お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ
  • コラム

【映像付】マギー登場。「演技の上手い・下手がわからない」問題に終止符?

東京ポッド許可局

 

ミュージシャンで俳優のマキタスポーツ
ニュースウォッチが日課、時事芸人・プチ鹿島
日本語教育にも携わる学者芸人・サンキュータツオ
芸人として異彩を放つ3人だからこそ、ちょっと卑屈に、アカデミックに、世の中の事象を分析し、語る。

20日はスペシャルウィークという名の聴取率調査日。いつもの感じだけど、ちょっと濃いめにお送りします。
「オイルサーディン論」に続いて、番組後半では「演技わからない論 with マギー(おっさんのほう)」
 
「外国人の演技の上手い下手ってわからないよね」
「トム・ハンクスは上手いんだよ。わかんないけど、まさか下手な演技してるワケがねぇ」
「日本人の演技ですらわからない」
「満島ひかりが上手いって言われると、【満島ひかり=上手い】で見ちゃって」
「満島ひかり問題あるな。上手いを独占してるもんね」
「アレ?ってのも放り投げてくるんだけど、落ち着け!これは上手いんだ!って言い聞かせてる」
 
とある日、リスナー投稿をきっかけに巻き起こった、演技が上手いって何なんだ?という議論。

その放送を聴いていたという俳優・脚本家のマギー氏が、マキタ局員に思わず連絡。許可局の議論に参加することに。名脇役と言われるマギー氏が、いったい何を語るのか!

magi-2