほしい(飯田)
・「そこそこの暮らし」の基準は人それぞれ(charlie)
 →何が欲しくて何が欲しくないの?(charlie)
・情報的差異での欲望喚起が効かなくなってる?(斎藤)
・彼女は欲しい!(リスナー)
 →「心の問題」は経済成長ではどうにもならない(飯田)

○「国家」と「個人」を巡って
・経済成長は「国家のもの」と考えないでほしい(飯田)
・国家の事が自分の事とは思えない(森山)

○飯田さんはなぜ経済学者になったの?
・経済学やって何を変えようと思った?(森山)
・「金持ちになりたい」で始めた経済学が楽しくなった(飯田)
 →僕は「金持ちになりたい」と思った事ない(森山)

参考資料&選曲↓

このパートでかけた曲(鳥山D選曲)
トロイ・アンドリュース  "On The Sunnyside Of The Street"


  


|

2008年10月 5日

9月28日「経済成長」part5


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

○週40時間働いても経済成長できない?
・経済の仕組みがおかしいのでは?(リスナー)
・共産革命しかなくね?(charlie)
・左派運動には強くなってほしい。僕は違うけど(飯田)
・かつての福祉国家は「革命への恐怖感」の中で形成された(飯田)
・成功か失敗かのゼロサムゲーム?(飯田)
・選挙以外の所で圧力をかける政治運動が必要(charlie)
 →政策のバリエーションを増やせ(charlie)

○環境資源を巡って
・「経済成長しない」=「天然資源の購買力を失う」(飯田)
・資源は海外から買うしかないの?(森山)
・国際依存ゆえに他国と仲良くできる日本(charlie)
・環境資源は無くなる?(リスナー)
・恐慌は「資本主義の危機」とまでは言えない(飯田)
・悲観論がウケる日本(飯田)
 →旗を振るべき政治家まで「もう無理ぽ」(飯田)

○「安定」と「欲求」
・「経済成長」ではなく「経済安定」?(リスナー)
・「安定」は同じ水準にとどまる事ではない(charlie)
・時間と共に欲求は上がる(charlie)
・「欲求が下がる」ということもある?(森山)
・一億稼いだらもういいじゃん(斎藤)
・「三千万稼いだら欲しいものだらけになるぜ!」(外資系企業の友人)

参考資料↓

|

2008年10月 6日

9月28日「経済成長」part6

charlie&saito.jpg
                齋藤さん&charlie


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

○「終身雇用」「年功序列」...日本の雇用システムを巡って
・就職状況はどうなる?(リスナー)
 →来年がギリ。ここ2,3年の良さは特例(飯田)
・新入社員に高まる「会社忠誠」指向(charlie)
・会社を辞められない日本のシステム(飯田)
 →「Voice or Exit」
・年金システムが新卒一括採用を前提に組まれたのが致命的(飯田)
・日本型雇用を維持するためには国家の経済成長が必須(リスナー)

○「中流イメージ」の功罪
・超ウルトラ贅沢な「中流の夢」(charlie)
 →これを会社に頼るのはムカつく(斎藤)
・都合のいい部分だけで形成される中流イメージ(charlie)
 →下請けいじめ,過労死...
・イメージ通りの「中流」なんて大企業の社員だけ(斎藤)
・サザエさん害悪論(飯田)
・三丁目の夕日はなぜ赤いのか(飯田)

参考資料↓

|

2008年10月 7日

9月28日「経済成長」part7

iida&moriyama.jpg
          森山さんと飯田さん


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

○「幸福」を巡って
・ペルーは開発によって幸せになったか?(ペルー在住のリスナー)
・ベトナムで考えた「経済発展」と「幸せ」(リスナー)
・「もっと良い世界の存在」を知らない方が幸せ?
 →独裁国家に生きるのは不幸か?
・絶対的な不幸や絶望はある(斎藤)
・「貧乏でも幸せだよ」?「金持てば幸せだよ」?(charlie)
・貧困国に資本を入れた方が良いと思う理由(charlie)
・日中韓のドラマを見比べて(charlie)
・経済成長以外の方法は精神革命しかない(飯田)
・人間の幸せは「人より上」ということに大きく依存している(飯田)
・経済成長が気にならなくなるくらい経済成長してほしい(飯田)
・「国家のため」にみんなが頑張る社会は弱い(charlie)
 →「自分のため」にみんなが頑張るべき(charlie)

