お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

Kダブシャイン&マキタスポーツ新ユニット「マキタシャイン」結成?

TOKYO JUKEBOX

連休も終わり、ようやく通常モードに戻ってきたかなという

2017年1月10日火曜日。相変わらずの男まみれの生放送です。

「年末にもらったチェズニー・ホークスのトレーナー、あれ、

 姉のリンダが愛用してるんですよ」(ハセン)

C1y3-fwUsAAlhxS

今日のジュークボックステーマは「新成人におくる説教ソング」

『学生時代に勉強しとけ』『部屋を片付けろ』『あいさつしろ』

などなど、説教テイストメッセージがたくさん到着。

「いつになくまっすぐなメッセージでいいね!」(マキタ)

そして7時台のゲストはラッパーのKダブシャインさん。

C1zUNDaUoAAgjM7

雰囲気が似ているKダブさんとマキタスポーツに

「なんか、鏡見ているみたい」(Kダブさん)

昔からの知り合いというマキタさんから見れば、

最近クイズ番組などにも出演しているKダブさんに

「あのKダブさんがまさか芸能の世界に入るとは!?」と

驚きを隠せない状態。

「僕は事務所では文化人枠です」(Kダブさん)

そんなKダブシャインさんが説教したい案件、それは

「若者よ、動画だけじゃなくてCDを買え!音楽に金を使え!」

そしてぜひとも買うべきなアルバムが、Kダブシャインさんの

7年ぶりとなるニューアルバム「新日本人」。

「震災をはさんで初めてのアルバム。最近、『まだやれる』という

気持ちになって作りました」(Kダブさん)

「このアルバムこそ、かっこいい説教ソングです!」(マキタ)

現在配信中のKダブシャイン「新日本人」、チェックお願いします!

C1zbxdHUUAApoh0

そしてせっかくなのでこの2ショットも!

C1zdflrUUAImegn

「新しいユニット Kダブスポーツ、もしくはマキタシャイン?」

(マキタ)

そして「マキタ学究」では「曲尺特集」と題して、

曲の長さについて考えてみました。

たとえば1971年のヒットソング、年間トップ10の平均の曲時間は

3分19秒、ちなみにイントロは19秒。

それが昨年2016年の年間トップ10の平均の曲時間は

4分49秒、イントロは24.7秒。

そう、楽曲の長さは45年で1分半以上も長いんです。

この違いから、J-POPの構成についてトークを深めて

いきました。

さて、あす1月11日水曜日は篠原ともえ&杉山真也アナウンサーが担当。

ジュークボックステーマは「受験勉強応援ソング」!

あなたが受験勉強・試験勉強をしていたときに聴いていた曲&

受験勉強エピソードをおしえてください!

あて先はjuke@tbs.co.jp です。

本日のセットリストは、
1月11日(水)11時に
T-JUKEBOXプレイリストにアップ。
簡単に「レコチョク」で試聴&購入できます。
ぜひチェックしてくださいね!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
TOKYO JUKEBOX