次回の放送日時
lifeニュース版
IPサイマル radikoで聴く
生放送のスタジオの動画をご覧いただけます
ustreamで聴く
twitcastingで聴く
ストリーミング放送で聴く
Life書籍化第二弾ができました!

「文化系トークラジオ Life のやり方」


第一弾はこちら
Life?~番組について~
浅野いにおさんのイラストが待ち受け画面としてダウンロードできます!
access to TBS RADIO 954kHz
詳しくはこちらをご覧下さい。
イラストと番組ロゴは浅野いにおさんに描いていただきました。
radiocloud
TBS RADIO ホームページ

« 2007年7月 | メイン| 2007年9月 »

2007年8月 アーカイブ

2007年8月 1日

2007年07月29日放送Part2「政治」


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

このパートでかけたのcharlie選曲の
●Rage Against the Machine "Guerrilla Radio"

http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=78551865

このパートのBGM
●Fountains of Wayne  "Sink to the Bottom"
http://www.myspace.com/fountainsofwayne
●Urban Dance Squad "Fastlane"
http://www.myspace.com/urbandancesquad1
●Luna "California (All the Way) "
●Mice Parade "Sneaky Red"
http://www.myspace.com/miceparadeband
●Klaxons "Gravity's Rainbow (Van She Remix) "
http://www.myspace.com/klaxons

※現在発売中の週刊東洋経済(8月4日号)にcharlie(鈴木謙介)の論考、「未来分析 豊かな現実における仮想世界の役割とは」が掲載されています。最近大活躍ですね~
http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/

|

2007年8月 2日

2007年07月29日放送Part3「政治」


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

20070802.jpg

本日8月2日(木)、津田大介さん出演のトークショー「『CONTENT'S FUTURE ポストYouTube時代のクリエイティビティ』出版記念 載せられなかった危ない話~"CONTENT'S FUTURE" アウトトラックス」がリブロ東池袋店(03-5954-7730)http://maps.google.co.jp/maps?q=%E8%B1%8A%E5%B3%B6%E5%8C%BA%E6%9D%B1%E6%B1%A0%E8%A2%8B3-4-3&ie=UTF8&z=17&iwloc=addr&om=1で開催されます。まだ座席に若干の余裕があるようです。トークショーの後は参加者を交えて居酒屋で二次会もあるとか。僕(黒幕)も観に行こうと思ってるので、見かけたら声をかけてください(『CONTENT'S FUTURE』)に写真が載ってますので、お買い上げのうえ確認してください 笑)。
http://xtc.bz/index.php?ID=465

参考資料↓

小田島等さんのブログ↓
http://hitoshiodajim.jugem.jp/

このパートでかけた曲は
●真島昌利 "俺は政治家だ"

このパートのBGM
●group inou System Kitchen
●Radiohead  "Electioneering"
●Jose Gonzalez  "Love Will Tear Us Apart"
http://www.myspace.com/josegonzalez
●The Kinks " Death Of A Clown"
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=211237147
●Wilco "What A Light"
http://www.myspace.com/wilco
●KANSAS CITY BAND "はげまし系俺式"
http://www.ban-ban-bazar.com/hw/page/kansas.html
●Small Sails "Aftershocks and Afterthoughts "
http://www.myspace.com/smallsails
●Her Space Holiday "The Young Machines"
http://www.myspace.com/herspaceholiday
●Velvet Underground  "After Hours"
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=181896218
●The Lodger "Many Thanks For Your Honest Opinion"
http://www.myspace.com/thelodgerleeds

|

2007年8月 3日

2007年07月29日放送Part4「政治」


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

参考資料↓

このパートのBGM
●!!! "Pardon My Freedom "
●Carter the Unstoppable Sex Machine
"After the Watershed (Early Learning the Hard Way) "
http://www.myspace.com/cartertheunstoppablesexmachine
●三木鶏郎 "選挙くせものこわいもの"
●憂歌団 "お政治おばちゃん"

|

2007年8月 4日

2007年07月29日放送Part5(外伝1)「政治」


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

20070804.jpg
リポD、眠眠打破、缶ビール...

