次回の放送日時
lifeニュース版
IPサイマル radikoで聴く
生放送のスタジオの動画をご覧いただけます
ustreamで聴く
twitcastingで聴く
ストリーミング放送で聴く
Life書籍化第二弾ができました!

「文化系トークラジオ Life のやり方」


第一弾はこちら
Life?~番組について~
浅野いにおさんのイラストが待ち受け画面としてダウンロードできます!
access to TBS RADIO 954kHz
詳しくはこちらをご覧下さい。
イラストと番組ロゴは浅野いにおさんに描いていただきました。
radiocloud
TBS RADIO ホームページ

« 2008年1月 | メイン| 2008年3月 »

2008年2月 アーカイブ

2008年2月 1日

1月27日放送「親子関係」part3


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

20080127_4.jpg
津田さん&斎藤さん

・親子は切っても切れない関係?
・親の存在が負担
・親になるのは怖くなかった?
『まほちゃんの家』に勇気づけられた(森山)
・親だって多様だ
・親が親でなくなった?
・モンスターペアレンツについて
・「親とはこうあるべきだ」の風潮への疑問(charlie)
・再帰性と規範化
・親は「あっても」子は育つ?
・どういう父親でありたいか
・子供がいじめにあったとき
・家族倫理と社会
・子育ての社会化

参考資料&選曲リスト↓

続きを読む "1月27日放送「親子関係」part3" »

|

2008年2月 2日

1月27日放送「親子関係」part4


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

20080127_10.jpg
仲俣暁生さん

・家族を作る経済的余裕のない人間は
 門前払いですか?
・家族なんてくだらないものは作らなくていい!
・本気で子供が欲しいのだろうか?(津田)
・僕も子供を作るなんて考えていなかった(森山)
・家族というロマンティシズム
・「家族」や「結婚」も再帰的(斎藤)
・「家族」が大事になったのは60年代から
・「カーニヴァル化する家族」?(斎藤)
・労働の共同体から消費の共同体へ

参考資料&選曲リスト↓

続きを読む "1月27日放送「親子関係」part4" »

|

2008年2月 3日

1月27日放送「親子関係」part5


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

・親が愛が暴力になるとき
・「とりあえず」問題
・家族に問題にある人とばかり
 付き合ってきた(charlie)
・先まわりして不安になっている(仲俣)
・性的な愛と家族の愛
・セックスしまっくてた時より幸せ(森山)
・セックスも家族もすりこみ?(斎藤)
・幸せな家族で育った人間が壊れた家族で
 育った人間とつきあうことが暴力的に
 なってしまうとき(charlie)

参考資料&選曲リスト↓

続きを読む "1月27日放送「親子関係」part5" »

|

2008年2月 4日

1月27日放送「親子関係」part6


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

・父親にならないのは負け組?
・子供が出来てオリジナリティ幻想がなくなった(仲俣)
・「遺伝子」とか言い出すとヤバイ(斎藤)
・進化論は「優れたものが生き残る」ではない(charlie)
・人類に何かを遺すのは子供を生むことだけではない。
・ゲイと親子
・セックスは気持ちいいが、子供を抱きしめるも気持ちいい(森山)

参考資料&選曲リスト↓

続きを読む "1月27日放送「親子関係」part6" »

|

2008年2月 5日

1月27日放送「親子関係」外伝1


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

・SEXを超える快感はすでに実現している!?
・親みたいな存在のネコ
・老いた親との関係、介護の問題
参考資料↓

続きを読む "1月27日放送「親子関係」外伝1" »

|

2008年2月 6日

1月27日放送「親子関係」外伝2


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

■放送後のスタジオの様子をご覧いただけます。
動画を見る 放送後の様子(動画:4.8MB)
※動画をご覧いただくにはWindows Media Playerが必要です。


参考資料↓

続きを読む "1月27日放送「親子関係」外伝2" »

|

ZAZEN BOYS向井秀徳の平成音楽史

特別番組のお知らせです。
次回のLifeと同じ日なのであわせてどうぞ。

20080210mukai.jpg

TBSラジオワールド「ZAZEN BOYS向井秀徳の平成音楽史」

放送日時:2月10日日曜日 夜7時~8時

2002年に惜しまれながら解散したバンド「NUMBERGIRL」で日本のロックシーンに大きな影響を与え、その後も「ZAZEN BOYS」やソロ活動で、若者の間にカリスマ的な人気を誇るロックミュージシャン、向井秀徳。

