お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


伊集院光とらじおとぷれぜんと「マルちゃん正麺を使った美味しいレシピ対決!~味噌編~」

伊集院光とらじおと

伊集院光とらじおとぷれぜんと

2016年10月20日の放送でお送りした、「マルちゃん正麺を使った美味しいレシピ対決!~味噌編~」
今回勝利したのは、お笑いコンビだーりんずの小田祐一郎!プレゼンした「五臓六腑から温まる!赤×黒薬膳ラーメン」レシピはこちら!

【五臓六腑から温まる!赤×黒薬膳ラーメン】(考案者:余慶尚美さん)

赤×黒薬膳ラーメン アップ

赤×黒薬膳ラーメン 全体

【レシピのポイント】
薬膳では温める、冷やす、潤すなど食材の性質に治療や体質改善をしていきます。これからの季節は、やはり「温める、温まる」に限ります。温める性質の食材でも、体の表面を温めるのが得意なもの(紫蘇、ネギ、ショウガ、みょうが、パクチー、シナモンなど)や五臓六腑、内臓から温めてくれる食材と2種類に分かれていきます。今回は、体の中から温める食材のオンパレードでこれから来る寒さを撃退しちゃう「赤×黒の薬膳ラーメン」 です!!

【材料(1人分)】

赤×黒薬膳ラーメン 具材

◆マルちゃん正麺・味噌味 1袋

◆海老のむき身 2~3
【薬膳メモ】 (海老)足腰の冷えや血行促進にたいへん効果的。胃腸の働きを高めるので食欲増進効果も!また、めまいやふらつき、手足のふるえも改善します
◆にら 3~4センチ長さ 30~40g
【薬膳メモ】 足腰の冷えや腰痛の改善、免疫力アップやカゼや肌荒れ予防に。また、男性の滋養強壮にいいとされ、冷えがある男性のED改善にも効果的です。
【調味料A】醤油(小さじ1)、砂糖&酒(小さじ1/2)
⇒ フライパンでごま油(小1)を入れ、海老を入れ火が通ったら、にら、調味料Aを投入し炒める(にらの炒め過ぎに注意)

◆くるみく2~3片) 
【薬膳メモ】 腰痛、下半身の冷えに効果的。またアンチエイジング作用が高く、耳鳴りや頻尿、糖化防止にもいい。腸を潤す作用があるので、お通じ改善にも。また、形が脳に似ているので健脳作用があり、認知症の予防にもいいとされています。

◆黒ゴマ(小さじ2) 
【薬膳メモ】 滋養強壮やアンチエイジングに効果あり。潤い作用があり、血を養い巡らすので貧血などにいい特に女性におススメです。韓国では、髪の毛健康、白髪予防に黒豆と一緒に食される場合も多い。⇒ 黒ゴマ&くるみをすっておく。食べる直前にすると風味高い。※ くるみがない場合は、黒ゴマだけでもいい
◆唐辛子(一味辛子) (小さじ1~2)
【薬膳メモ】 カラダを温める作用が非常に強く、胃腸を温めて消化を促進し、胃もたれやお腹のハリを解消。カラダの余分な水分の排出にも効果的でむくみにもいい。

【作り方】 調理時間 10分
①マルちゃん正麺をゆでる。
②其々のお椀にタレと一緒に【唐辛子(一味辛子】を入れておく。
③お湯を注ぎ、予めフライパンで調理しておいた「海老にら炒め」&「黒ゴマ&くるみ」をトッピングして、完成!
④黒(黒ゴマ)×赤(唐辛子)の五臓六腑から温まる 韓方(はんばん)薬膳ラーメンの出来がり。

10月27日(木)は、「マルちゃん正麺を使った美味しいレシピ対決!~塩編~」です!