お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

アメリカ大使館のエルサレム移転の意味▽毎日新聞・N検Session▽3月20日放送分【音声配信】

荻上チキ・Session-22
中村尚登ニュースデスクと南部広美さん

中村尚登ニュースデスクと南部広美さん

新聞やテレビのニュース報道を読み解く「時事力」を付けるための検定
「ニュース時事能力検定」、略して「N検」を目指す方に
よりわかりやすく時事力を付けていただこうというコーナー
「毎日新聞・N検Session」
(毎週月曜日23時40分頃)

2017年3月20日(月)の放送では、
アメリカ大使館のエルサレム移転の意味をテーマに取り上げました。
 

 
・イスラエルはエルサレムを首都と主張しているが、国際社会は認めていない
・アメリカをはじめほとんどの国が大使館を置くのはテルアビブ
・トランプ米大統領は在イスラエル米大使館をエルサレムに移転する方針を示している
・移転が実行されれば、中東情勢は不安定化することが予想される
・米国議会では1995年に大使館をエルサレムに移転する法律を可決させている
・しかし、歴代大統領は大統領令で延期措置を取っている状態
・その期限が来るのが2017年6月であり、トランプ大統領は行動を移すとみられる

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

番組では、毎週、「ニュース時事能力検定」公式テキスト&問題集(基礎編)を、
月末週には、「ニュース学習誌・NEWSがわかる」の翌月号をプレゼントしています。

「ニュース時事能力検定」公式テキスト&問題集(基礎編)をプレゼント中!
2016年度の3・4級の受検者向けのテキストとなっていますが、
日頃のニュースチェック、高校公民科・中学社会科の学習を深めるのにも最適です。

「ニュース時事能力検定」問題集基礎編

「ニュース時事能力検定」問題集基礎編

プレゼントの宛先です。
お葉書の場合 〒107-8066 TBSラジオ「Session-22」
メールの場合 ss954@tbs.co.jp
「公式テキスト&問題集」希望の係まで。
住所、氏名、電話番号を併せて記載のうえ、ご応募ください。
※月末週には、ニュース学習誌「ニュースがわかる」翌月号をプレゼントしています。

===============================
「荻上チキ・Session-22」
TBSラジオで平日午後10時から生放送!
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ
===============================