普段、メディアへの露出がほとんどない向井が、今回初めてTBSラジオでパーソナリティに挑戦しました。

今年はちょうど、平成20年という区切りの年。
そして平成の20年間は、現在34歳の向井が音楽活動を行ってきた期間でもあります。
J-POPの全盛期で、ミリオンセラーを乱発していた平成初期と、「音楽」という商品の流通経路が変わり、CDが売れなくなった現在。
音楽業界が激変した平成の時代を、その世相とともに振り返りつつ、向井がその時代をNUMBERGIRL」「ZAZEN BOYS」という2つのバンド活動を通してどのような思いで表現し、その世界観を作り上げたのかを探ります。
音楽との出会いから、ミュージシャンとして生きることを決意した出来事、そして夢を目指して上京し、人気絶頂期でバンドが解散してもなお、表現者として進化し続ける・・・
「音楽家・向井が出来るまで」の歴史をお楽しみ下さい。

■向井秀徳略歴■
佐賀県出身のミュージシャン。1973年生まれの34歳。
1995年に、ロックバンド「ナンバーガール」を結成。
ギターとボーカルを担当し、圧倒的なバンドサウンドとともに、独特の文学性や言葉遊びのちりばめられた歌詞や、博多弁のトークで注目を集めた。
バンドは2002年に解散。
現在はバンド「ZAZEN BOYS」やソロ名義で活動中。
宮藤官九郎が初監督を務めた映画「真夜中の弥次さん喜多さん」では映画音楽を担当。
作家・古川日出男との異色コラボレーションなど、近年活動その幅を広げている。

|

2008年2月 7日

次回、「愛の告白」予告


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

※混雑のためDLしづらい状況が続いていて誠に申し訳ありません。iTunes Storeに反映されていない回があるのもTBSラジオの独自サーバの混雑によるものです(「コラムの花道」など一部の番組は外部サーバを利用していますが、会社の方針で新規の番組は独自サーバを使用することになっています)。TBSの独自サーバも現在増強の作業中で今月半ばには稼動予定ですので、もう少々お待ち下さい。増強が完了すれば状況はかなり改善されるようです。僕もできるだけ多くの人に聴いてもらいたいので、現在の状況は本当に心苦しいです。(黒幕)

さて次回の放送は
2月10日(日) 深夜25:30~28:00 TBSラジオ(AM954kHz)
今回のテーマは「愛の告白」。
バレンタインデーを目前に控え「告白」というイベントから現代の恋愛観を鋭く分析する、つもりです(笑)。

ウェブ中継も行いますので、ラジオをお持ちでない方も
ぜひ生放送でお楽しみ下さい。

==

20080207.jpg
取材に来たオトナファミ 編集部の関口さん(手前左)と。Life本もよろしく!

charlieです。

「きみのことすきなんだっ」なんつってお付き合いが始まって、とかいう僕らからすればしごくまっとうで健全な男女交際ですら「不純異性交遊」だった時代、「愛の告白」といえばそれはもう奥ゆかしいものだったと聞きます。いやもう脳内でどんなドッキドキなことを考えていようと、全力で奥ゆかしいことにしておかないと、その先だってなかったんだと思うんですが。

時代は下って現代。なんだか、「告白」の価値って下がってませんか?と思うわけです。「コクる」だなんて。少なくとも僕の中の「乙男(オトメン)」はそう告げています。気がつけば時期はもうバレンタイン直前。これを期に、ちょっと「告白」の価値を考え直したっていいじゃないか、と思うわけです。

というわけで今週のLifeは、「愛の告白」がテーマです。普段、「オトコノコたちって、もー」と思っている女子リスナーも、「告白なんて童貞の俺には関係ねーようわああん」と思っている非モテ男子も、今回ばかりは「やさしい気持ち(笑)」で聞いてもらえればと思っております。いいじゃない一年に一回くらい。

そして今回は、ゲストとして昨年の「憧れの男性(ひと)」の回にも登場していただいた大西ナミ姐さんと新刊『合コンの社会学』も好評の社会学者・阿部真大さんをお迎えしてお届けします。いつもよりにぎやか度の増したLifeを乞うご期待!

