お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【音声配信】「《教育勅語》には何が書かれ、戦前の日本にどのような影響を与えたのか?」辻田真佐憲×荻上チキ▽3月16日放送分(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」)

荻上チキ・Session-22

ss954_NEW_2500_1100_SS22_OUT

TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』(平日22時~生放送)
新世代の評論家・荻上チキがお送りする発信型ニュース番組。

 Main Session 

国会論戦でも話題の「教育勅語」
いったい何が書かれていているのか
戦前の日本に、どのような影響を与えたのか?

大阪の国有地払い下げ問題で注目を集めている「森友学園」が運営する幼稚園で、園児に「教育勅語」を暗唱させていることがわかり、稲田朋美防衛大臣が国会で「教育勅語の精神を取り戻すべきだ」などと、答弁をしたことに波紋が広がっています。
明治時代に制定され、戦後廃止された「教育勅語」。そこには、何が書かれ、戦前の日本にどのような影響を与えていたのか?そしてなぜ、戦後、国会で廃止の決議がされたのか?専門家の方に伺います。

SS_20170316_1

【スタジオゲスト】
文筆家で近現代史研究者の 辻田真佐憲 さん

SS_20170316_2

【TELインタビューゲスト】
現在、91歳の 塚本此清 さん

現在、84歳の 中村三郎 さん

===============================
「荻上チキ・Session-22」
TBSラジオで平日午後10時から生放送!
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ。
===============================