参考資料↓

※今回の外伝もリスナーのヒロテックさんが作った
『ひるの星座』というアルバムをBGMにしています。
http://www1.odn.ne.jp/~aab87210/hiroshitop.html

|

2007年8月 5日

2007年07月29日放送Part6(外伝2)「政治」


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

20070805.jpg
そろそろ限界...午前5時

参考資料↓

Yahoo! みんなの政治
http://seiji.yahoo.co.jp/

■放送後のスタジオの様子をご覧いただけます。
動画を見る 放送後の様子(動画:2.5MB)
※動画をご覧いただくにはWindows Media Playerが必要です。

|

2007年8月 7日

ホメられた!

黒幕はせがわです。
「『放送に関する批評活動を通じて、放送文化の振興を図り、放送の発展に寄与すること』を目的として、放送評論家、メディア研究者などが設立した自主独立の団体」であるところの、放送批評懇談会が出している『GALAC(ぎゃらく)』http://www.houkon.jp/galac/index.htmlという雑誌があるのですが、現在発売中の9月号の「ギャラクシー賞ラジオ委員会のラジオ批評 Radio Galaxy」というコーナーで「Life」が取り上げられました。で、どんな評価をされているのかとドキドキしながら読んでみると...

多くの委員から肯定的な評価が述べられ、とくに司会の鈴木謙介の巧みな進行役ぶりに将来への期待を感じた。今回の「運動」というテーマで登場したゲストが、いずれもややアナーキーに走るタイプの人びとだっただけに、まとめ役としては苦労が多かったと思う。ゲストの話を十分に理解し咀嚼し、それをきちんと聴き手に伝えられる力量は見事だった。

TBSラジオはインターネットとの連動などを通じて、企画への聴取者のリアクションを試し、さらに出演者の発掘を視野に入れているように見える。~ラジオの新しい力と今後の可能性を感じさせる。
だって。

う、嬉しい(泣)。
もちろん基本的にはリスナーの支持で這い上がっていく番組だと思っていますが、玄人筋からこのような評価をいただけたというのも励みになりますね。まあ、あくまでも「将来への期待」や「今後の可能性」であって、まだまだこれからですが、一定の足がかりは出来てきたって気がします。しかも外山恒一さんや松本哉さんに出演していただいた「運動」の回をちゃんと評価していただいたからね。ラジオって自由だな~。いつかギャラクシー賞とか獲っちゃうかもよ(つい最近、民放連賞の審査ではあっさり予選敗退したけどね 笑)。

しかもこの記事では「局側にはできるだけこうした枠を長く保持し続けてほしいと思う。スポンサーのつかない深夜枠では、放送局は持ち出しになって台所は苦しいだろうが、そこをぐっと踏みとどまってほしい。明日のラジオを背負って立つ原石を発見する可能性があるのだ。」なんて、ガイアツまでかけていただいて(笑)。とはいえ、僕としては出来ればCMもつけて堂々とやりたいと思っています。「番組内容は無難に~」なんて言われてしまうと困りますが、Podcastやイベントとの連動なども出来ますので、LifeへのCM出稿にご関心のある方はぜひご一報を。life@tbs.co.jp

|

2007年8月 8日

今度は、酷評された!

黒幕はせがわです。
昨日は「ホメられた!」なんて浮かれていたんですが、今度は酷評。まさに毀誉褒貶。でも、酷評した人がすごい。なんと作家の小林信彦さんです!小林信彦さんといえば、僕は『夢の砦』という小説が好きで、Lifeを立ち上げる際にも実は『夢の砦』のことが頭にあったりしたんですね(結末はあやかりたくないですが...)。そういえば最初に森山さんに出演交渉に行ったときも『夢の砦』の話で盛り上がったんだよなあ。で、その小林信彦さんが週刊文春で「本音を申せば」という連載をされていて、今週号(8月16・23日夏の特大号)にこんな記述が...

 僕に言わせれば、<今の若い人>は、戦後がどういう時代だったのかも知らない。
 29日の参院選の夜中、もう30日に入ってからだが、TBSラジオで若い人が徴兵制って簡単にはできないだろう、と話している。もちろん甘い。朝鮮戦争のころの日米関係をペラペラしゃべる。ま、大いにお勉強したのだろう。全く間違っているわけではないが、ニュアンスとか重みというものがない。これは莫迦だな、と思って、ラジオを切ってしまった。
 その前(午前2時まで)、武田一顕記者を混えて、小西、麻木、二木、宮台といったTBSラジオ系の文化人も話していた選挙結果発表後の雑談の苦さと笑いにくらべたら、ウスッペラで、こんな連中が改憲に賛成したりするのか、とウンザリした。