もちろんメールも募集しています。いままでに「こんな告白した・された」とか、「あのときどうしても言えなかった愛の告白」みたいな実話系から、「この小説・マンガ・アニメの告白シーンは萌えた」とか「こんな告白されてみたい」的な妄想系、森山アニキや合コン社会学者・阿部さんに「こんな告白ってアリですか」みたいな相談まで、みなさまのメール、お待ちしています。メールアドレスは、life@tbs.co.jpまで。

放送直前はメールが集中して吟味が難しいので、できるだけ早く、当日の午後までにはいただけると助かります。年齢、性別、職業などもお忘れなく。

20080205_2.jpg
「皆さんからのメールお待ちしていま~す」(ADにゃんちゅう 撮影charlie)

参考資料↓

続きを読む "次回、「愛の告白」予告" »

|

2008年2月 8日

Life堂vol.3 「池袋文化祭」のお知らせ

今週日曜日(2/10)から1ヶ月間、池袋の書店3店舗でLifeと各書店がコラボした関連したブックフェアLife堂vol.3 「池袋文化祭」が開催されます。それぞれ異なったコンセプトでLifeパーソナリティ陣と書店員がセレクトした選書を並べ、トークイベントも開催します。また今回もフェア限定の特製パンフレットを配布します。

各店舗の概要は以下の通りです。

==

◆リブロ東池袋店
http://www.libro.jp/web/shoplist/tokyo.html

ブックフェア
『Life&Libroスタッフが薦める オトナ女子のabc(アーべーセー)』

トークイベント
辛酸なめ子 × しまおまほ × 鈴木謙介
「恋と三十路と文化系 ~さまよえるオトナ女子のためのLife堂的ボヘミアンナイト」
 
2月28日(木) 19:00~20:30 定員:60名様

リブロ東池袋店 店内カフェ・リブロ

入場料はドリンク付きで2,000円(税込)です。
当日、カフェ・リブロ受付でお支払いください。

お申し込み方法
03-5954-7730 で承ります。 
※平成20年2月8日(金)より受付開始。

トークショーは整理券、ご予約のお控え等、お渡ししておりません。
ご予約をキャンセルされる場合、ご連絡をお願い致します。
(03-5954-7730)


 
==

◆リブロ池袋本店
http://www.libro.jp/web/shoplist/tokyo.html

ブックフェア  『池袋 フィールド・ワーク』
 
トークイベント 
佐々木敦 × 柳瀬博一 × 津田大介
「Lifeパーソナリティが語る 池袋とセゾン文化」
 
3月3日(月) 19:00~20:30 定員:70名様
イルムス館9階池袋コミュニティ・カレッジ25番教室
 
入場料は1,000円(税込)です。

電話予約された方は、当日会場受付にて料金をお支払いください。

お申し込み方法
リブロ池袋本店注文カウンター か電話:03-5949-2910(代表) で承ります。 
※平成20年2月10日(日) より受付開始。

セミナーの整理券は、注文カウンターでお申し込みされた場合にお渡しします。電話でご予約された方には整理券や予約お控え等はお渡ししておりません。ご予約をキャンセルされる場合、ご連絡をお願い致します。(03-5949-2910)


 
==

◆ジュンク堂書店池袋本店
http://www.junkudo.co.jp/shop2.html

ブックフェア
『ナショナリズムとグローバリゼーション――コードギアスからネグリまで』 

トークイベント
橋本努 × 鈴木謙介
 「サブカル・ニッポンの新自由主義」
 
3月6日(木) 19:00~20:30 定員:40名様
ジュンク堂書店池袋本店 4F喫茶コーナー
 
入場料はドリンク付きで1,000円(税込)です。
当日、会場の4F喫茶受付でお支払いください。
 
お申し込み方法
ジュンク堂書店池袋本店1Fサービスカウンター か
電話:03-5956-6111 で承ります。
※平成20年2月8日(金)より受付開始。

トークは特には整理券、ご予約のお控え等をお渡ししておりません。
ご予約をキャンセルされる場合、ご連絡をお願い致します。
(電話: 03-5956-6111)

|

2008年2月13日

2008年2月10日放送「愛の告白」part1


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

20080210_1.jpg

出演:鈴木謙介(charlie)、柳瀬博一、斎藤哲也
    仲俣暁生、津田大介、森山裕之

ゲスト:阿部真大(社会学者)、大西奈己(編集者)

