お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


【音声配信】特集「TPP承認案、明後日にも衆議院委員会で可決へ。衆議院特別委員会で議論された重要ポイントとは?」神保哲生さん×三雲崇正さん▼11月2日(水)放送分(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」平日22時~)

荻上チキ・Session-22

2500_1100_SS22

TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』(平日22時~生放送)
新世代の評論家・荻上チキがお送りする発信型ニュース番組。

Main Session 

TPP承認案、明後日にも衆議院委員会で可決へ。衆議院特別委員会で議論された重要ポイントとは?
【スタジオゲスト】
ジャーナリスト神保哲生さん
【電話ゲスト】
ISDS条項に詳しい弁護士の三雲崇正さん

▼TPP=環太平洋パートナーシップ協定の承認案と関連法案を巡る
 国会審議が大詰めを迎えています。

▼そんななか「強行採決」発言で陳謝に追い込まれていた山本農林水産大臣は1日、
「冗談を言ったらクビになりそうになった」と発言し、これに野党が反発。
 野党側は山本大臣の更迭を要求し、2日午後に予定されていた
 衆議院特別委員会での採決は見送られました。

▼これに対し自民党側は野党側に山本大臣を辞任させない意向を
 通告。4日中に採決を行う構えです。

▼山本大臣の進退をめぐる、与野党の攻防に注目が集まっていますが、
 先月から行われてきたTPP承認案と関連法案をめぐる審議では
 農業分野だけでなく、医療、保険、知的財産などTPPの中身に関わる
 重要な議論も行われ、野党や有識者などからはTPPに対する様々な懸念も
 指摘されています。

▼そこで衆議院通過を前にここまでの特別委員会での論戦を音声で
 振り返りながら、注目のポイントを確認していきました。

ジャーナリスト・神保哲生さん

ジャーナリスト・神保哲生さん

===============================
「荻上チキ・Session-22」
TBSラジオで平日午後10時から生放送!
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ。
===============================