○日本のこれから?
・日本が成功したのは官僚が余計な事をしなかったから(飯田)
・小泉は経済的には大した事をしていない(飯田)
・「地方間格差」が生まれた理由(飯田)
・「自民党ぶっ壊します!」を用意したのは国民(charlie)
 →規制緩和に熱狂した人が今になって...(charlie)
・麻生政権,民主党,それぞれ何をするべき?(森山)
 →自民党がは旧来の自民党をリロードすべし(飯田)
 →民主党は未知数。経済的センスは...(飯田)
・飯田さんが「こいつは自分に近い」と思う政治家は?(斎藤)
・札を刷ってマイルドなインフレを起こすべし!(飯田)

参考資料↓

続きを読む "9月28日「経済成長」part7" »

|

2008年10月 8日

9/28動画

■放送後のスタジオの様子をご覧いただけます。
動画を見る「経済成長」放送後のメッセージを見る(2.9MB)
※動画をご覧いただくにはWindows Media Playerが必要です。

※マニアックなTBSラジオファンのための一口メモ
GALAC』11月号の特集「検証!中国報道」の座談会にTBSラジオ名物、あの武田一顕記者が参加しています。いまどき中国でも見かけないオールバックなオトコマエ、武田記者の勇姿を見よ!

|

2008年10月13日

Life出演者関連イベントのおしらせ

※佐々木敦さんが『早稲田文学』の十時間連続公開シンポジウムに出演します。
2008年10月19日(日) 10:30~20:30
早稲田大学国際会議場(井深大記念ホール)

出演は東浩紀、宇野常寛、大森望、千野帽子、豊崎由美、中森明夫、前田塁(+市川真人)、芳川泰久、池田雄一、佐々木敦、新城カズマ、福田和也、渡部直己...という豪華メンツ!

詳しくはコチラ↓
http://www.bungaku.net/wasebun/info/index.html#081006

==

※『自分探し』、『地方を考える』の回でおなじみ、
Lifeファミリー、速水健朗さんが出演するイベントのお知らせです。

他の出演者やテーマもLifeリスナーにオススメな感じですが、主催者のにはやはり
Lifenoリスナーさんがいるとのこと。

新人会 presents パネルディスカッション
〈わたし〉氾濫時代の表現
―若者/当事者のハイパーインフレ畑でつかまえて―

2008年11月29日(土)@新宿LOFT/PLUS ONE(ロフトプラスワン)
http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/

OPEN 12;00/START 13:00
前売\1000/当日\1200(ともに飲食別)
※前売券はローソンチケットにて発売中
(Lコード:39028)

【Introduction】
ブログやSNSには、〈わたし〉の日記や表現が溢れかえっています。それは誰かと繋がれるときもあって、ケータイ小説もそのひとつ。一方でそんな〈わたし〉が溢れかえっていて、なにか行動したり表現したりしようとすれば氾濫する他の〈わたし〉表現の中に埋もれてしまいます。就職活動では自己分析が求められ、確かな唯一の〈わたし〉を作り出して売り出さなきゃいけない。マジメに労働・格差問題を議論しようとしたって、自分の生活の苦しさを訴えれば当事者それぞれの〈わたし〉の立場がぶつかりあい、切実なコノ苦しささえ伝わりづらい。そんな中求めたくなる過剰な共感。そして、そんな世界に本当の〈わたし〉なんていないと思って自分探しに奔走したり旅立ったりする多くの人々。でも果たしてその先に「本当の〈わたし〉」がいるのでしょうか?