・「僕は告白童貞です」(柳瀬)
・「僕もなしくずし派」(仲俣)
・「告白は甘く切なくほろ苦い」(斎藤)
・「告白?なんて気持ち悪いテーマだ」(津田)
・「ぎりぎりでスタジオ入り。これが恋の高等テクニック」(森山)
・「労働と合コンは僕の中でつながっている」(阿部)
・「なしくずしで済むと思うなよ!」(大西)
・僕らはなぜ悪女に惹かれるのか
・「びっくりした」の意味するところ

参考資料&選曲リスト↓

続きを読む "2008年2月10日放送「愛の告白」part1" »

|

2008年2月14日

2008年2月10日放送「愛の告白」part2

※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

20080210_3.jpg
柳瀬さん&阿部さん

・「俺はプロセス派」(森山)
・柳瀬さん衝撃の告白!おめでとう!!
・Lifeに出演すると結婚できる?
・結婚に必要なのはチューニングだ
・劇団954の新作小芝居

このパートの選曲↓

続きを読む "2008年2月10日放送「愛の告白」part2" »

|

2008年2月15日

2008年2月10日放送「愛の告白」part3


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

20080210_2.jpg
             斎藤哲也さん今夜もフルスロットル!

・告白ルネサンスとポスト・キムタク問題
・「コクる」と「口説く」
・80年代ラブコメ以降の告白

参考資料&選曲リスト↓

続きを読む "2008年2月10日放送「愛の告白」part3" »

|

2008年2月16日

2008年2月10日放送「愛の告白」part4


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

20080210_5.jpg

・愛の「告白」と宗教的「告白」
・告白と交際、告白と個性
・告白なんて童貞&処女のもの?
・自分らしい「告白」、自分らしい「就職」
・「世界にひとつだけの花」という病
・みんな本当に合コン参加しているのか
・合コンのフィルタリング機能
・合コンってブルデューっぽくね?(阿部)
・チョコは誰にもらっても嬉しいか?
・中途半端な気持ちでもチョコはあげていい(阿部)
・「本命チョコ」と「義理チョコ」の間を発明すべき(阿部)

参考資料と選曲リスト↓

続きを読む "2008年2月10日放送「愛の告白」part4" »

|

2008年2月17日

2008年2月10日放送「愛の告白」part5


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

・「かもチョコ」とは
・本命と義理の境界線
・「俺はぶつかってきて欲しい」(森山)
・大して好きでもないの告白してしまった...
・「お願いします!」「お友だちから」でいい(社会学者の阿部氏)
・「チョコはもらえるだけ生きるよすがになる」(柳瀬)
・「バレンタインデーが出来てよかったと思う」(仲俣)
・バレンタインデーの悪平等について(阿部)
・「連名チョコはやめて欲しい」(斎藤)
・今は恋愛シチュエーションが少なすぎない?(charlie)
・合コン野郎Aチームが編成できなくなった(柳瀬)
・「合コン」から「飲み会」へ(阿部)
・合コンのお金問題
・「5回に1回だけおごられたいのがワセジョ」(津田)

参考図書&選曲リスト↓

続きを読む "2008年2月10日放送「愛の告白」part5" »

|

2008年2月18日

2008年2月10日放送「愛の告白」part6


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

※先週ようやくTBSラジオのサーバの増強が完了しました。これまでご不便をおかけして申し訳ありませんでした。ダウンロード状況はかなり改善しましたので、過去のアーカイブなどもぜひお聴き下さい。

・据え膳食わなかった問題
・彼女にその気はあったのか?
・「恋と受験の思ひ出」(charlie)

