お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


「うがい」には「緑茶」がいいってウソ?ほんと?

生島ヒロシのおはよう定食|一直線

今週の「再春館製薬所 健康一直線」、テーマは『風邪にまつわるウソ、ホント』。芝大門いまづクリニック院長の今津嘉宏先生にお話を伺いました。今朝、お話し頂いたことは、今津先生が「ワニブックス」から出している「風邪予防、虚弱体質改善から始める最強の免疫力」という本に詳しく紹介されています。ちなみに…「うがい」に緑茶を用いるといいというのは「本当」。風邪予防効果の秘密は、緑茶を味わうと感じる渋みの正体、カテキンです。このカテキンには、抗菌作用や抗酸化作用、抗アレルギー作用に加え、血圧上昇抑制作用、コレステロール吸収抑制作用もあります!