【ゲスト】
水無田気流(詩人・社会学者。詩集『音速平和』で第11回中原中也賞。他の著作に『黒山もこもこ、抜けたら荒野 デフレ世代の憂鬱と希望 』など)
※Life関係者にも水無田さん読者は多いです。
速水健朗(編集者・ライター。主著に『ケータイ小説的。――"再ヤンキー化"時代の少女たち』、『自分探しが止まらない』など)
八柏龍紀(作家・歴史教師。主著に『「感動」禁止!―「涙」を消費する人びと』、『戦後史を歩く』など)

詳細はコチラ↓
http://talk-about.main.jp/

|

2008年10月15日

Life出演者関連イベントのおしらせ2

Lifeレギュラー森山裕之さん出演のイベントのお知らせです。

==

トークイベント・PARCafe(パルカフェ)

世の中の気になるニュース、話題の事象や事件について
「これっておかしい?」と感じることはありませんか?
PARCafeは、すべての人に開かれた議論とコミュニケーションの空間です。

今回のホストは、
よしもとクリエイティブ・エージェンシー出版部編集長の森山裕之さん、
ゲストに評論家の川端幹人さんをお迎えいたします。

●第5回目日程:10月31日(金)19:00~21:00
●テーマ:「肖像権、プライバシー権から考える出版の自由、そして、出版の未来」
●ホスト:森山裕之さん(編集者/元「クイック・ジャパン」編集長。現よしもとクリエイティブ・エージェンシー出版部編集長。TBSラジオ「文化系トークラジオLife」サブパーソナリティも務める)
●ゲスト:川端幹人さん(評論家。元「噂の真相」副編集長。1959年和歌山県生まれ)
●会場:PARC自由学校
 http://www.parc-jp.org/guidance/guidance_04.html
●参加費:PARC会員・2008年度自由学校受講生 500円
     その他の方・800円
森山裕之さんからのメッセージ
そんなの関係ないと思っていた毎日報道されるニュース、
イマイチよく分からないと思っていた論壇誌などで議論される思想的話題、
ぜんぜん知らなかったテレビや新聞や週刊誌で報道されないこと。
毎回多彩なゲストをお招きし、
世の中のあらゆるテーマを、自分の身のまわりから、
リアリティを持って体感できるところから考えていきます。
どうせ何も変わらないと傍観するのではなく、
具体的な一歩でも変えていけることから始めます。

主著:『文化系トークラジオLife』(共著)本の雑誌社2007

●お問い合わせ:特定非営利活動法人 アジア太平洋資料センター(PARC) 
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル3F
TEL.03-5209-3455 FAX.03-5209-3453
E-mail:office@parc-jp.org
http://www.parc-jp.org/

|

Life番外編 charlieの新刊をめぐって1

画像 027.jpg

※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

出演:charlie、斎藤哲也、黒幕はせがわP


|

2008年10月16日

Life番外編 charlieの新刊をめぐって2

画像 024.jpg
↑筑摩書房さんとポプラ社さんから新刊を出したcharlie
(※Lifeのスポンサー枠にはまだまだ余裕がございます)

画像 026.jpg
↑斎藤さん (※Lifeはスポンサー募集中です)キリン生茶↑


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。


|

2008年10月17日

次回10月26日(日)「ぼくたちの失敗学」予告

次回のテーマは「ぼくたちの失敗学」

10月26日(日) 深夜25時30分~28時


TBSラジオ AM954kHz

出演:鈴木謙介(charlie)、佐々木敦、津田大介、仲俣暁生、斎藤哲也

※ウェブ中継も実施しますので、パソコンでも生放送が聴けます。
今回は大事な聴取率調査週間。ぜひ生放送で聴いてください


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

==
charlieです。

「失敗したなー」って思うこと、ありますか?僕は正直、得意でない仕事に挑戦する場面がすごく多いので、あちゃーってなって落ち込むことがしょっちゅうあります。じゃあそんな挑戦なんかしなきゃいいじゃんって話なんですが。

でも、挑戦しないと自分の可能性は広がらないし、失敗しないと次の挑戦だってできない。基本がネガティブな僕の場合、すごく褒められたとしても「こんなに調子がいいのはこれで最後なんじゃないか」って思ってしまうので、常に新しいことに挑戦していないと不安なんだろうな、というのもあります。

そんなわけで結果的に「失敗を恐れず挑戦する」みたいなことになっている僕なんですが、それができているのはなぜかというと、「失敗してもなんとかなる」からだと思うんですよね。じゃあ、一度失敗したらもう取り返しが付かなくなってしまう場合にはどうだろう?やっぱり誰も挑戦しようなんて思わないでしょう。