(この部分を指していると思われます)

「莫迦」で「ウスッペラ」か~、う~む。小林さんはTBSラジオのへヴィリスナーで、この連載でもよくTBSラジオの番組に言及しているので、いつLifeに言及してくれるかな?と思っていたので、これは残念。僕はこの番組について「全員にわかってもらおう」とは思っていないんですが、と同時に「1人でも多くの人にわかってもらいたい」とは思っているので、途中で切られてしまったのはプロデューサーとして悔しいですねえ。年長者から見れば、年少者は得てして「莫迦」で「ウスッペラ」に見えるものだとしても。

あ、でも昨日、68歳の女性のリスナーさんから「Lifeをはじめて見つけたときは大喜びしましたよ。深夜放送でないとなかなか聴けないので、今度また深夜に移ってきてよろこんでいます。~ともかく応援してますから頑張っていい番組を作ってください。」なんてメッセージを頂戴したんですよ(号泣)※1。だから年齢や世代とは関係なく伝わるものあるのだと心強く思ったりもしているので、いつか小林さんにも「何かしら耳を傾けるべきところはあるな」ぐらいには思ってもらえるといいな、と思いつつこれからもLifeはLifeらしくやっていこうと思います。

※1 ちなみに今回の小林さんのエッセイのタイトルは「敗者と怨念(ルサンチマン)」で、「民主党の圧勝はめでたいが、負けた自民党の、いや民主党内部のルサンチマンにもご用心。彼らはしつこいのだ。」という一文で締めくくられています。僕らが小林さんに酷評されても全くルサンチマンを抱かずに済むのは、上記にようなメールなどを頂戴することによって、支持してくれるリスナーもいるということを確信できるからなんですね。これはとんでもなく幸福で幸運なことだと思います。


さて、ここで佐々木敦さんからお知らせが!

==

発表します。

事務所の一室を使って、小さな「学校」を始めることにしました。
名前はBRAINZ−ブレインズです。

http://brainz-jp.com/

第一期のカリキュラムは以下の通りです。

●「二〇世紀の「批評」を読む」大谷能生
●「フィジカル・アート・セオリー入門」木村覚
●「精読『極西文学論』」仲俣暁生
●「キュレーションの現場/批評と実践」畠中実
●「実践的カルチャー雑誌編集者養成講座」森山裕之
●「批評家養成ギブス」佐々木敦

詳細はHPを御覧ください。

多くの方にご参加いただけることを期待しています
(あまり多くても困りますが←狭いので)。
よろしくお願いします。
http://unknownmix.exblog.jp/6078048/
==

とのことです。
なんと講師6人中3人がLife出演者。
半ば「Life学校」の趣も...
僕も受講したいぐらいです。
あと、写真を見ると仲俣先生がすごく怖そうです(笑)。

※次回の放送は8月26日(日)の深夜ですが、「世界陸上」の影響で、放送開始時間が10分遅くなって25時40分からということになってしまいました。夜遅くて申し訳ありませんが、「スペシャル・ウィーク」(聴取率調査週間)ですので、なにとぞ!もちろんウェブ中継も実施します。

|

2007年8月 9日

仲俣さんインタビュー part1


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

仲俣暁生さんにジョー・ストラマーについて熱く語っていただきました。

参考資料↓

続きを読む "仲俣さんインタビュー part1" »

|

2007年8月10日

仲俣さんインタビュー part2

※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

仲俣暁生が語る、「クラッシュとジョー・ストラマー、そして僕」?

参考資料↓

続きを読む "仲俣さんインタビュー part2" »

|

2007年8月11日

仲俣さんインタビューpart3


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

インタビューというか、もはや単なる会話...
(黒幕がしゃべりすぎです、スミマセン)

というわけで、仲俣暁生さんの著書『極西文学論―West way to the world』のプレゼントのご応募はlife@tbs.co.jpまで。
名前、住所、年齢、性別、職業を明記の上、「仲俣さんに話してほしいこと」を書き添えてご応募ください。
※締め切りは8月16日(木)まで。

