お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

金曜日恒例サラリーマンの声 あなたの職場は人手が足りていますか?

森本毅郎 スタンバイ!

森本毅郎・スタンバイ!ロゴ

 

『人手不足』の波が、宅配業界以外にも押しよせてきています。ルミネが4月から、8割の店で閉店時間を30分前倒しして、午後10時から9時半にするそうです。その他、日本マクドナルドは人手を確保するために、アルバイトの体験会を行うことにしたり、企業もあの手この手と模索しています。そこで・・・。

「森本毅郎・スタンバイ!」(TBSラジオ、月~金、6:30-8:30)7時35分からは素朴な疑問、気になる現場にせまるコーナー「現場にアタック」!!毎週金曜日は金曜日恒例サラリーマンの声!!今日3月10日(金)はレポーター近堂かおりが『あなたの職場は人手が足りていますか?』をテーマに街でお話を伺いました!

★足りてます!!

●「足りています。必要に応じて採っていますから。充分だと思いますね。皆ちゃんと、若いのも、有給も取れていますから問題ないかと思う。外資系です。」
●「田舎なので足りています。田舎は仕事がないから、東京だけ。一極集中しすぎだよね。」
●「ウチは足りています。増員はしてますけど。最近ですね、この4月も増やします。商売が少し上向いているからですね。建築の材料を販売しているメーカーです。それはラクにはならないです。その分また売っていかないとダメなんで。売る目標がどんどん上がりますからね。」
●「我々は製造業ですから逆に人が余っている状態です。どんどん機械化が進んでいるのであまり人がいらなくなっている。細かな製造業ではなく、大ざっぱな製造業なので今のところは人手不足ということはないですね。」

過度に忙しくもなく、過度に暇を持て余してるわけでもない。皆さん、仕事量と人数とのバランスが良いようでした。機械化が進んで人手がいらなくなる場合も確かにありますね。とはいえ、人手不足の会社もたくさんありました。

★足りないです!!

●「人手不足です。我々の業界は土木建設業みたいな感じなんで、やっぱり3Kといういつもの形なんでイヤがりますよね。入ってきてもすぐ辞めますんで、厳しいというか、なかなか今の若い人たちはもうちょっと辛抱してくれたらいいのにね。」
●「今はちょっと足らないかなという感じでしょうか。ちょっと幸いなことに一部の事業が伸びたりしているのでそれで人が必要ですよね。」
●「足りません。人数っていうかさ、それなりの合う人がいないよね。入ってくるけど辞めちゃう。負担が増えるよ、悪循環だよね。」
●「人数はいるけど人材は少ないね。パソコンとかITとか色んな便利な道具があって、使えば出来るけど、人間が持ってる能力を発揮する人が少ない。人間関係とかお客さんとのコミュニケーションとか仕事上の仕組み作りとか、そういうのが出来る人が減ってきてますよね。だから人はいるけども動ける人が少ない、そんな感じですね、ぼくの印象は。」

人数はいるけど、実際に仕事が出来る人は少ない!!これは・・・!正直、使えない人は居ても邪魔なだけ。人手不足感は否めません。出来ない人の分まで仕事をカバーするとなると負担にもなりますし・・・これは悪循環です。最後のお父さんは、『今は育てる余裕もないんだよ』とも。そんな中、こんな声がありました。

★ネコの手も借りたい!IT業界!!

●「IT業界で特殊な分野なので、足りてない。セキュリティー絡みの職種の人材がいないです。仕事が特殊なのでコンピューターという一般的なものではなく、幅広く知っていなくちゃ出来ない職種なんです。オリンピックに向けて、みんなどこの会社もICT、色んなものをシステム化してるので人手が足りてないですね。大変です、だから、一人で本当に二人分三人分やってる。目を見て分かるように、真っ赤だと思う(充血して真っ赤!)寝てないですね。寝る暇もないですし、ずっとコンピューターの画面を見てるのでこうなっちゃう。お給料は年齢相応かな。ま、ちょっと収入は良いかもしれないですけど、その分仕事量は多い。」

今、オリンピックに向けて仕事量が多く、めちゃくちゃ忙しいそうです。さらに、大手がこの分野の人材をゴッソリ確保しちゃうので、求める人材がまわってこない、と。特殊な専門分野だから誰でも出来るっていうわいから、ただでさえなかなか人材がいないのに!ということでした。お給料は年齢相応以上に貰えてるようなので良かったですが・・・最後にこんな業界がありました。

★人も仕事も足りない!?照明業界!

●「足りていない。人手不足というよりも業界が悪いからね、みんな。レイオフしてるとかって結構聞きますんで。電気業界ですね。めちゃくちゃ悪いですね。特に我々は照明なんで、照明業界、今ちょうど展示会をビックサイトでやってますけど最悪に悪いですね。電球からLEDに変わってから、元々の照明業界っていうのは電球関係の人なんだけど、LEDになっちゃうと関係ないから。業界関係なく勝手に色んな人がやり始めちゃうから、誰でも出来る感じだから。確かにLEDは省エネにはなるけども、やっぱり技術が進歩すれば昔のやつはノスタルジックなやつは落ち込んでいって、だけども、ノスタルジックの良い所は雇用が生まれてたってこと。だから、小池さんがすすめている2020年までにLED化って逆方向に行くと思う、景気悪くなると思うよ。」

人手不足うんぬんではなく、業界自体が最悪、と。LEDのおかげで省エネにはなるけれど、電球時代より買い求める回数が圧倒的に少なくなる。そうすると生産者は大変。また、他の業界の企業がLEDに乗り出してきてるので競合も多数になってしまうし照明業界は大変なんです。業界によって好不調の波が激しいのもいかがなものかとも思いますが、いずれにしても、2020年の東京オリンピックは、ひとつの分岐点になっているんですね。

「現場にアタック」近堂かおり

近堂かおりが「現場にアタック」で取材リポートしました。

 

近堂かおりの現場にアタックhttp://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20170310073410

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)