自分の生活を破綻させるようなリスクがそこかしこに埋め込まれていて、しかもそれらに対してリスクをとった自己決定を要求される時代、「失敗」は次の挑戦の糧になるはずだ、と以前のようには単純に言えなくなっています。だからこそ「若い奴は覇気がない」なんて言われちゃうのかもしれませんが。

ということで、今回のLifeのテーマは「ぼくたちの失敗学」。「失敗しても次はあると思えるか」、「実際に失敗したとき、どうやって立ち直るのか」、「現代社会における失敗の意味」(笑)など、失敗について語っていきます。リスナーの皆様からは「あなたが経験した失敗談」「失敗のその後の顛末」についてのエピソード、「失敗について思うこと」を募集します。
メールアドレスはlife@tbs.co.jp

例によって、メールは放送前の早い段階でいただけるとすごく助かります。また今回はいわゆるスペシャルウィークということになっていて、僕らとしては失敗の許されない状況だったりするので、Web中継も含め、ぜひ生で放送を聞いてもらえると嬉しいです。てゆうかよろしくお願いします。

==
参考資料↓

黒幕の「放送部」時代の話↓
http://www.tbsradio.jp/life/2007/12/lifeinpart2_1.html

この予告編を録った翌日に以前Lifeにゲスト出演していただいた黒沢清監督の新作映画
トウキョウソナタ』を観たら、今回のテーマについて僕がなんとなく考えていたようなことと重なることが
いくつか出てきました。(黒幕)

黒沢清監督に出演していただいた回↓
http://www.tbsradio.jp/life/20070217_kurosawa/

==
※先日配信した「Life番外編 charlieの新刊をめぐって1
に一部音飛びがありました。お手数ですがもう一度手動でDLしてお聴き下さい。

|

2008年10月26日

今夜放送 「ぼくたちの失敗学」

今回は「聴取率調査週間」です。ウェブ中継でもいいので、ぜひ生放送で!

「ぼくたちの失敗学」

10月26日(日) 深夜25時30分~28時


TBSラジオ AM954kHz

出演:鈴木謙介(charlie)、佐々木敦、津田大介、仲俣暁生、斎藤哲也

※ウェブ中継も実施しますので、パソコンでも生放送が聴けます。
今回は大事な聴取率調査週間。ぜひ生放送で聴いてください

詳しくは1つ前のエントリをご参照ください。
メールはどうぞお早めに!

放送中にプレゼントの告知もありますので、お聴き逃しなく!

|

2008年10月29日

10月26日「ぼくたちの失敗学」part1

Life20081026 charlie.jpg
↑charlie お酒でベロンベロンになっての失敗はいろいろあった.......


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

○「失敗」を巡って
・僕は失敗を失敗と思わない(斎藤)
・僕は失敗しても「しょうがない」と思う(津田)
・僕は失敗をしたことがない(佐々木)
→四人中三人が失敗してないって...(津田)
・「すぐに分かる失敗」と「後から分かる失敗」(仲俣)
・「失敗」と思いこんでしまうだけ??(charlie)

○それぞれの失敗話
・勘違いから女子全員に着拒(リスナー)
→男女関係と「IT社会の闇」(津田)
・妻に見つけられた○○○(斎藤)
・「停止」と「一時停止」を間違えて(リスナー)
・あの時告白しておけば...(リスナー)
→「やらかした失敗」と「やらなかった失敗」(仲俣)
・深夜のオフィスで二人っきり...(仲俣)
・charlieさん,佐々木さん,責任とって!(リスナー)
→この二人にそれを言うのが「失敗」(斎藤)

このパートの参考図書&選曲

このパートでかけた曲(charlie選曲)
●hide with Spread Beaver "ピンクスパイダー"
●Jellyfish "New Mistake"(津田さん選曲)

このパートのBGM
●Cloudberry Jam "Simple Sweet Mistake"
http://www.myspace.com/officialcloudberryjam

●Grapevine "11%の失敗"
http://www.myspace.com/grapevinefromtokyo

●Idlewild "Mistake Patient"
http://www.myspace.com/idlewild

●The Stone Roses "I am The Resurrection"
http://www.myspace.com/thestoneroses

|

2008年10月30日

10月26日「ぼくたちの失敗学」part2

Life20081026 saito.jpg
斎藤哲也さん 男には誰しもそんな夜がありますよ...


