次回の放送日時
lifeニュース版
IPサイマル radikoで聴く
生放送のスタジオの動画をご覧いただけます
ustreamで聴く
twitcastingで聴く
ストリーミング放送で聴く
Life書籍化第二弾ができました!

「文化系トークラジオ Life のやり方」


第一弾はこちら
Life?~番組について~
浅野いにおさんのイラストが待ち受け画面としてダウンロードできます!
access to TBS RADIO 954kHz
詳しくはこちらをご覧下さい。
イラストと番組ロゴは浅野いにおさんに描いていただきました。
radiocloud
TBS RADIO ホームページ

« 2007年4月 | メイン| 2007年6月 »

2007年5月 アーカイブ

2007年5月 1日

4月22日放送「友達」Part7(外伝2)


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。


20070501.jpg
「常連投稿者のselaさん、花束ありがとうございます」(柳瀬)
「selaさんの極ワセジョっぷりがねえ、実にイイんですよ」(津田)

参考資料↓

ごめんなさい、つい貼りすぎました...

|

2007年5月 2日

4月22日放送「友達」Part8(外伝3)


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

参考資料↓

※5月19日(土)の午後、赤坂のTBS放送センター内にてLifeの公開録音を行うことになりました!詳しい時間や応募要項を近日中に発表しますので、参加希望の方はもう少々お待ち下さい。

|

2007年5月 3日

LifeのLive~公開録音の参加者募集!

5月19日(土)にLife初の公開録音を行います。

日時; 5月19日(土) 13時半集合 14時開演
     (収録は16時まで その後若干の懇親タイムを設けます)

場所; TBS放送センター(赤坂)
     遠方の方ごめんなさい。後日Podcastで配信しますので。

出演はcharlie&サブパーソナリティ
   (仲俣さん、佐々木さん、斉藤さんは決定)。

※観覧をご希望の方は、お名前(ご本名&ラジオネーム)、
年齢、住所、電話番号、人数(4名まで。名前も全員分)を明記して
メールでお申し込みください。life@tbs.co.jp

先着60名、定員に達した時点(達するのかな?)で締め切ります。
定員になり次第、なるべく早くこのサイトでお知らせしますが
行き違いになっちゃったらごめんなさい。

定員に間に合った方には後ほど確認のメールを差し上げますので、
プリントアウトして当日お持ちください。
集合場所などは確認のメールでお伝えします。

トークのテーマは近日中に発表します。

ところで、立場上大きな声じゃ言えないですが、今日の午後3時05分からcharlieがNHK第1ラジオの番組にたっぷり3時間近く出演するらしいですよhttp://www.nhk.or.jp/radiosp/。さすがにちょっとよそ行きモードで社会学者らしくしゃべるんだろうなあ。氷高小夜さんへの熱い想いなんておくびにも出さずに。番組の締めでうっかり「パッチン」をやってしまうんじゃないかということだけが心配です。ちなみにその時間TBSラジオでは「ストリーム」(月曜日に佐々木敦さんが出演中)と「デイキャッチ」(金曜日にcharlieの師匠、宮台真司先生が出演中)という大変素晴らしい番組をやってるのでそちらもよろしくお願いします。と思ったら、今日はストリームは野球中継のため休止でした。(黒幕はせがわ)

※3日、20時現在で残りは35人ほどです。 

※4日、正午現在で残り20人です。

※4日、19時半現在で残り15人です。

|

2007年5月 5日

満員御礼!公開録音締め切りました。

5月19日(土)の公開録音は、おかげさまで先ほど定員に
達しましたので締め切りとさせていただきます。
(この時点で届いている人は全員大丈夫です)

当日の集合についての詳細は追ってお知らせします。

テーマの発表はもう少々お待ち下さい。

公開録音は今後も時々やりたいと思っていますので、
今回間に合わなかった方も、次の機会にぜひ。
(「うちでやりませんか?」なんてご提案もお待ちしております)

Lifeのイベントは満員となってしまいましたが、
森山さんが出演する今月12日、Naked Loft(新宿)で開催
されるイベントはまだ余裕があるようですよ。
森山さんが「渋谷系」についてトークするんだとか。
(なぜか脱線して強引にあだち充の話に持っていくという
展開に100カノッサ)

********************************************
5月12日(土)
LOFTプロジェクト Presents
「21世紀のロックンロールとは何か?Vol.3」
ピチカート・ファイブを代表とする90年代渋谷系音楽を
語り尽くすトークイベント!
神楽坂恵を始めとする最強の論客が集まり、楽しくそして
意義深い一夜をクリエイトします!!(当日来るのか平野悠?)

