HIS×麻衣的亜州電波 台湾旅行のお知らせ!

みなさんいつも麻衣的亜州電波を聴いて頂いて
ありがとうございます!
番組ブログには初登場のマーイーです!


本日は、HISからオトクな台湾旅行をご紹介します!


観光、食事が満載 台湾4都市を巡る「いいとこどり台湾4日間」。

故宮博物院(こきゅうはくぶついん)など、
台湾の有名スポットはもちろん、
日本でも有名な「鼎泰豐」の小籠包など、
8回のお食事も付いてるんです!

さらにマーイーも大好きな
痛気持ちいい~足つぼマッサ-ジ体験もお楽しみいただけます!


円高の今は、旅行に行くチャンス!
燃油サ-チャ-ジ込、
成田出発で通常49,800円から129,000円のところ、
麻衣的亜州電波をお聴きの方限定で、なんと1万円引!
麻衣的限定ですよ!
このチャンスをお見逃しなく~


お問合せは、エイチ・アイ・エス新宿本社、

0120-45-4891


資料請求は無料ですので、
まずはお電話ください!


詳しくはこちらで!↓↓

http://www.his-j.com/branch/sg/index.htm


マーイーの第2のホームタウン、
台湾へみなさんも是非遊びにきてください!


佐藤麻衣でした♪


2011年11月13日(日)22時30分更新 | お知らせ, 放送後記 |

9月30日 最終回放送後記

「麻衣的亜州電波~MAI'S ASIAN WAVE~」


本日は最終回スペシャルと題して、
過去のゲストのトークや曲を振り返っていきました。


本日が104回目の放送でしたが、
振り返ると本当にさまざまな国からたくさんのゲストをお迎えしました。

台湾や韓国をはじめ、
中国、モンゴル、シンガポール、マレーシア、インド、
もちろん日本からもアジアで活躍するゲストさんをたくさんお迎えしました。

それぞれにアジア人としての誇りを持って、
自分の夢を実現し、アジアの架け橋となって活躍してい
ゲストのみなさんのお話は、新しい価値観を教えてくれました。


これまで台湾を中心に12年アジアで活動してきたマーイーも
日本のみなさんに自分の言葉でアジアのことを伝える機会をもてたことが
非常に嬉しかったそうです。


ただ、わたしたちスタッフもマーイーも、
まだまだみなさんに伝えたいことがたくさんあります!


麻衣的亜州電波としては皆様といったんお別れしますが、
必ずまたどこかでマーイーがアジアの今を伝える場所を作って
皆さんにお会いしたいと思います!!


いま日本も含め、アジアは政治的に難しい局面を迎えています。
しかしアジアには国境を越える素晴らしい芸術、音楽、文化がたくさんあります。

日本人もその他のアジアの国の人も、
アジア人として1つの事象だけでその国の評価を決め付けずに、
そんな一面にも目を向けていきたいものです。


最後に2年間、あたたかいメッセージやリクエスト、
番組への応援メッセージなど
本当にありがとうございました!


全国の皆さんの応援に支えられてここまで番組を続けてこられました。


番組で放送した音楽やメッセージが
皆様の人生のどこかで役に立っていたら幸いです。

マーイーと番組スタッフから愛をこめて・・・


2012年9月30日(日)22時30分更新 | 放送後記 |

7月22日 放送後記

「麻衣的亜州電波~MAI'S ASIAN WAVE~」


本日は先週に引き続き、
台湾ドラマの生みの親、アンジー・ツァイさんをお迎えしました!

マーイーにとっては台湾の母でもあるアンジーさんは
それまでになかったいろんな仕掛けを作って、
台湾バラエティーやドラマを流行させた仕掛け人です!

そんなアンジーさんも、始めたばかりのころは
まだあまりメジャーではなかったドラマにつく
制作コストを抑えるために、
自宅から私物を持ち込んでドラマの小道具として私用していたそう・・・

いまではアジアで知らない人はいないくらいの大ヒットドラマ
「花より男子」はお金持ちのお坊ちゃまたちが繰り広げる
恋愛模様を描いたドラマにも関わらず、予算があまりにもキツキツだったため、
知恵をしぼって「安くて豪華に見える小道具や衣装」を作っていたそうです!