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

○「失敗」と「個人」
・イジメを止めようとして対人恐怖症に(リスナー)
 →止めなかったらもっと後悔したはず(津田)
 →失敗の経験を切り離して考えても良いのでは?(charlie)
・正義って相対的?中学の掃除の時間に...(斎藤)
・「ナメた就活」で行き着いたIT業界,その先へ(リスナー)
・「個人の失敗」と「集団の失敗」(仲俣,佐々木)
・「私は間違っていない」と言うのは重要(佐々木)
・「失敗」に共感してくれる人を探すパターンも(charlie)
・僕も慰められた「リグレト」(津田)
・「慰めの空間」で癒されるのは大した凹みではないのでは?(佐々木)
 →軽い凹みならネットが吸収してくれる,というのはありでは?
(charlie) 

参考資料&選曲↓
■URL
リグレト→http://rigureto.jp/
大手小町→http://www.yomiuri.co.jp/komachi/
yahoo知恵袋→http://chiebukuro.yahoo.co.jp/
「壊れかけの死神」さん改め「青春18禁切符」さんが出演された
「地方を考える」の会はこちら→http://www.tbsradio.jp/life/2008/08/810part3.html


このパートでかけた曲(「泣くしかない」さんリクエスト)
●New Order "Regret"

このパートのBGM
●森田童子 "ぼくたちの失敗"

●Mest "As His Black Heart Dies"
http://www.myspace.com/mest

●Bob Marley&The Wailers "I Made A Mistake "
http://www.myspace.com/bobmarley

●The Beautiful Mistake "Stabbing Backwards "
http://www.myspace.com/thebeautifulmistake

●Teenage Fanclub "Everything Flows"
http://www.myspace.com/theteenagefanclub

●Kings Of Convenience  "Failure"
http://www.myspace.com/kingsofconvenience

|

2008年10月31日

10月26日「ぼくたちの失敗学」part3

Life20081026 tsuda.jpg
津田大介さん 漢っす!


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

○ダウンロード違法化(ほぼ)決定と,津田さんの行動
・MIAUがこれを阻止できなかったのは失敗?(リスナー)
 →全然失敗じゃない(津田)
・2ちゃんにスレを立てた理由(津田)
・津田さんってなんでそんなにタフなの?(charlie)

○失敗できない社会?
・「挫折」と「失敗」にどれくらい距離があるのか(charlie)
 →成功確率が低いと失敗も痛みじゃないけど...
・失敗を活かす前に「\(^o^)/」しか浮かばない(charlie)
・「失敗できない圧力」は高まっている?(斎藤)
・失敗を過度に怖れる学生,親,教師(リスナー)
・「成功体験重視」で軽視される失敗経験(リスナー)
・人生は基本的に失敗(仲俣)
・「君達は失敗している」と言わなくてはいけない時も(charlie)

○「勝ち組」「負け組」を巡って
・悪いのは小泉?「勝てなければ負け」という意識(佐々木)
・負けフォビア(恐怖症)の蔓延(佐々木)
・勝ち負けのゲームボードに世界が縮減される(佐々木)
・「何ができるか」ではなく「何ができないか」が自分を作る(佐々木)
・「勝ち負け」の図式は「自由」が増した結果?(斎藤)
・勝ち負けの「ルール」を選ぶ自由はない(charlie)
・ゲームボードを変更できる気持ちを持つべき(佐々木)

参考資料
■URL
津田さんが立てたスレのまとめ
http://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-1548.html

ダウンロード違法化に関する津田さんの記事
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0810/24/news085.html

このパートでかけた曲
●長渕剛 "ステイドリーム"(斎藤さん選曲)

このパートのBGM
●The City " 夢なき男 "

●Jeff Mills "The Myth,The Mistake "
http://www.myspace.com/jeffmills9

●中西圭三 "新しい僕になろう"

●Aaron Neville "Don't Cry"
http://www.myspace.com/aaronneville504

●キセル "君の犬"

●ザ・ハイロウズ "シッパイマン"


|


Copyright© 1995-2017, TBS RADIO,Inc. All Rights Reserved.