お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

ヤマトの受取時不在をこれで解消!在宅時間を登録するマイカレンダー

ジェーン・スー 生活は踊る

宅配サービスが便利になる一方で、配送会社の負担が大きく、ドライバー不足、過重労働が社会問題となっています。そこで番組では、意外と知らない宅配便の受取サービスについて取り上げました。

生活は踊る20170314
(メインパーソナリティのジェーン・スーさんがお休みのため、TBSの井上貴博アナと、杉山真也アナの同期コンビでお送りしました)

宅配便がお近くのロッカーで受け取れる。ロッカー受取

ヤマト運輸がやっているサービス。帰宅時間が遅くて受け取れない、時間指定とはいえ、家で待っているのが面倒、受取が出来るコンビニが近くにないという人向け。
駅や主要なビルにあるロッカーの一部が利用されています。お住いの地域によって、設置場所の数にバラツキがあり、各主要駅に設置されている地域もあれば、1ヶ所にしかないところも。クロネコヤマトのロッカー受取で検索してご確認ください。ちなみに楽天も同じようなサービスをやっています。二子玉川駅、有楽町駅、新橋駅、浜松町駅などにあるので、会社帰りにピックアップできるのが便利。

宅配ボックスは自分で置ける!

一軒家やマンション、アパートに宅配ボックスがない場合は自分で設置するのも手。簡易宅配ボックスというのが5千円〜1万円くらいで売ってます。これを家、部屋の前に置いておけば、不在でも受け取れます。ただし、簡易宅配ボックスは防犯面で不安があるので、高価なものは避けたほうがいいでしょう。また、オートロックのマンションでは設置が難しいので、管理会社と要相談。更に防犯性の高いロッカータイプもありますが、3万円以上と高額に。

在宅時間を登録しておくヤマト運輸の「Myカレンダーサービス」

こちらもヤマト運輸のクロネコメンバーズ限定のサービス。例えば、日曜日は終日OK、月曜は19時以降、火曜は終日NG、といった具合に受け取りたい時間をカレンダー上で指定できます。Amazonの配達日時指定は年会費のかかるプライム会員になるか、利用料を払わないと時間指定はできませんが、これは無料!