そんなところから台湾ドラマの地位を確固たるものに
引き上げていったアンジーさん、
マーイーをドラマの主役にするならどんな役?ときいてみたところ、
「60歳のオバちゃん!」との答えが・・・!!!

よくよく聞いてみると、
中身は60才だけど、見た目は25歳の女の子が
ドタバタの恋愛劇を繰り広げるという内容のよう。
マーイーもホッと胸をなで下ろしていました笑

近年、女性の見た目年齢はどんどん低下していて、
昔だとおばあちゃんと呼ばれてもおかしくない年齢の女性たちが
美しく生き生きと生活していることにアンジーさんは着目しているようです

「年下の男性との恋愛ってどうすればいいの?」
「年相応ってどうゆうこと?」

こんな現代女性が抱える悩みを一見突飛な設定のドラマで
あぶりだしてしまおうというアンジーさんのアイデアには頭が下がります。

これからも日本や韓国、台湾ドラマなど
アジアのドラマからますます目が離せなくなりそうです!

さて来週は、中華圏の音楽の祭典、
金曲奨にマーイーが潜入リポートします!

受賞者の感動スピーチから受賞曲、
会場の様子や今年のC-POPの傾向まで、
じっくりお伝えしますので、
来週もどうぞお楽しみに!!


2012年7月22日(日)22時30分更新 | |

7月15日 放送後記

「麻衣的亜州電波~MAI'S ASIAN WAVE~」

本日は台湾からお届けしました!

ゲストは数々の超大ヒット台湾ドラマの生みの親、
プロデューサーのアンジー・ツァイさんでした!

アンジーツァイ.JPG


実は彼女、マーイーの台湾の母でもあるんです!
マーイーが台湾デビューした12年前、
台湾を中心としたアジア圏で大人気だった大型バラエティ番組、
それはスーパーサンデーでした。

マーイーはその番組のオーディション企画で台湾に行き、
様々な企画でオーディションを勝ち抜き、
最終的に選ばれた日本人の女の子4人組でサンデーガールズを結成しました。

その時のプロデューサーがアンジーさんだったのです!

当時厳しくも温かい親のような目でマーイーたちを見守り、
育て、励ましてきたアンジーさんは、
ホームシックにかかる彼女たちを労わって日本食をご馳走してくれたり、
自宅に呼んで、高価な服を有り得ない破格の値段で譲ってくれたりと、
本当の親のようにかわいがってくれたそうです。

そんなアンジーさんは、日本でも人気の高い
「花より男子」「白鳥麗子」「山田太郎ものがたり」など
数々の日本のコミックをドラマ化して、アジアで大成功させた
ドラマ界の敏腕プロデューサーでもあります!

F4結成の秘密や、彼らの知られざる苦悩などについてお話いただきました!

来週はさらにそんな台湾ドラマの裏側について、
じっくりお話をお伺いします!

さらにはマーイーにドラマ出演を依頼するとしたら?という質問に
アンジーさんから育ての親とは思えない仰天の答えが・・・!?

オープニングでは、渡辺直美さんが魅惑の夜を過ごした
あの台湾のアツいスポットに潜入取材します!


次週もどうぞお楽しみに!


2012年7月15日(日)22時30分更新 | 放送後記 |

6月24日&7月1日 放送後記

「麻衣的亜州電波~MAI'S ASIAN WAVE~」

2週に渡ってゲストはアジアで大人気の台湾アイドルグループ
飛輪海のジローさんでした!

番組開始以来、みなさまから頂くメールで
「飛輪海を呼んで欲しい!」というお声をたくさんいただいてきまして、
やっと実現できました!