参考資料&選曲リスト↓

このパートでかけた曲
●Matthew Jay "Let Your Shoulder Fall"
http://www.myspace.com/officialmatthewjay

このパートのBGMは
●The American Analog Set "The Only One"
http://www.myspace.com/amanset

●尾崎豊 "I Love You"

●TMネットワーク "Still Love Her(失われた風景)"

●AKINO "創聖のアクエリオン"

==
★お知らせ

charlieのインタビューがWEBアクロスに掲載されました。
生い立ちからLifeにかける思いまで、充実した内容です!
http://www.web-across.com/person/cnsa9a000000cmjv.html

黒幕インタビューも合わせてどうぞ↓
http://www.sbbit.jp/article/7063/

|

2008年2月19日

2008年2月10日放送「愛の告白」part7


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

・その映画に脈はあるか?

参考資料&選曲リスト


放送後、玄米茶さんから、「当時微妙な関係だった彼女の部屋で見た映画の4本目のタイトルは『恋人たちのアパルトマン』でした」とのメールが来ました。その映画僕は未見ですが、解説を読むと「愛しすぎたが為、その愛が醒めていくのを恐れプラクトニックを守ろうとする男と、自由奔放だが心に寂しさを抱いた女。パリを舞台に、魅かれ合い、すれ違う若い男女の切なくも狂おしい愛の姿を描いたフレンチ・ラブ・ストーリー」って書いてあるんですけど...玄米茶さん、今すぐ告白するべきだって!(黒幕)

このパートのBGM
●Paul McCartney "Valentine Day"

● GOING UNDER GROUND 同じ月を見てた

※2月28日(木)のトークイベント
辛酸なめ子 × しまおまほ × 鈴木謙介
「恋と三十路と文化系 
 ~さまよえるオトナ女子のためのLife堂的ボヘミアンナイト」

は、申し込みが定員に達したため、締め切りとなりました。

他の2つのイベントも残数わずかですので、お早めにどうぞ。

http://www.tbsradio.jp/life/2008/02/lifevol3_1.html

|

2008年2月20日

2008年2月10日放送「愛の告白」part8(外伝1)


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

20080210_4.jpg
現代の三四郎?据え膳食わずのBLOCKBUSTER清田隆之さん

・年上の女性(ひと)
・リスナーの告白報告、結果は?
・野獣!斎藤哲也
・彼女の望んでいたことは?
・猛獣!斎藤哲也
・恋愛ネオリベ宣言
・紳士ぶって失敗したケース

参考資料↓

「それから」さんのラジオネームは夏目漱石の『それから』から取ったんだと思いますが、文化系青年の悩みなんざたいていのことは100年も前に夏目漱石が書いているような気がしますねえ。清田隆之さんの話を聞いて思い出したのは『三四郎』。「あなたはよっぽど度胸のないかたですね」ってキツイな~(黒幕はせがわ)

==
三四郎はこんなことを言って、あらかじめ、敷いてある敷布(シート)の余っている端(はじ)を女の寝ている方へ向けてぐるぐる巻きだした。そうして蒲団のまん中に白い長い仕切りをこしらえた。女は向こうへ寝返りを打った。三四郎は西洋手拭を広げて、これを自分の領分に二枚続きに長く敷いて、その上に細長く寝た。その晩は三四郎の手も足もこの幅の狭い西洋手拭の外には一寸も出なかった。女は一言(ひとこと)も口をきかなかった。女も壁を向いたままじっとして動かなかった。
 夜はようよう明けた。顔を洗って膳(ぜん)に向かった時、女はにこりと笑って、「ゆうべは蚤は出ませんでしたか」と聞いた。三四郎は「ええ、ありがとう、おかげさまで」というようなことをまじめに答えながら、下を向いて、お猪口(ちょく)の葡萄豆(ぶどうまめ)をしきりに突っつきだした。
 勘定(かんじょう)をして宿を出て、停車場(ステーション)へ着いた時、女ははじめて関西線で四日市(よっかいち)の方へ行くのだということを三四郎に話した。三四郎の汽車はまもなく来た。時間のつごうで女は少し待ち合わせることとなった。改札場のきわまで送って来た女は、
「いろいろごやっかいになりまして、......ではごきげんよう」と丁寧にお辞儀をした。三四郎は鞄と傘を片手に持ったまま、あいた手で例の古帽子を取って、ただ一言、「さよなら」と言った。女はその顔をじっとながめていた、が、やがておちついた調子で、「あなたはよっぽど度胸のないかたですね」と言って、にやりと笑った。三四郎はプラットフォームの上へはじき出されたような心持ちがした。車の中へはいったら両方の耳がいっそうほてりだした。しばらくはじっと小さくなっていた。やがて車掌の鳴らす口笛が長い列車の果から果まで響き渡った。