【出演】
神楽坂恵(女優)
森山裕之(QJ<クイックジャパン>編集長)
磯辺涼(音楽ライター)
吉留大貴(フリーライター)
OPEN18:30 / START19:30
前売¥1,500(+1drinkから)
当日¥1,800(+1drinkから)
<前売り受付>
4/23(月)よりネイキッドロフト(03-3205-1556)
電話予約のみで開始!
http://www.loft-prj.co.jp/naked/

|

2007年5月10日

Life番外編~リスナーのブログから 第2弾


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。


Lifeに言及してくれているリスナーのブログをcharlie&黒幕が
ご紹介する場末のPodcast企画(笑)、第2弾。

20070510.jpg

↓今回の番外編で取り上げたブログです。

・Yumegiwa Days (matikoさん)
http://matiko.blogzine.jp/blog/2007/05/__736b.html

・Kawakita on the Web (kwktさん)
http://d.hatena.ne.jp/kwkt/
↑参考になります!

・インスパイ歯!! (NORAZOさん)
http://shikaishi.blogspot.com/2007/05/blog-post_06.html

・Welcome To Madchester  (republic1963さん)
http://d.hatena.ne.jp/republic1963/20070421#p2

・マンガ★カイギ (ぽんじろうさん+カンパチさん)
http://www.voiceblog.jp/takapom/287310.html

・雑じわる島宇宙 (yarisawaさん)
http://d.hatena.ne.jp/yarisawa/20070502


参考資料↓

さて、Podsastでも告知していますが
19日(土)の公開録音のテーマが決まりました。
「文化と貧乏/文化系とお金」ということで、
charlieからのメッセージ↓
==

「文化系」という言葉は、僕の中では割と自嘲的な意味で使ってるんですけど、その最大の理由に、「なんか貧乏と仲良しっぽい」というイメージがあるよなあ、と思います。まあ、セレブな感じはしませんよね。どちらかというと、限られたお金の中から、食費とかを削って好きな本とかCDとか買ってる人って感じ。家に友だちが遊びに来ても、マンガ喫茶にしてもらうくらいのアメニティしか提供できないような。

一方で、マニアックな知識というのは、やっぱり色々とお金を出してブツを買わないと手に入らないところがあります。ってことは、家が金持ちとか、もともと親が本をたくさん読む人だったとか、そういう「恵まれた」人の方が、文化系エリートに近づきやすいってこと?っていう話になるわけです。そういや、2世、3世のミュージシャンなんかも、最近多いですよね。逆に、レンタルとか違法ファイルとかで満足してる人たちが、「下流」呼ばわりされちゃったりってこともあるかも。

そんなわけで5月にお届けするLifeは、Podcasting限定版ということで、公開録音したものをお届けしようと思っています。既に観覧募集は締め切ったのですが、今回は行けないよという方も、メールで番組に参加してもらえたら嬉しいです。メールのお題は「趣味に使うお金のやりくり、どうしてます(ました)か?」という感じでいきたいと思います。もちろんそれ以外にも、「こんなすごい額を趣味につぎ込んだ」とか、「ロストジェネレーション(笑)は見た!文化系格差社会の実態」とか、「文化系とお金」にかかわるメール、どしどしお寄せください。メールは、life@tbs.co.jpまで。

==

※年齢、職業も明記してください。
特製バッジが欲しい方は住所もお忘れなく。

※メールはできるだけ早めにお願いします。Podcastでは19日の朝までと申し上げましたが、当日は会場の準備でバタつきそうなので、前日18日(金)のお昼ぐらいまでに送って下さると助かります。

※なお、当日はレギュラー出演陣が全員集合することが決まりました!
charlie、仲俣さん、佐々木さん、斉藤さん、津田さん、柳瀬さん、森山さん
みんな来ますよ。

|

2007年5月16日

charlie&黒幕からのお知らせ

charlieからリスナーと書店さん宛てのメッセージです。

==
charlieです。先日発売になった僕の新刊『〈反転〉するグローバリゼーション』、もうお求めいただいたでしょうか。現在、都内の書店では、この本のコーナーを作っていただいてます。こないだ一部の大型書店を回って、僕のお手製のPOPも飾ってもらいました。ご協力いただいたのは下記の店舗になります。

・LIBRO 池袋本店
・ジュンク堂書店 池袋本店
・紀伊國屋書店 新宿本店
・ブックファースト 渋谷店
・丸善 丸の内本店

また、ブックファーストと丸善では、わずかですがサイン本も用意しました。まだお買い上げでない方はこの機会にどうぞです。

↓以下業務連絡↓
上記のPOP、「うちでも置くよ!」という書店の担当者様がいらっしゃいましたら、お手数ですが、下記当てにご連絡いただけますでしょうか。可能な限り対応させていただくようにしたいと思います。もちろん地方の書店さんでも大歓迎です。どうぞよろしくお願いします。