ドラマのPRで来日していたジローさん、
ファンミーティングで久しぶりに日本のファンのみなさんと触れ合って
とても感激していました。

番組の中で、ジローさんに言わせたい日本語ということで、
いくつかリスナーのみなさんから募集しましたが、

・スギちゃんのギャグ「ワイルドだぜ~」
・「きゃりーぱみゅぱみゅ」
・オリラジ藤森さんのギャグ「キミ、かわうぃ~ね!」

なんなくクリアしていましたね!
「今度のファンミーティングで使うんだ♪」と何度も繰り返していたジローさん。
周りのスタッフみんなに「キミ、かわうぃ~ね!!」と連呼して大サービスしていました笑


そして中華圏のアーティストがみんなイングリッシュネームを持っているにも関わらず、
「ジロー」という日本語の名前を使っているジローさんの
ニックネームの秘密にも迫りました!

きっかけがなんとGLAYのジローさんだったとは、知りませんでした!
日本で大人気のバンドは、中華圏でもやはり人気なのですね


そして現在ウーズンが抜けて3人で活動している飛輪海の
メンバー同士の深い話にも迫りました!

ソロの仕事とメンバーでの仕事が両立できないほど
スケジュールが殺人的に忙しく、
家族との時間さえ全く取れなかったという飛輪海のみなさん。

「ケンカ別れしたわけではないし、
これは自分たちのために正しい選択だったんだ」と穏やかな表情で話してくださいました。
プライベートでは今でも頻繁に連絡を取って会っているという4人。

いつかまた4人でコンサートの舞台に立ちたいという夢も語ってくださいました。

ファンもいつまでも待っています!


来週は、マーイーを酔わせる素敵ボイスC-POP特集をお届けします!
どんな曲がラインナップされるのか、
梅雨の憂鬱な気分をロマンチックに変えてくれる
素敵な曲をたくさんご紹介しますので、どうぞお楽しみに!!


番組へのメールはこちら!

asia@tbs.co.jp


2012年7月 1日(日)22時31分更新 | 放送後記 |

6月17日 放送後記

「麻衣的亜州電波~MAI'S ASIAN WAVE~」


本日はスペシャルウィーク!!
ということで、ゲストも超スペシャル!!!

なんと麻衣的ご出演2回目の
2NE1 インザハウス★


2NE1&MAI.JPG

今回はメンバー1人1人に、
ちょっとつっこんだお話を聞いていきました!

リーダーのCLさんは、幼い頃日本に住んでいたこともあり、
日本語が本当に上手でした!
日本から韓国に帰った時に恋しくなった日本の味は
カレーパンやラムネだったそうです

そう言われてみれば、どちらも韓国ではあまりお見かけしないですよね!

そしてBOMさんのお名前は韓国語で
"春"という意味なんだと、この番組で初めて明かしてくれました!

2NE1のみなさんのお名前は、
作られた芸名ではなく、
それぞれ本名のイニシャルやお名前の一部をそのまま芸名にしているのですが、
BOMが春という意味だとは、知りませんでした!

そしてDARAさんは、
以前弟のチョンドゥンさんがMBLAQのメンバーとして
番組にゲスト出演していただきました!

マーイーもスタッフも、
いつか姉弟揃って番組出演して頂きたいと思っていたので、
今回それが実現して、麻衣的亜州電波としてもとても光栄でした!

弟がかわいくて仕方ないというDARAさん、
最近は忙しくて全然会えていないそうですが、
いつか姉弟で番組出演が実現したら素敵ですね!

そして最年少のMINZYさんは、
女の子らしい一面を見せてくれました。

好きな男性のタイプを語るときも、
趣味である編み物や刺繍を語るときも、
はにかみながら答えてくれたMINZYさん。

彼氏絶賛募集中だそうなので、
長髪で、顔と体に自信がある男性のみなさん、
ぜひ立候補してみてはいかがでしょうか?!

いまやアジアのスーパースターでありながら
とっても気さくで親しみやすい2NE1の皆さんから、
麻衣的リスナーのためだけに、
サイン入りプレゼントをもらってきました!

応募はメールでお願いします!

番組中にマーイーが出題したクイズの答えと
お名前、住所、年齢、電話番号を明記の上

asia@tbs.co.jp

までお便りください!

お待ちしております!


2012年6月17日(日)22時30分更新 | 放送後記 |