クリルタイ2.0
http://kusotai2.seesaa.net/

※次回の放送は8月26日(日)の25:40~です。
最近、硬いテーマが続いていましたが、今回は「夏の思い出」といったテーマでワイワイ楽しくやろうと思っています。近日中にcharlieからのお題を公表する予定ですが、切なくもイカ臭い回になりそうな予感(笑)。とにかく、今回は「スペシャルウィーク」ですのでぜひ聴取率アップにご協力ください。
あわせて読みたい

|

2007年8月20日

「ひと夏の思い出」予告編

次回の放送は、8月26日(日)深夜1:40~からです。
まずはcharlieからのメッセージ↓

===

「ひと夏の思い出」

charlieです。
夏真っ盛りですね。記録更新の相次ぐ、冗談みたいな暑さ(注1)の夏ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。帰省したり海行ったりプール行ったりクラブ行ったり花火大会行ったりロックフェス行ったりコミケ行ったり、暑さにめげず遊んでますか?ここんとこずーっとおカタい話ばかりしていたLifeですが、8月は久しぶりにアホっぽいテーマでやろうと思ってます。題して「ひと夏の思い出」。

長い夏休みを過ごした子供時代のセミ捕り。窓から見える白い手(注2)に憧れたあの夏。テニスコートで出会った避暑地の出来事(注3)。はたまた予備校の自習室で気になっていたのに声をかけられなかったあの娘。そんな君がいた夏は遠い夢の中(注4)、8月は夢花火(注5)です。一度しかない2007年夏の締めくくりに、Lifeで夏の最後の思い出作りなんてどうでしょう。

というわけで「夏の思い出」をテーマにお届けする次回のLife、リスナーの皆さんからも、「あなたの忘れられない夏」というお題でメールを募集します。ちょっと開放的な気分になって、「あの夏、あたし、オンナになりました」とか、「うまくいくはずだったのに、脱童貞...」とか、(微妙に書いてて情けないけど)えちぃネタでも大歓迎です。楽しいけどちょっぴり切ない夏の終わり、誰にも話したことのない思い出を、Lifeで告白しちゃいましょう!メールアドレスはlife@tbs.co.jpまで。

注1:『from喜怒哀楽』スチャダラパー
注2:『白い手』椎名誠
注3:『避暑地の出来事』(デルマー・デイヴィス監督、1959年)
パーシー・フェイスの手によるテーマ曲はあまりに有名。
注4:『夏祭り』ジッタリン・ジン
注5:『少年時代』井上陽水

===

予告ポッドキャストは↓をクリック
※「『ひと夏の思い出』予告編」をダウンロードする ( mp3 37'58'')

それと、今回のテーマにも微妙に関係している(?)映画、
『童貞。をプロデュース』が8月26日から公開されます。
http://www.spopro.net/virgin_wildsides/
黒幕はせがわも観ましたが、かなりグッと来ました。童貞というか、文化系的自意識をこじらせたすべてのLifeリスナーにオススメしたい、実は爽やかな青春映画です。

参考資料は↓から

続きを読む "「ひと夏の思い出」予告編" »

|

2007年8月24日

Lifeリスナーの創造力

黒幕はせがわです。
Lifeリスナーが編集長を務めるミニマガジンを2つご紹介します。

「HB」
http://d.hatena.ne.jp/hbd/
地方も含め、複数の書店、古書店などで入手可能(詳しくはサイトをご覧ください)。森山裕之さんの1万字インタビューが掲載されています。森山さんの来歴がわかる好インタビューです。ちなみにインタビューのタイトルは「モテる雑誌がつくりたかった」。以前、放送でもそんなことをおっしゃっていましたね。http://www.tbsradio.jp/life/20061209_mote/

「HB」の編集発行人、橋本倫史さんはご自身が寄せた「ジェネレーション・ロスト?」という文章を次のような一文で締めくくっています。

「必要なのは、何日間も、何週間も、何ヶ月間も、くだらないことについて話し合う時間、ただそれだけだ。」

ですよね!ということで(?)次回放送の「ひと夏の思い出」はくだらないことについて延々と話し合うことになると思いますので、皆さんもぜひメールで参加してください(メールはお早めに!)。

もう1冊は
「奇刊クリルタイ2.0」
http://kusotai2.seesaa.net/
こちらは以前にも紹介しましたが、僭越ながら私、黒幕はせがわの17ページにわたるロングインタビューが載ってます。ちなみにタイトルは「文化系トークラジオLifeを巡って 文化系、あるいは非モテについて」。熱い、ないし暑苦しいインタビューになっております...タコシェで委託販売されているので、通販も可能とのこと。
http://taco.shop-pro.jp/?pid=4858498
「クリルタイ2.0」の編集長はこの方↓
http://d.hatena.ne.jp/republic1963/

もうひとつ紹介したいのは、
書道家リスナー湖衣さんが書いてくれたLife堂色紙。
http://koisyodo.seesaa.net/article/49019410.html
湖衣さん、ありがとうございました。
20070824_2.jpg
男くさいこの番組に乙女感を導入するため、貴重な女子スタッフ(臨時ADにゃんちゅう)に持たせてみました。

|

2007年8月25日

今回の放送はプレゼント付き!