NTT出版 営業部 担当:半田
tel:03-5434-1010
fax:03-5434-1008
e-mail:d.handa@nttpub.co.jp

==

というわけでcharlieの新著の盛り上げもよろしくお願いします。著者自ら書店めぐりをしてお手製のPOPを置いていくなんて涙ぐましいじゃありませんか。手作り番組Lifeのメイン・パーソナリティにふさわしい振る舞いだと思う次第であります。レベルは高いけど読みにくい本ではないと思いますので、ぜひチャレンジしてみてください。

さて、今週土曜日はいよいよ公開録音です。参加者の方には火曜日に、集合場所や整理番号を明記したメールをお送りしましたが、届いていますでしょうか?(深夜に携帯宛てにメールが来た人がいたらごめんなさい)。申し込みをして受付確認のメールが来たのに、まだ詳細な案内が来ていない、メールは来たけど整理番号が書かれていないという方がいらっしゃいましたらご連絡下さい。当日のお題は前エントリで発表していますので、金曜日の午後ぐらいまでにぜひ。もちろんメールは公録参加者に限らず、リスナー皆さんから募集しています。

参加者の方にあらかじめ言い訳させていただきますが、今回はまったくもって手作りのイベントです。公開録音というと、事業セクションが参加してイベント会社の専門スタッフに設営や誘導を委託したりするものですが、Lifeにはそんな予算は当然ありません(「文化系」だもん...)。僕を含めた3人の番組スタッフ(ディレクター鳥山、ADミフネ)のほか、数名のボランティア(「楽しそうだから」と参加してくれるLifeファンの友人たち)で運営します。もちろん出来る限りの準備をして皆さんをお迎えしますが、素人ばかりで至らない点もあるかもしれません。放送局のイベントというより学園祭、いや小学校のお楽しみ会みたいな感じになっちゃうかもしれませんが、なにとぞご理解いただきますよう。(収録後の懇親会もお茶とちょっとしたおやつぐらいしか出せません。お昼はちゃんと食べてきてくださいね~)(黒幕はせがわ)

|

2007年5月17日

Lifeバナー第2弾

黒幕はせがわです。
まず明日の公開録音についてのご連絡ですが、参加者の方にはその場で簡単なアンケートにご協力いただきますので、できれば何か筆記用具をご持参下さい(忘れた方にはお貸しします)。また、事前のお申し込みをされていない方の入場は出来ませんので、なにとぞご了解下さい。「立ち見でもいいので」というメールも頂戴しましたが、すでに締め切っていますので本当にごめんなさい。今回に限らず、また公開イベントはやりたいと思っていますので、次の機会をお待ち下さい。(ああでも「立ち見でもいい」なんて言われるとプロデューサーとしてはグッと来ますよ。本当にありがとうございます)

さて、引き続き「Lifeのことをブログで書いてねキャンペーン」を開催中ですが、新しいバナーを作りました。今回はロゴのみのシンプルバージョンです。「ブログのデザイン上、イラスト入りはちょっとな~」という方や「こんなオサレ女子はおいらにはまぶしすぎてよぉ」という方はぜひご利用下さい。またバナーを貼ってあるブログについては、このサイトやPodcastなどでご紹介させていただくこともありますのでご了承ください。


ソースはこちら↓
<a href="http://www.tbsradio.jp/life/">
<img src="http://www.tbsradio.jp/life/img/banner2.gif" border="0" width="88" height="33"></a>


イラスト入りバージョンはこちら↓

ソースはこちら↓
<a href="http://www.tbsradio.jp/life/">
<img src="http://www.tbsradio.jp/life/img/banner.gif" border="0" width="88" height="33"></a>

|

2007年5月22日

5月19日に行われた「Life公開録音」part1


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

20070522.jpg

参考資料↓

このパートでかけたのはcharlie選曲の
●The Mods "Two Punks"

公開録音に参加してくださった皆さん、お疲れさまでした。感想のメールもお待ちしています(すでにくれた方、ありがとうございます)。life@tbs.co.jp

|

2007年5月23日

5月19日に行われた「Life公開録音」part2


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。


20070523.jpg

参考資料↓

このパートでかけたのは仲俣さん選曲の
●スターリン "先天性労働者"

|

2007年5月24日

5月19日に行われた「Life公開録音」part3


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

20070524.jpg

参考資料↓

柳瀬さんが言及したウィキペディアについて
以前別の番組で取材したときの記事↓
http://www.tbs.co.jp/radio/stand-by/attack/20060320.html

このパートでかけたのは森山さん選曲の
●寺尾沙穂 "さよならの歌"