http://www.aozora.gr.jp/cards/000148/files/794_14946.html
青空文庫 『三四郎』より

|

2008年2月21日

2008年2月10日放送「愛の告白」part9(外伝2)


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

20080210_6.jpg
チョコレートありがとうございました!

・据え膳事件、悲劇の後日談
・合コンは体育会系ノリから文化系ノリへ
・男は「反省会」、女は「品評会」
・ホモソーシャルな反省会が気持ち悪い
・一人称と私小説
・ラノベは恋人が出来ても読むのか?
・他者性とヤンデレ
・今年のテーマ見えた!「他者」だ(charlie)

■放送後のスタジオの様子をご覧いただけます。
動画を見る 放送後の様子(動画:3.7MB)
※動画をご覧いただくにはWindows Media Playerが必要です。

参考資料↓

|

2008年2月24日

「池袋文化祭」開催中~トークイベントのメールも募集

池袋の書店3店舗でLifeと各書店がコラボした関連したブックフェア Life堂vol.3 「池袋文化祭」が開催中です。それぞれ異なったコンセプトでLifeパーソナリティ陣と書店員がセレクトした選書を並び、トークイベントも開催されます。

※2月28日(木)@リブロ東池袋店
※3月6日(木)@ジュンク堂池袋店
のトークイベントは締め切りました。
3月3日(月)@リブロ池袋本店も残数わずかです。

詳しくは↓
http://www.tbsradio.jp/life/2008/02/lifevol3_1.html

20080222_5.jpg
リブロ池袋本店 『池袋フィールドワーク』


20080222_3.jpg
ジュンク堂書店池袋本店
『ナショナリズムとグローバリゼーション――コードギアスからネグリまで』 


20080222_1.jpg
リブロ東池袋店
『Life&Libroスタッフが薦める オトナ女子のabc(アーべーセー)』


20080222_4.jpg
ブックレットと池袋文化系マップ。
ブックレットは3店舗それぞれ内容が異なります。
マップにはリスナーのスズキロクちゃんの描いたパーソナリティ陣の似顔絵も!


20080222_2.jpg
各店舗にはcharlieの棚長日記が置かれています。
charlieがちょくちょく書きに行っていますので、行けば会えるかも。


==
メールも募集!

2月28日(木)にリブロ東池袋店にて開催されるトークイベント
辛酸なめ子 × しまおまほ × 鈴木謙介
「恋と三十路と文化系 ~さまよえるオトナ女子のためのLife堂的ボヘミアンナイト』

(※定員に達したため申し込みは締め切りました)

では、リスナーの皆さまからメールを募集してイベントに生かしたいと思います。
恋と三十路と文化系にさまようオトナ女子、またはその予備軍の方から
「辛酸さんやしまおさんに訊きたいこと、聞いて欲しいこと」を募集しますので、
イベントに参加される方もされない方もぜひメールを送ってください。
男子からのメールや、charlieへのメールもOKです。
life@tbs.co.jp


==
おしらせ

『文化系トークラジオLife』(通称Life本)の装丁を担当してくれたLifeリスナーの
加藤賢策さん(東京ピストル)がデザインした新作文豪Tシャツ「永井荷風」が発売されます。
http://www.tokyopistol.com/

↑かっこいい~
今年は本格的なLifeTシャツも作りたいですねえ。
http://www.tbsradio.jp/life/2007/08/post_22.html
(去年はスタッフの手作りでした...)

|


Copyright© 1995-2017, TBS RADIO,Inc. All Rights Reserved.