黒幕はせがわです。次回の放送は
今週日曜日、26日の深夜1時40分~4時
テーマは「ひと夏の思い出」。
詳しいメールのお題はhttp://www.tbsradio.jp/life/2007/08/post_23.htmlをご覧ください。今回は聴取率調査週間にあたりますので、ぜひ生放送でお楽しみください(こんな時間で恐縮ですが、ライブで聴いた方が絶対に楽しいです)。もちろんウェブ中継も実施します。

また、今回の放送が盛り上がるか否かは皆さんからのメールにかかっている部分も大きいので、ぜひとっておきのネタをご披露ください。放送前に早めにいただけると助かります(&読まれる可能性がアップします)。

さて、予告ポッドキャストでもお伝えしましたが、今回の放送では抽選で10名の方にLife特製Tシャツをプレゼントします。低予算番組ゆえ、鳥山ディレクターを中心にスタッフが手作業で作ったものですが、意外と悪くないと思います。僕はコレを来てサマソニに行きました(地道な番宣活動...)。サイズはS、M、Lの3種類ですので、メールにご希望のサイズと、生放送中にcharlieが出すキーワードを明記してメールでご応募ください。締め切りは放送終了まででです。見本は↓
20070824_1.jpg
メガネっ子ADコンビ にゃんちゅう&みふね

|

2007年8月26日

「思い出」、ないんかっ!(笑)

黒幕はせがわです。
今夜25時40分から「ひと夏の思い出」というテーマでお送りするLifeですが、今のところ(21時現在)ちょっとメールが少なめですねえ。今回は小難しいテーマではないので、みんな書きやすいかと思ったんですが、ひょっとして小難しいテーマの方が書き易かったりするリスナーが多かったりするんでしょうか?さすが文化系トークラジオだぜ!って、やっぱりメールがガンガン来た方が盛り上がるのでひとつよろしくお願いします。笑える思い出、泣ける思い出、イタイ思い出...「語るような思い出ないな~」という方も、夏に煽られて思ったことなど、なんでもいいのでぜひメールを書いて送って下さい。放送中もどんどんリアクションメールを送ってほしいですが、とりあえず放送前に早めにメールを送っていただけると助かりますのでよろしくお願いします。life@tbs.co.jp

↓リスナーの「スズキロク」さんが今回のテーマにあわせて素敵な漫画を描いてくれました!皆さんからのメールはこんなきれいな内容じゃなくてもいいですよ(笑)
http://blog.livedoor.jp/nekorobo2006/archives/51129100.html

って書いたら、その後メールがどんどん増えてきました。一瞬でもリスナーを疑った僕が悪かったです(反省)。ごめんなさい&ありがとうございます。まだまだお待ちしていますよ。Tシャツプレゼントもありますので、お楽しみに!(24時30分)

|

2007年8月27日

「思い出」、あったね!(笑)

黒幕はせがわです。
昨夜は「『思い出』、ないんかっ!」なんて失礼なことを言ってスミマセンでした。きのうの追記にも書きましたが、本当にあのエントリを書いてからどんどんメールが来て、読みきれないほどでした。ありがとうございました。しかもメールのレベルが高かったですねえ(で、charlieの読み方がうまいんだ。キャラに合わせて老若男女を演じ分けたりして)。それから、今回初めてメールを下さった方も多かったです。手練の常連投稿者とニューカマーが組み合わさってこそ盛り上がる番組ですので、どんどん参加してください(Lifeは会員制クラブじゃなくて、あくまでも「鍵のかかってない部屋」by仲俣さんでありたいと思っていますので)。