※ちょっとニュアンスがずれて伝わってしまった感があるので補足しておきますが、野田努さんが編集・発行されていた『ele-king』は本当に素晴らしい雑誌で、90年代後半のテクノシーンで大きな存在感を持っていました。当時はソニーが積極的にテクノを配給していたこともあって、かなりマニアックなものまで国内盤が発売されるような状況だったわけですが、ソニーがテクノから撤退するとともに『ele-king』も幕を閉じることになりました。日本のテクノシーンにとって、ソニーと『ele-king』が果たした役割もとても大きかったのですが、経済的な状況に応じて終幕を迎えざるを得なかったのではないかと。一方、メセナの代表ともいうべきセゾン文化から出発した佐々木さんが細々とながら(失礼!)完全に独立した形でFADERやHEADZを続けたきたのは興味深いと思った次第です。どちらが良いとか悪いとかではなく、文化的なものの有り様として考えさせられますね。さてLifeは...(黒幕はせがわ)

|

2007年5月25日

5月19日に行われた「Life公開録音」part4


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

「お詫び」
ごめんなさい、録音に問題があったらしくこのパートの後半は音が悪いです。なんかビリビリいってます。聴き辛くて申し訳ありません。

20070525.jpg

20070525_2.jpg

参考資料↓

最初に質問した鮭缶以下略さんのブログ↓
http://d.hatena.ne.jp/syakekan/20070520
鮭缶以下略氏はハガキ職人として有名な方ですね。深夜に会社で仕事をしながらラジオを聴いているとしょっちゅうこの名前を耳にします。ハイレベルな番組(「深夜の馬鹿力」とか)のヘヴィリスナーにも支持していただけるってのは心強いな~

2番目に質問した安東三さんのブログ↓
http://d.hatena.ne.jp/akiraah/
素晴らしい古谷実論が読めます。

安東三さんがえてるさんと立ち上げた「Life学生部」↓
http://lifegakuseibu.michikusa.jp/
懇親会でチラシを配っていたみたいだけど、どんな活動をするのか僕も興味津々。面白いことをやってくれそうなので今後に期待しています。

あ~楽しかったな公開録音。大変だったけど。懇親会とか普通やらないですよね。っていうか放送もないのに公開録音って何?一応Podcastで流すという名目ではあるけど、そんなの誰もやれって言ってないし。本当に今回もやりたくてやった仕事です。一緒に楽しんでくれた皆さん本当にどうもありがとうございます。ボランティアで手伝ってくれた社内外の皆さんにも感謝!またやりましょう。感想もお待ちしています。life@tbs.co.jp(黒幕はせがわ)

|

2007年5月30日

Life番外編~佐々木さんインタビューpart1


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

今回の番外編は佐々木さんにお話していただきました。
「ちょっと20分ほど新刊レビューでも~」というつもりが
つい盛り上がって90分以上の長大なインタビューに...
4分割してお届けします。
佐々木さん、ありがとうございました。

※お知らせ(その1)
本日5月30日(水)の読売新聞の夕刊「Pop Style」面に先日のLife公開録音の様子が紹介されます。熱心なリスナーでもある記者のKさんありがとうございます!Lifeリスナーには各種メディア関係の方も多いみたいなので、ぜひこれからも番組をネタにしてください。取材には最大限のご協力をしますので。
ちなみに読売新聞の「Pop Style」(水曜夕刊)は「新感覚のカルチャー面」ということで若手記者が中心になって作ってるそうです。長嶋有、中原昌也、細田守といった人たちを大フィーチャーすることもあって「へぇ~読売新聞がこんなことやるんだ~」と思っていました。TBSラジオと同じ様にオールドメディアの新聞でこういうことをやると、年寄りの冷や水というか、まあ無理すんな的なことになりがちだったりしますが(笑)、お互い頑張りたいものですね。http://blog.yomiuri.co.jp/popstyle/

※お知らせ(その2)
「不良・ツッパリ・ヤンキー」の回http://www.tbsradio.jp/life/20070120/にゲスト出演いただいた永江朗さんの新刊、『新・批評の事情―不良のための論壇案内』が発売されました。6年前の『批評の事情』の続編ですが、今回はわれらがcharlie(鈴木謙介)と仲俣暁生さんも俎上に載せられています。しかも担当編集者は『憧れの男性(ひと)』の回http://www.tbsradio.jp/life/20070310/で「ジャニーズは別腹」の名言を放った大西奈己さんというわけで、Life濃度の高い1冊となっていますのでぜひチェックしてみてください。

※お知らせ(その3)
charlieの新刊『ウェブ社会の思想』も一店に並び始めたようですね。Lifeリスナー必読の1冊ですが、まずは「あとがき」を読んでください。僕は泣きました。「すべての番組関係者」にはリスナーのあなたも含まれているはずです。(黒幕はせがわ)

|

2007年5月31日

Life番外編~佐々木さんインタビューpart2


※再生できない場合は、個別ページTBSラジオクラウドにてお聞きください。
※最新エピソードはユーザー登録なしでお聴きいただけます。

|


Copyright© 1995-2017, TBS RADIO,Inc. All Rights Reserved.