#dig954

2月3日(木)「ビジネスとしての新聞を考える」

荻上チキ&外山惠理のコンビの木曜Dig。

 

今夜のテーマは、

 

あなたは毎・朝・読む?

販売数減少で悩める新聞。

ビジネスとしての新聞を考える。

 

 

広告収益の頭打ち、販売力の低下が叫ばれる新聞業界。

とかく、記事内容や記者クラブ問題ばかりが取り沙汰されますが、

今夜は、従来のビジネスモデルが崩壊しつつある

新聞業界の現状を抑えつつ、

印刷業務の提携、押し紙問題、新聞奨学生の労働環境など

流通・販売システムの視点からも考えていきます。

 

スタジオゲストは、

元毎日新聞常務取締役で、ジャーナリストの

 

河内 孝 (かわち・たかし)さん、

 

 

また、お電話で

新聞奨学生SOSネットワークの

 

村澤 潤平 (むらさわ・じゅんぺい)さんに伺います。

 

 

リスナーの皆さんから募集するメッセージは、

 

「新聞を定期購読していますか?」

 

「記事の内容、勧誘、お付き合い・・・

     新聞を取る理由は何ですか?」

 

「新聞奨学生でしたという体験談」

 

メールは dig954@tbs.co.jp

FAXは   03-5562-9540

お便りは 〒107-8066 TBSラジオ「Dig」まで

twitterは、#dig954

今までのラジオに加えて、インターネットでも生放送を聴けます。

左上の「生放送を聴く ボタンからどうぞ!

 

 

23時38分頃からは NEC Wisdom Square

今月は、「Digのプロデューサーがこの10ヵ月で

掘って、わかって、探し当てたこと」と題して、

当番組プロデューサーの鳥山穣(とりやま・じょう)が話します!

今週のテーマは「番組への共感とは?」です。

#dig954wis でも参加お待ちしています。