今回のメールは本当に面白いものが多くて、僕も腹を抱えて笑いながら放送していたのですが、笑いつつもよく考えるとけっこう深いというか、案外重要な問題を含んでいるような気がするメールもありました。番組でも放送の終盤や外伝ではけっこうシリアスな方向に行ったりもしていますし。今回は笑い飛ばしたけど次回以降に真剣に扱うべき問題もあるんじゃないかとか、いやこうやってみんなでワイワイ喋って笑い飛ばしてみることこそ大切なんじゃないかとか、こんな下ネタ満載の回でもあれこれ考えてしまうあたり、「文化系トークラジオ Life」なんて番組を企画しちゃうだけあって僕も相当重症ですね(笑)。

まあとにかく、今後も番組が続く限り硬軟とりまぜつついろんなことを話し合う場にしようと思っていますので、よろしくおつきあい下さい。

「ひと夏の思い出」は明日、8月28日(火)からPodcast配信する予定ですのでお楽しみに!

P.S.以前、ゲスト出演していただいた黒沢清監督の『叫』がDVD化されて発売中です。
http://www.tbsradio.jp/life/20070217_kurosawa/

|

2007年8月28日

8月26日放送「ひと夏の思い出」part1


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

20070828.jpg
↑charlie&柳瀬さん

出演は鈴木謙介(charlie)、仲俣暁生、佐々木敦、柳瀬博一、
斎藤哲也、津田大介、森山裕之


このパートでかけたのは
●元気ロケッツ "Heavenly Star" (charlie選曲)
●Ray Wonder  "Ray" (黒幕選曲)

このパートのBGM
●おおはた雄一 "トロピカリズム "
●Jimmy Rowles "Once Upon A Summertime"

|

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版公開記念 深夜の緊急対談」のお知らせ

Lifeリスナーの皆様、こんにちは。
黒幕の懐刀、ディレクターの鳥山です。このたび、特番を放送することになったのでこの場を借りて告知させていただきます。

すでにラジオでCMをお聞きになった方もいるかもしれませんが「ヱヴァンゲリヲン新劇場版公開記念 深夜の緊急対談」と銘打ち、charlieのお師匠、社会学者の宮台真司さんと編集家の竹熊健太郎さんhttp://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/が語りつくす番組です。

中身は三部構成で▼あのとき何が起きたのか▼あのあと何が起きたのか▼いま何が起きているのか・・・と、この12年間を見つつ、新作のことも話してしまおうという贅沢な進行!「いまさらエヴァかよ」という声もあるようですが、本当にそうでしょうか?竹熊さんは
「たけくまメモ」http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_6a20.htmlで「10年経ってようやく作品として語ることができるのかも」と述べていますが、冷静になった今こそ話せることがあるのではないかと私も思っております。なかったら2時間もたないんで困っちゃいますね。

そこで皆様から番組へのメールを大募集!テーマは「エヴァ」に関することならなんでも歓迎ですが「エヴァで人生変わりました」、「娘の名前がアスカです」というものから「現象としてのエヴァンゲリオン」、「作品としてのエヴァンゲリオン」などなどマジ話まで。もちろん「あのブームがウザかった」といった厳しい意見もお待ちしております。

放送は9月2日の深夜1時40分からですが、生放送ではなく前日収録ですのでメールは9月1日(土)の18時までにお願いします。メールは早めにいただけると助かりますが、映画の公開が9月1日なので(無事に完成したそうです)新劇場版を観に行った方の感想なども送っていただけたらものすごく嬉しいです。メールアドレスはLifeのものを使用します。
life@tbs.co.jp

|

2007年8月29日

8月26日放送「ひと夏の思い出」Part2


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

20070829.jpg
↑柳瀬さん、佐々木さん、森山さん(左後頭部)

※前回、7月29日放送の「政治」の放送後記動画を公開しました。
http://www.tbsradio.jp/life/2007/08/72962.html

参考資料は↓から

続きを読む "8月26日放送「ひと夏の思い出」Part2" »

|

2007年8月30日

8月26日放送「ひと夏の思い出」part3

※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

20070830.jpg
佐々木さん、仲俣さん、森山さん(上後頭部)

参考資料は↓から

続きを読む "8月26日放送「ひと夏の思い出」part3" »

|

2007年8月31日

8月26日放送「ひと夏の思い出」part4


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

20070831.jpg
津田さん&斎藤さん

参考資料は↓から

続きを読む "8月26日放送「ひと夏の思い出」part4" »

|


Copyright© 1995-2017, TBS RADIO,Inc. All Rights Reserved.